ADHD専業主夫しばご、株で生きてく。

節約系サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
でも、再びサラリーマンになり、兼業トレーダーに逆戻りです。ADHDと診断されて、投薬治療を始めました。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤして専業主夫になったのに、なぜか再び働きだしました。
結婚していますが、子供はいません。お金に働いて貰うのが良いと思っています。ADHDで投薬治療中です。

カテゴリ: 新商品

インスタ映えすることには興味ないけど、今の若者はインスタ映えすることがとても重要なことなんですよね。
そして、スマホの容量も大きくなって、表現をより豊かにするようになり、動画映えすることも重要のようです。
そうなると、何か動画で撮ったほうがいいような体験なりサービスがヒット商品のポイントになってくるみたいです。
で、献血中に読んだ日経トレンディによると、リトマスドリンクが2018年のヒット商品になる可能性を秘めているんだとか。
リトマス試験紙なら知っている人は多いし、理科の時間に習いましたよね。赤から青に変わるのが酸性で、青から赤に変わるのがアルカリ性ですよね?違ったっけ。
酢で実験したことを覚えている人も多いでしょう。

リトマスドリンク
とは、色が変わるドリンクのようです。
ローソンに売っているバタフライピーっていうハーブティーもSNS映えするリトマスドリンクです。

バタフライピー 茶葉30g/粉茶25g/ティーバッグ20包
バタフライピー 茶葉30g/粉茶25g/ティーバッグ20包

青い色はアントシアニンの色で、賛成を加えると色が変化します。だから何だ?って言われれば、それまでなんですが、レモンを入れると色が変わります。
まぁ、動画で撮るのもいいでしょう。




続きを読む

ブログを書いていると、情報商材を売りつけるインチキ業者みたいな人に出くわす機会が多いです。また、一応、株のブログなので金儲け系のインチキ臭い業者を見かける機会も少なくありません。

通信教育って言うのは、悪いことじゃないけど、どうもインチキ臭い気がするのは気のせいでしょうか。通信教育の教材費という名目で現金をだまし取った男が逮捕されたようです。
特定商取引法違反(不実告知)と詐欺の容疑で、ビジネス教材販売会社を営むほーぷっていう広島市にある会社の社長、桑原智之容疑者と、そのほーぷっていう会社の従業員の室町剛志容疑者が逮捕されたようです。
ほーぷっていう会社名がとても怪しい感じがしますけど、似たような会社がありますよね。ホープって。桑原智之容疑者が48歳、そして室崎剛志容疑者が43歳。いい年をして、なんか残念なニュースです。

産経新聞の記事によると、こんなことが書かれていました。
府警によると、2人は過去に通信教育を利用したことがある人の名簿を利用。「通信教育の契約が継続中で、解約には手数料が必要」「当社の教材を購入すれば手数料はかからない」などと嘘の電話をかける手口で、平成24~30年に13都道府県の約720人(延べ約1600人)にビジネス教材を販売し、計約3億円を売り上げていたという。
通信教育と言えば、進研ゼミのベネッセが有名ですが、あれは広島じゃなくて岡山が本家本元ですよね。どこか中国地方の通信教育で、ベネッセを思い出してしまいましたが、おそらく無関係です。
桑原智之社長と室崎剛志容疑者は、以前に通信教育を利用した人の名簿を使って、言葉巧みに解約手数料を要求したり、教材をさらに売りつけたりしたのですね。うその電話をしたらいけないのに、口が達者だったんですね。
平成24年~30年の間に、3億円もの売上って、どれだけセールスがうまいんだよ!
もっとほかの会社で営業活動したらトップセールスマンになったかもしれないのにね。ただ、今回逮捕される前までは、会社で働くよりは、もっと儲かっていた実感はあったでしょう。でも、これは立派な犯罪だと思われます。
起訴されるか不起訴になるかは知りませんけど、かなり起訴される確率が高そうです。


【中古】 小学校最初の3年間で本当にさせたい「勉強」 難関校合格多出・35年で1万2000人が学んだ今一番注目を集める通信教育! /中根克明(著者) 【中古】afb
【中古】 小学校最初の3年間で本当にさせたい「勉強」 難関校合格多出・35年で1万2000人が学んだ今一番注目を集める通信教育! /中根克明(著者) 【中古】afb




続きを読む

日曜日は二宮和也のドラマの日。ゴールデンウィークも終わってしまいますね。
風邪をひいていたら、連休が終わった感じですわ。

さて、ネットを見たら、大物イケメン新人の記事が目に留まりました。
デイリーの記事なんですが、スウィートパワーという桐谷美玲の事務所に所属している俳優の松大航也が注目らしいです。三重県の高校を卒業したばかりの新人俳優のようですね。


事務所も一押しのようですな。

現在は、Starting Overという舞台に出演しているようです。中学3年生で三重でスカウトされて、今年高校を卒業して上京したばかりということで、大学にはいかずに俳優への道を選んだのですね。
三重の高校っていうと、すぐに高校野球で有名な高校ばかりが頭をよぎります。明野高校、日生学園第二高校、宇治山田商業、四日市工業、松坂工業、いなべ総合学園高校、津田学園高校、津商業、三重高校、伊勢工業、菰野高校、海星高校、桑名西高校・・・なんかそんなイメージ。
あ、松大航也に話を戻します。


桐谷美玲カレンダー(2018.04-2019.03) ([カレンダー])
桐谷美玲カレンダー(2018.04-2019.03) ([カレンダー])


続きを読む

空飛ぶ車とか空飛ぶ絨毯って、何か魅力がありますね。飛行機でもいいけど、飛行機じゃないやつで空を飛ぶって言うのが面白いですね。ドローンさえもまだ持っていませんけどね。

さて、空飛ぶクルマの開発が進んでいるとのニュースがありました。
トヨタも出資して、将来は株式上場もありそうなカーティベーターっていうところが注目されています。カーペンターズとかカーティベーダーとかダースベーダーではなくて、カーティベーターです。
代表は中村翼さんという方で、若手技術者などで結成されています。
実用サイズの無人機を2018年5月12日に愛知県内で飛行試験をする予定だそうです。現在は人は乗らないけど、2019年には人を乗せて試験が進めば、2020年の東京オリンピックの頃には、夢の有人飛行がお目見えするかもしれませんね。

産経新聞さんのニュースでは、このようなことも書かれていました。
機体は大型の無人航空機「ドローン」に車輪を3つ取り付けたイメージで、縦横3・7メートル、高さ1・5メートル。2人分の座席を前後に並べ、人間に見立てたおもりをそれぞれ載せる。

 四隅にあるプロペラをモーターで回し、垂直で離着陸する。高度は最高10メートル。時速100キロでの飛行を目指す。5月下旬に横浜市内の展示会で初公開する。

 空飛ぶクルマ「スカイドライブ」の初号機と位置付ける。福沢知浩代表理事は「試験の成功で有人機へステップアップさせたい。課題を着実に潰して安全性を高めていく」と意気込む。

ドローンみたいな感じだけど、飛行機のような感じもします。プロペラで垂直に離陸して、10メートルの上空までは浮くようですね。新しいモビリティになるには法整備や安全性の確認が必要だけど、そんなことは当たりまえで、できるところまで頑張ってほしいです。
株で一儲けする人は出てくるのかなぁ。株式会社じゃないけど、出資者であるトヨタやNECも、何か期待しているから出資しているんでしょうしね。


続きを読む

毎日、たくさんのメールが届きますけど、必要なメールって本当に少ないです。
仕事で使うメールはないので、そのほとんどがDMです。それからスパムメールね。

楽天市場で買い物したときに送られてくるメールにそっくりな詐欺メールが多いですね。
今回は、株式会社MOAっていう名前の会社から迷惑メールが届きましたよ。
楽天のメールなんて、ほとんど確認したくなくなっていますわ。


moa1

アウトレットの40型のフルハイビジョンの液晶テレビを買ったような感じのメールですね。
40型のフルハイビジョンのテレビって、ちょうど使い勝手がいいのでいいですね。画面もきれいですしね・・・。って、そこじゃない。

どこかをクリックすると情報が吸い取られそうで怖いです。
この株式会社MOAっていうところ以外では、クレールオンラインショップっていうところからの詐欺メールもよく届きますね。
Akindoオンラインショップっていうところからも来たことがありましたっけ。



このクソメール、本当に腹立たしいです。
他には、ヤサカ電気とかトライスリーとかウルトラぎおん楽天市場店とか、マサニ電気株式会社とかからのメールも届けられるらしいですよ。
うっかりとぽちっとクリックしないように気を付けたいものです。


迷惑メール、返事をしたらこうなった。 詐欺&悪徳商法「実体験」ルポ【電子書籍】[ 多田文明 ]
迷惑メール、返事をしたらこうなった。 詐欺&悪徳商法「実体験」ルポ【電子書籍】[ 多田文明 ]


続きを読む

最近、横浜駅では肥満外来の看板を目にします。北星クリニックさんでしたっけ?ちょっと魅力に感じます。
デブのおっさんとしては、ちょっと痩せたいと思うのですよね。ダイエットのためにスポーツジムに行こうとは思いませんが、肥満外来だったらちょっと行ってみたいような・・・。
保険料高騰に拍車がかかりますかね。

さて、そんな中、衝撃波治療のニュースを見ました。
衝撃波治療とは、イメージとしては尿路結石を破壊するイメージがあります。痛みが強烈だと噂される尿路結石ですが、この衝撃波治療の痛みなどはどんな感じなんでしょうかね。


毎日読んでいない毎日新聞の記事ではこんなことが書かれていましたよ。
一般的にダイエット=減量としてとらえられていますが、ダイエットとは本来、太った自分の習慣を見直すという意味で、主に栄養療法のことを指します。「私そんなに食べない」という人と一緒に食事をすると、太っている人はそれなりにきちんと食べています(笑い)。ボディーコントロールのためには、食べる習慣の見直しをすることが一番重要です。

 4月初めの日本形成外科学会で、肥満の最新治療として衝撃波を用いた治療機器が紹介されました。衝撃波というと、1990年代から腎臓結石などの治療として一般に用いられているのはご存じだと思います。衝撃波とは、音速を超えて伝わる「圧力の波」です。同じような音響的特性を持つ物質内をまっすぐ進み、音響抵抗の異なる組織に当たると減弱し屈曲、反射します。超音波と違って減衰しにくいことから、体の深部にも照射することが可能です。また、熱が発生しにくいため、皮膚への合併症も少なく、出力を強くすることもできます。私は創傷の治療に、2年半この機器を使用し、よい結果を出してきました。
ほうほう、食生活を改善してもデブの人に衝撃波治療を施すわけですね。腎臓結石とか尿路結石に使う衝撃波は音速以上の圧力の波を加えるわけですが、熱がないので皮膚が火傷しないわけですね。




そして、部分痩せにも効果があることを伝えています。
衝撃波が脂肪細胞膜を破壊して、部分痩せに効果があるんだってよ。しばご、やりたいです。
さらに勃起不全(勃起障害)のED治療にも効果があるんだってよ。しばご、勃起はするので困っていないけど、もう少し(以下省略)。
血流の流れが悪いあそこに衝撃波を照射して、血管の機能を高めるらしいですね。海綿体は血管ですからね。

男性回復のシナリオ ED治療の最前線 [ 田崎功 ]
男性回復のシナリオ ED治療の最前線 [ 田崎功 ]








続きを読む

毎日、ビールを飲んでいるしばごです。
ビールっていうのは嘘で、本当は第3のビールです。
でも、新ジャンルのビールの税金が上がって、発泡酒の税金も上がって、ビールの税金が下がると、何を飲むか迷いそうです。
ほんのちょっとだけビールの方が高いのであれば、ビールを買うような気がしています。
2019年くらいには税金が変わるんですよね。
ビールを飲んだ後は、缶チューハイを飲むことも少なくないです。

最近、おいしいと思ったのは氷結シリーズの旅する氷結っていうやつです。
旅する氷結は、旅をしているかのような解放感があるっていう思いでつけられたようなんですが、たぶん、パッケージを見なければ普通の缶チューハイです。
モヒートとかアップルオレンジサングリアとかマンマレモンチーノとかパインとかライチとかフォレストベリーとか、いろいろな種類のフレーバーで展開していますけど、マンマレモンチーノっていうレモンとハチミツの風味のやつがおいしかったです。


lemon

パッケージがかわいいですね。旅行したくなりますわ。

氷結には特別な思いもなかったけど、そこそこにおいしいです。本搾りのレモンのほろ苦さもいいけど、旅する氷結の甘味もいい感じでおいしいです。


テレビ旅するスペイン語 2018年 05月号 [雑誌]
テレビ旅するスペイン語 2018年 05月号 [雑誌]


この旅する氷結って、発売当初は売り切れが多かったんですよね。
結構、売り切れの時があったけど、今はどうってことはないです。

続きを読む

私立大学の名前が変更になると、どこの大学なのかわからなくなるケースが多いですよね。
どこかの獣医学部のことがニュースになっていますけど、そんな昨今、岐阜県にある岐阜経済大学が大学名変更のようです。
新しい名前は、岐阜協立大学になるみたいですね。
共立って書くと、大垣共立銀行みたいな感じもします。協立大学ってあまりいい名前じゃないなぁって感じです。
下手に横文字を使うよりはいいけど、これで学生たちに人気が出て、偏差値が上がるなんてことは見込めないような印象を受けました。

奈良産業大学も武蔵工業大学も神奈川工業大学もいつの間にか名前が変わりました。武蔵工大なんて、東京都市大学になって、どこだかよくわからなくなって、偏差値なんてどうなっちゃったんでしょうかね。


【中古】 新しい世界政治の探求 岐阜経済大学研究叢書13/河合恒生(著者) 【中古】afb
【中古】 新しい世界政治の探求 岐阜経済大学研究叢書13/河合恒生(著者) 【中古】afb

続きを読む

2020年のNHKの大河ドラマは「麒麟がくる」だそうです。キリンが行くって言っちゃいそうですけど、来るほうです。
お笑いの麒麟でも、麒麟麦酒でもなく、明智光秀が主人公の大河ドラマです。主役は今をときめく俳優の長谷川博己さんです。いい役者になりましたね。
演技もとても上手だし、そこそこにイケメンだし、これはヒットの予感です。
制作発表が行われたようですね。
「麒麟がくる」は、大河ドラマで最も人気の高い戦国時代を初めて4Kで撮影する作品。中国の伝説で「王が仁となる政治を行う時に現れる聖獣」とされる麒麟が、戦国時代のどの英傑の頭上に現れるのか…というのがタイトルの由来となる。物語は史料がほとんど残っていない20代の明智光秀の青春時代から始まり、織田信長、斎藤道三、今川義元、松永久秀さらに秀吉や家康といった英雄たちが天下を狙って戦う群雄割拠の時代を描く。
気になるのは、主演の長谷川博己さん以外のキャストですな。織田信長役に織田信成はないと思われます。そもそも俳優ではないしね。
でも、戦国武将の誰かに内野聖陽が出てきそうな予感がします。予想は適当ですわ。今川義元役には静岡県出身の俳優、袴田吉彦(有玉小ー積志中ー浜名高校)なんかはどうでしょうかね。
その他、池井戸ドラマのルーズベルトゲームだとか半沢直樹とか陸王に出ていた俳優などが出てくると面白いんですけどね。
工藤阿須賀、役所広司あたりはどうですかね?NHKさん。

明智光秀 戦国人物伝 (コミック版日本の歴史) [ 加来耕三 ]
明智光秀 戦国人物伝 (コミック版日本の歴史) [ 加来耕三 ]



続きを読む

↑このページのトップヘ