ADHDサラリーマンしばご、株で生きてく。

サラリーマン時代にうつ病になり、専業主夫トレーダー(無職)になり、再び、サラリーマンになりました。
ADHDと診断されて、投薬治療中ですが、のんびり頑張っています。お金に働いてもらっています。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤして専業主夫になったのに、なぜか再び働きだしました。
結婚していますが、子供はいません。お金に働いて貰うのが良いと思っています。ADHDでコンサータを服用中です。

タグ:いつから

ADHDのお薬と言えば、ジェネリックが出たことで話題のストラテラとコンサータがあります。薬価が高い治療薬としても有名ですね。
ストラテラは尿閉は酷くて、効果もあまり感じられませんので、あまり好きじゃないです。
私の場合は、ストラテラよりもコンサータが好きです。




コンサータの効果発現まで時間がかかるという人がいますけど、私はすっかり効果が出ます。はっきりと効果を実感できます。効果なしって方もいるようで、まぁ、これは合う合わないがありますからね。

ADHDのある子を理解して育てる本【電子書籍】
ADHDのある子を理解して育てる本【電子書籍】
続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

旅行が趣味の専業主夫しばごです。
主夫業・投資の合間に旅行に行くのは、とても楽しいですわ。
2017年は、香港・韓国・中国・函館など、いろいろなところに旅行をしました。年内は、北海道の札幌、年明けには沖縄の那覇に行く予定です。LCC、ありがとう。

さて、海外旅行好きにはちょっと嫌なニュース何ですが、観光促進税っていう名称の出国税って始まるんですよね。
これまでは、観光振興税とか出国税っていう名称になるかな?って感じでしたが、観光促進税で落ち着きそうですね。省略すると「観促税」ですかね。「かんそくぜい」って、韓国税とか韓国勢みたいで、何か嫌な感じです。
観光促進が目的の税って言っても、観光が促進されない感じがするのは気のせいでしょうか。

いくらなのよ?観光促進税って!

出国税の方が分かりやすいけど、日本人や訪日外国人が日本を出国する際に課税される税金で、税額は1回あたり1人1000円だそうです。
香港に行こうとして、バニラエアで香港4280円(片道)で予約しても、手数料なり空港利用料で高くなり、さらにこの観光促進税で1000円もプラスされたら、ちょっと痛いですね。


続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

今さらながら、消費税って高いですよね。でも10%にするのには反対していません。

何と比較して高いと言っているか分からなくなるけど、1000円の肉が1080円に、そして消費税が10%になったら1100円か・・・。
1億円を相続しようと思ったら、半分くらい相続税で持っていかれたり、贈与したら贈与税がかかり、家には固定資産税がかかります。お酒には酒税、ガソリンにはガソリン税、車には自動車税がかかります。原付にもちょっとだけかかるし、仕事をしたら所得税もかかります。
タバコ税なんかもありますよね。

そして、独身税ですか。いろいろな誤解があるようですけど、独身だとかかる税金らしいですね。
ちょっと話題になっていますね。
ヤフーのこちらの記事を少し引用しますね。

子育て支援が独身ハラスメントであってはならない―かほく市ママ課の「独身税」提案

石川県かほく市の子育て中の女性でつくる「かほく市ママ課」と、財務省の阿久澤孝主計官(元石川県総務部長)の意見交換会が開かれ、ママ課メンバーは「独身税」の創設をお願いしたという。 「結婚し子を育てると生活水準が下がる。独身者に負担をお願いできないか」ということらしい(北國新聞 かほく市ママ課「独身税」提案 財務省主計官と懇談 2017年8月30日)。

ママ課ですか。かほく市のなかの正式な部署の一つではありませんが、何かバカっぽいですね。かほく市が提案しているわけでもなく、かほし市の独身の人に新たに税負担が始まるというわけでないです。

まぁ今のところ独身税には反対ですね。でも、ちゃんと読むと賛成になるかもしれません。
もちろん、主夫には課税されないのであれば、自分以外の人の税金が増えるのは好ましいことではあるけど、反対かな。
ママは独身ではないから、独身者に税金を課すような風潮が良くないと思います。逆に専業主夫や専業主婦にも新たに主夫税なり主婦税が課されたら、たまったもんじゃありません。

扶養手当で貰っている分を、税金として収めることは、手間だけかかるので絶対によくないですね。




続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

マクドナルドの月見バーガー。毎年秋に出るバーガーですね。
てりやきバーガーも月見バーガーも美味しいんですが、値段が高いので買いにくい商品でもあります。
月見バーガーが登場して、もう26年も経過しているんですね。
「でーたーでーたー月が~」のCMでヒットしたからロングヒットの期間限定商品となっています。

その月見バーガーがリニューアルするんだとか。値段は340円で、ソースが新しくなるようです。カロリーが気になるけど、久しぶりに食べてみたい気分になっています。
最近は、クソ暑い日にマクドナルドの冷房と臭いの中で過ごすことがお気に入りだったので、月見バーガーを食べながらの避暑もいいかと思っています。ただ、今日は非常に寒い感じなんです。



続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

専業主夫は24時間休みなし。でも、24時間休みのような気もします。
その中で、サラリーマン並みの年収を稼ぐのが目標だったりします。瞬間風速的には、かなりの高給取りなんですけどね。
専業主夫や専業主婦の年収換算っていくらなんでしたっけ?

サラリーマンを引退してから、あまり気にしない労働問題ですけど、「残業代ゼロ」制度とか残業代ゼロ法案と言う言葉は聞いたことがあります。意味はだいたいわかっています。残業代ゼロ法案とは、労働時間ではなく、仕事の成果で年収を決めてもいい制度のことで、政府がいろいろな法案を出しています。

この残業代ゼロ制度の度導入に当たり、政府は1年間で104日以上の休日の確保は義務付けようとしているみたいです。矛盾しているような気もしますし、多少のルールをつけないといけないという中庸論のような気もしますし、まぁ最低限の休みは確保しようという感じですね。
ちょっとだけ働いていたことがあるブラック企業なんて、週休2日で盆と正月の休みなしに近かったから、年間104日っていう感じだったかな。労働基準法には違反していないはずですけどね。だから、ブラック企業ではなかったのかな?
大きな会社で働いていたときは、130日近く休みはありました。さらに有給ね。


続きを読む
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平社員(一般社員)へ にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

↑このページのトップヘ