ADHD専業主夫しばご、株で生きてく。

節約系サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
でも、再びサラリーマンになり、兼業トレーダーに逆戻りです。ADHDと診断されて、投薬治療を始めました。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤして専業主夫になったのに、なぜか再び働きだしました。
結婚していますが、子供はいません。お金に働いて貰うのが良いと思っています。ADHDで投薬治療中です。

カテゴリ: 野球

明治神宮大会を見に行きたいな。
でも、最近はバタバタと忙しくてね。引っ越しの準備もしなくてはいけないしね。
髪を切りに行こうとしたら、QBハウスは混雑していたしね。やはり、Ashの株主優待券とWeb予約した方がいいわな。

さて、秋の高校野球の四国大会では、松山聖陵・富岡西・高知商・高松商がベスト4になっていました。そして、準決勝では、松山聖陵が富岡西を下し、高松商業が高知商業を下して、松山聖陵と高松商がセンバツへの切符を掴みましたね。
松山聖陵は2年連続の甲子園ですな。

富岡西も松山聖陵も県大会では3位だったから、そこがどう評価されるか微妙です。富岡西は地域性では有利なんでしょうか・・・。
中国地区と四国地区でセンバツの選考って、一緒になったんだっけ?


平成甲子園センバツ高校野球B級ニュース事件簿 (Nikkan sports graph) [ 久保田龍雄 ]
平成甲子園センバツ高校野球B級ニュース事件簿 (Nikkan sports graph) [ 久保田龍雄 ]

続きを読む

しばごが好きなテレビ番組、TBSの「ドラフト緊急生特番!お母さんありがとう」ですが、2018年は誰が出るのかな?
予告編では、Honda鈴鹿のサウスポー投手、平尾奎太(ひらおけいた)と、東洋大学の中川圭太、横浜高校の渡辺監督の孫の渡辺佳明選手が出るようです。3人だけってことはないと思いますが、JX-ENEOSの鈴木投手(木更津総合高校出身)は出ないかなぁ・・・。
東芝の岡野もドラフト候補だけど、さすがに東芝はないかなあ。。。

Honda鈴鹿には、キャッチャーの柘植もいるし、平尾も上位での指名が期待できるから、TBSとしても狙い目なのでしょう。
これまで、泉ピン子がこのドラフト特番に出演すると、文句が凄かったけど、できるものなら泉ピン子は出てほしくないです。古田の涙程度で十分です。

さて、2018年のドラフト。2019年の新入団選手は、地味な感じもします。平尾奎太投手は、今年の都市対抗予選で岡崎市民球場でも見ているし、ルーキーイヤーの昨年も何度か試合を見ています。とても難病と戦っていた人間とは覚えないほど、堂々としたマウンドさばきが印象的です。高校は大阪桐蔭でしたが、高校時代にIga腎症という難病になっていたんですね。
「おかあさんありがとう」では、病気ネタはテッパンです。過去も、日大三高から明治大学の山崎福也投手(オリックス)も、脳腫瘍を経験しているということで出ていました。紫外線に弱い病気とか、大瀬良のお母さんの目の病気とか、病気とは切っても切れない番組なのです。


野球太郎(No.024) 2017ドラフト直前大特集号 (廣済堂ベストムック)
野球太郎(No.024) 2017ドラフト直前大特集号 (廣済堂ベストムック)


続きを読む

プロ野球の大物選手が引退を発表していると、秋を感じます。
2018年はどのチームが日本シリーズを制するんですかね?その一方で、戦力外通告を受けた選手がトライアウトに挑みます。
2019年もユニフォームを着ることができる選手は誰かなぁ…なんて言うのも気になります。

2018年の12球団合同トライアウトは、タマホームスタジアムで行われるようですね。最近は、静岡県の草薙球場でやっているイメージもありましたし、雨の中でのトライアウトも印象に残っています。見学に行きたいんですがねぇ。
このトライアウトが最後のユニフォーム姿になる選手もいるので、目に焼き付けておきたいのですが・・・。

(本州送料無料) カルビー 2018 プロ野球チップス 第3弾 24入 【ラッキーシール対応】
(本州送料無料) カルビー 2018 プロ野球チップス 第3弾 24入 【ラッキーシール対応】

参加選手一覧が気になる!

トライアウトに参加する選手一覧が気になりますが、まずは引退する選手や退団する選手も含めて一覧表にしますね。




続きを読む

20年も前に人気があったキャラクター「けろけろけろっぴ」の本名は、はすのうえけろっぴって言うんじゃなかったっけ?
カエルは蓮の上にいるから「はすのうえ」だったはずです。

で、そんなけろっぴの苗字に似ている渕之上久也(ふちのうえひさや)さんが、テレビのプロ野球中継をインターネットのYouTubeで無断ライブ配信をしていて逮捕されたようです。
これは、子供でもやってはいけないことだとわかりそうなのに、インターネット広告のアフィリエイト収入などがあるのでやめられなかったのでしょうね。
そう言えば、保守速報だかの運営者も訴えられたんだっけ?過激なヘイト掲示板もプロ野球ライブ中継も、多くのアクセスを稼げばそれなりの収入があるんですね。
それに比べて、このブログって・・・。
楽しければいいんです。

淵之上さんではなく、渕之上久也容疑者は、京都市にあるワーログというブログ運営者の代表ということで、ネットで食べて行っている人なんですね。
自営業者みたいな感じなんでしょうかね。逮捕容疑としては、著作権法違反(公衆送信権の侵害)とのことですけど、自業自得っていう感じだと思います。

着ぐるみ 大人用 フリース プロ野球 マスコット 選択:埼玉西部ライオンズ レオ千葉ロッテマリーンズ マーくん福岡ソフトバンクホークス ハリーキャラクター/きぐるみ/仮装/ハロウィン/衣装/イベント/コスプレ/観戦/応援/コスチューム/グッズ/あす楽対応
着ぐるみ 大人用 フリース プロ野球 マスコット 選択:埼玉西部ライオンズ レオ千葉ロッテマリーンズ マーくん福岡ソフトバンクホークス ハリーキャラクター/きぐるみ/仮装/ハロウィン/衣装/イベント/コスプレ/観戦/応援/コスチューム/グッズ/あす楽対応


続きを読む

高校野球が盛り上がりましたね!
金足農業の頑張りが目立った大会でした。2018年の野球は、高校野球も社会人野球も盛り上がりましたね。観客数もとても多かったようです。

甲子園の決勝戦は、残念ながら仕事をしていたのでテレビでも見れなかったのですが、大阪桐蔭が強かったですね。
金足農業の吉田投手、お疲れさまでした。
これから、プロ野球か大学野球か社会人野球で見たいですが、高卒でプロ入りが濃厚のような気がします。プロのスカウトも期待していることでしょう。
しばごとしましては、秋田県に活動拠点のあるTDKに入社して都市対抗野球で投げてもらいたいところではありますが。
TDKの内定をもらってプロ指名があれば辞退みたいな形になるのかな・・・。
なんて、勝手な予想はどうでもいいとして、金足農の野球部の3年生で唯一ベンチ入りできなかった選手がいたそうです。
川和田優斗(かわわだひろと)くんは10人いる3年生の中で一人だけ、ベンチ入りすることなく、ボールボーイとして試合を見ていました。いや、ボールボーイの仕事をしていました。
大きな声で応援することもできずに、ストレスも溜まるかもしれないし、悔しさもあったかもしれません。
多少、声が出たり喜びを表現することも自然なことだとは思いますけど、それでも高野連のおっさんに注意されたりしたくないですからね。


【祝・金足農業甲子園準Vセール!10%OFFクーポン発行中!】【送料無料!】エビオス錠 2000錠×3個【アサヒフードアンドヘルスケア】【医薬部外品】
【祝・金足農業甲子園準Vセール!10%OFFクーポン発行中!】【送料無料!】エビオス錠 2000錠×3個【アサヒフードアンドヘルスケア】【医薬部外品】


続きを読む

甲子園では高校野球の熱戦が繰り広げられ、連日楽しい試合が続いています。横浜高校VS金足農業の試合は見たかったなぁ。常葉大菊川も近江に負けてしまいました。うー、残念。そんな中、東京ドームでは、エアコンの効いた快適な環境の中、全日本中学野球選手権ジャイアンツカップが行われました。

決勝戦は、大淀ボーイズと東練馬リトルシニアが対戦して、大淀ボーイズ(大阪市)が2対0で勝ちました。話題になっているのが、大淀ボーイズの女子投手、島野愛友利(しまのあゆり)さんです。ボーイズですが、ガールもいます。
とにかく投球フォームが素晴らしく、男の子相手に素晴らしいピッチングを披露しました。準決勝では完投勝利をして、一気に話題になりました。
軸足に体重がしっかり乗って、沈み込んで前足に体重移動する重心の低いフォームが見事です。
下半身を使って投げている模範となるフォームです。
ダルビッシュ有も、軸足に体重を乗せてから、下半身の体重移動が美しい感じですけどそれとはまた違った感じです。野球のことは詳しくないけどね。
ベイスターズの三浦大輔は二段フォームでしたが、上げた足を一度地面の方に落としてから前に持っていくことで体重移動を意識するタイプもあります。


島野愛友利さんは、その下半身の使い方に工夫があります。女子選手だから下半身の筋力は男の子よりもない部分もあるかもしれませんけど、100%の力をボールに伝えている感じがします。
たとえが悪いですが、JFE東日本時代の田面投手のようです。(たとえが悪いか?そうか)




続きを読む

アメトークでも高校野球芸人が出てきて、甲子園の戦いを語っていましたが、この季節は高校野球が盛り上がりますね。
どこが優勝するんでしょうかね。
クソ暑い中、ブラスバンドの応援もいいですよね。吹奏楽部の人たちも甲子園で高校球児を応援することは一生の経験になるでしょう。
そこで、2018年の高校野球で注目の応援をチェックしますね。

ブラバン!甲子園 THE BEST [ (V.A.) ]
ブラバン!甲子園 THE BEST [ (V.A.) ]



日大三高のベリーグッドマン

まずは、日大三高のベリーグッドマン(ライオン)です。今年から増えそうなブラバンの曲です。
吹奏楽部員が演奏するのが楽しそうな曲ですね。また、ブラバンでは歌詞はわからないけど、この曲はとても歌詞がいいのですわ。

野球の応援の曲としてもとてもいいと思います。
日大三高とか大阪桐蔭が使ってくるでしょう。
歌詞の「負けない気持ちがあるから また君の力になれる戦う気持ちは雲突き抜け」ってところがいいですね。


続きを読む

甲子園で始まる高校野球の第100回の記念大会が楽しみですね。大学野球、社会人野球、高校野球と、それぞれ面白いですが、少年野球って言うのも面白いです。

さて、ヤクルトスワローズの宮本慎也ヘッドコーチの長男である宮本恭佑くんがスワローズジュニアに入団するようです。12球団ジュニアトーナメントもだんだん有名になってきました。
スワローズジュニアに入団するためには、セレクション(選考会)を経て、実力をチェックされて入団されるわけですから、野球がうまくないとダメなんですよね。
今回、宮本恭佑くんは643人の参加者の中から見事16人のメンバーに選出されたようです。

サンスポの記事によると、こんなことが書かれれいました。
父の背中を追う。恭佑君は東京・品川区の少年軟式野球チームで投手兼主将として活躍。小学6年生ながら110キロ近い球速を記録し、7月30日に行われた二次選考会で合格した。元ヤクルト内野手の度会博文監督(46)は「昨年からメンバーが18人から16人になったこともあり、実力で選びました。恭ちゃんは(1メートル63と)体が大きいし、能力が高い。16人で競争してレベルを高めてもらいたい」と期待した。
これからも、この先も、「宮本慎也の息子」と言われるのは仕方ないことでしょう。
それにしても、小学6年生で110kmの球速って魅力的ですね。肩は消耗品っていう考え方もありますが、この先、いい野球選手に成長していってほしいと思います。
息子さんが横浜高校で活躍している度会さんがスワローズジュニアの監督なんですね。「実力で選びました」って言うけども、まぁ、実力があることは12球団ジュニアトーナメントで見せつけてほしいところです。
英才教育を受けている宮本恭佑くんは、いつ内野手に転向するんだろ・・・なんてことを思ったりしてね。

洞察力 弱者が強者に勝つ70の極意 [ 宮本 慎也 ]
洞察力 弱者が強者に勝つ70の極意 [ 宮本 慎也 ]



続きを読む

もうすぐ夏の甲子園が開幕しますね。
いつものように優勝予想をしたいと思います。今年の高校野球は第100回の記念大会なので、いつもより出場校が多いです。
だからとても楽しみですわ!

優勝予想は横浜!と言いたいところだが、高知商も強いぞ!

優勝予想は横浜高校ですかね。優勝候補筆頭な感じがします。
万波くんのバッティングはパワーが凄いです。ピッチャーは及川君が素晴らしい球を投げます。
そして勝負強い感じが出てきたし、平田監督はインタビューも上手です。
もちろん、ブラスバンドも有名で、ついつい応援したくなります。

夏の甲子園全試合記録BOOK 高校野球100回のメモリー (M.B.MOOK)
夏の甲子園全試合記録BOOK 高校野球100回のメモリー (M.B.MOOK)


続きを読む

↑このページのトップヘ