ADHD専業主夫しばご、株で生きてく。

節約系サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
でも、再びサラリーマンになり、兼業トレーダーに逆戻りです。ADHDと診断されて、投薬治療を始めました。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤして専業主夫になったのに、なぜか再び働きだしました。
結婚していますが、子供はいません。お金に働いて貰うのが良いと思っています。ADHDで投薬治療中です。

カテゴリ: テレビ

まったりとコロプラの値動きを見ながら、TBSのひるおびを見ています。
野菜価格の高騰に、アキダイから中継ですか。白菜とかキャベツの価格が高いので、豆苗をおすすめしていました。
豆苗は75円で販売していました。

スタジオのコメンテーターには小松美智子さんが登場。
元アナウンサーですよね。広島の人ですよね。


続きを読む

冬のスポーツと言えば、サッカーとかラグビーなどをイメージする人は多いと思います。そんな中、2018年1月15日(月曜日)から、全日本卓球選手権2018が、東京体育館で行われます。
男子の方は、張本智和くんの「チョレイ!」に注目が集まっているので、女子の優勝予想をしてみたいと思います。

天皇杯・皇后杯 平成29年度全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部)

天皇杯・皇后杯 平成29年度全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部)は、平成30年1月15日(月)~21日(日)の7日間、東京体育館メインアリーナにて開催されます。

日程:平成30年1月15日(月)~21日(日)
開場:東京体育館 メインアリーナ
主催:公益財団法人日本卓球協会
主管:東京都卓球連盟
卓球ぴあ みうみまひな・女子高生トリオ 平野美宇、伊藤美誠、早田ひな、女子高生トリオの撮りおろしインタビュー満載!【1000円以上送料無料】
卓球ぴあ みうみまひな・女子高生トリオ 平野美宇、伊藤美誠、早田ひな、女子高生トリオの撮りおろしインタビュー満載!【1000円以上送料無料】



続きを読む

お正月のニューイヤー駅伝と箱根駅伝は、何か壮絶な争いシーンが少なくて盛り上がりに欠けたのですが、旭化成・青山学院大学、おめでとうございます。
東洋大学もいいチームでしたね。

そして、1月3日は歌唱王「全日本歌唱力選手権2018」です。
先日は、女性の出演者に注目したのですが、男性の出演者もかなり熱いですわ。
予告編で、めちゃくちゃうまい人もいました。




審査員は、こんなメンバーです。

秋川雅史、小野正利、鹿賀丈史、小室哲哉、小柳ゆき、瀬川瑛子、マシコタツロウ、増田惠子、宮本亜門、湯川れい子

小室哲哉と湯川れい子と秋川雅史くらいしか、ちゃんと審査できないんじゃないかと思う審査員の顔ぶれですが、審査の結果よりも、聞いていて自分が楽しめればいいんですよ。
マシコタツロウさんって、審査員になるのは珍しいですかね。





続きを読む

2017年も終わりますね。2018年はどんな年になるかなぁ。
生活が変わりそうなので、先が予想できない感じです。
自分のことでさえも、予測が立たないのに、ニューイヤー駅伝や箱根駅伝の優勝予想なんてできません。
ましてや、歌唱王(歌唱力日本一決定戦)の優勝予想なんてできるわけがありません。でも、やります。


歌唱王は、ウッチャンナンチャンが司会の番組で、決勝戦は2018年1月3日の18時30分から日テレで放送されます。
歌唱力日本一を競うことは難しいけど、まぁ出演者は誰でも上手すぎるから楽しく見ることができます。
でも、優勝するとその人の人生も変わるので、出場者にとっては真剣勝負です。
日テレの番組HPには、出場者の動画が出ていますので、見てみましたよ。
その状況で優勝予想をしてみたいと思います。


伊舎堂さくら「Hope is your name.」
伊舎堂さくら「Hope is your name.」
優勝候補の一人、伊舎堂さくらさん。かわいいです。


続きを読む

高校スポーツが真っ盛りですね。
サッカーもラグビーも駅伝も、とても楽しい高校生のスポーツ。
2018年は春の高校バレー(春高バレー)からスタートです。

2018年1月4日から一気に試合が始まりますけど、大会期間が短いんですよね。
中継はフジテレビ、会場は東京体育館です。
<競技日程>

1月4日(木)開会式/男女1回戦(5面・40試合)
1月5日(金)男女2回戦(4面・32試合)
1月6日(土)男女3回戦、準々決勝戦(4面・24試合)
1月7日(日)男女準決勝戦(特設1面・4試合)
1月8日(月・祝)男女決勝戦/閉会式(特設1面・2試合)
入場チケットは、学生が500円で一般が1000円なので、比較的リーズナブルな感じです。
アリーナ席は2500円です。

詳しくは、こちらのフジテレビのホームページで見るといいでしょう。




続きを読む

クリスマスが終わると、お正月ですね。
サラリーマンの人は、お仕事がんばりましょうね。
個人投資家の人は、大納会まで頑張りましょう。

お正月に忙しい人もいっぱいいるでしょう。お正月の門松の出荷の人は、忙しそうでしたよ。


hakone2018_3

東京証券取引所(東証アローズ)の見学に行ってきたのですが、その周辺で見たお正月の風景です。
正確に言うと、お正月の準備の風景です。
この竹の先端を斜めにスパっと切っているヤツと、輪切りにしている門松があったんですけど、あの違いは何なのか?
後で調べてみようっと。

日本橋とか大手町界隈は、箱根駅伝のゴールとスタート地点に近いので盛り上がりますね。
どんなドラマがあるのかな。
交通規制の横断幕も、東京から川崎、横浜、藤沢、箱根などの沿道にいっぱいあります。


hakone2018_1
第94回の箱根駅伝も警視庁の人も交通整理にあたります。神奈川県警も、いつもは不祥事で有名ですが、この箱根駅伝ではミスをしないようにしてもらいたいものです。
でも、選手の誘導とかでミスすることも少なくありません。

箱根駅伝ノート [ 酒井政人 ]
箱根駅伝ノート [ 酒井政人 ]


続きを読む

駅伝シーズンってわくわくします。
中学駅伝、高校駅伝、富士山女子駅伝、都道府県駅伝、ニューイヤー駅伝、箱根駅伝・・・。ぞくぞくしてきます。

2017年12月30日は、女子大生が走る富士山女子駅伝2017です。富士登山駅伝じゃないですよ。
大学生のかわいいアスリートも、そうでないアスリートも静岡県富士市・富士宮市を走り抜けます。
かわいいランナーを応援したくなる女子駅伝ですけど、2017年の富士山女子駅伝の優勝予想をしますね。


エントリーが発表されています。

フジテレビのページから、一部引用させていただきますね。
2013年に場所を静岡県・富士市、富士宮市に移し生まれ変わった駅伝の大学女子日本一決定戦。正式名称全日本大学女子選抜駅伝。世界遺産・富士山の麓で行われ、コースのどこからでも富士山が見える絶景コースで行われる。

4年生はこの大会で引退、またチームとしも集大成の戦いになるため学生の思いは熱く、女子大学生らしい笑顔や涙がとても多い大会。
<出場校一覧>
1 東海 名城大学
2 関東 大東文化大学
3 関西 立命館大学
4 関西 大阪学院大学
5 関西 関西大学
6 関東 東京農業大学
7 関東 日本体育大学
8 関東 城西大学
9 関東 東洋大学
10 関西 京都産業大学
11 九州 福岡大学
12 中四国 松山大学
13 関東 玉川大学
14 関西 佛教大学
15 関東 白鷗大学
16 関西 大阪芸術大学
17 関西 関西外国語大学
18 東北 東北福祉大学
19 - 東日本選抜
20 - 西日本選抜
21 - 静岡県浙江省学生選抜

浙江省学生選抜が強そうな感じがしますけど、中国人も頑張ってほしいですね。

続きを読む

毎週金曜日の楽しみ、NHKのドキュメント72時間
年末スペシャルの朝までドキュメント72時間2017は、12月29日(金)の放送です。
午後11時45分~午前4時30分まで、人気があったドキュメント72時間の放送が続きます。これは楽しみですわ。

さて、12月15日の放送は、北海道の根室市のコンビニが密着の舞台です。
定点カメラが根室のコンビニ「タイエー」さんに置かれます。タイエーさんは、地元で人気の焼き鳥弁当のお店。
函館のハセガワストアの焼き鳥弁当みたいな感じですけど、こちらのタイエーが発祥なのでしょうか。
ネットでも、ハセストの焼き鳥弁当とこのタイエーの焼き鳥弁当との関係性を探る内容が多いです。
タレの感じもそっくりだし、もちろん焼き鳥ではなく豚を使っているところも同じです。

nemuro
これは、今年、函館旅行に行ったときのハセガワストアの焼き鳥弁当じゃなくて、焼き鳥と野菜串とチキンの乗せた弁当です。
全部、同じ味っていうよりは、違う種類も食べたかったので、これを買ったんですわ。
レジの前で注文票に記入して、作ってもらいました。
タレが甘くておいしかったです。串を外すのがツウの食べ方みたいですけど、普通に食べました。





続きを読む

NHKには文句もあるけど、嫌いじゃないですよ。
ずっとNHK受信料を支払っていますけど、高いなぁって思います。あさイチとかNHKのどじまんとか、テレビ体操とかドキュメント72時間とか、好きな番組もたくさんあるから、受信料はずっと払い続けています。
払っていない人を見ると、ちょっとずるいなぁって感じることもあります。
そんな時は「甲子園の高校野球があるからその視聴料」だと言い聞かせています。




NHK受信料は払わないといけないみたい。

さて、NHKの受信料を拒み続けている人と、NHK側の裁判が最高裁までもつれて、寺田逸郎最高裁長官はNHK受信料を払う現行制度は合憲だと判決を下したようですね。
やっぱりそうなのか・・・と思う半面、払いたくないけど払っているんだという気持ちが強くなりました。
でも実際に、受信料を支払っていない人っていっぱいいるんだろうなぁ。

続きを読む

↑このページのトップヘ