専業主夫しばご、株で生きてく。

サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
お金に働いて貰います。もう、通勤電車にも乗らないもんね。
このブログでは、専業主夫になりたがっているサラリーマンの背中をポンと押すよ。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤ。アーリーリタイヤしました。
昔から、サラリーマンになりたくなかったんだもん。結婚していますが、子供はいません。「ヒモ」とか「無職」とか思われる現実もあるけど、やっぱり専業主夫になって良かったよ。

カテゴリ: 野球

好きな野球場は横浜市の保土ヶ谷球場の専業主夫しばごです。
横浜スタジアムも好きな球場ですけど、東京ドームはあまり好きじゃありません。社会人野球を見るときは横浜スタジアムのベンチの近くが好きですが、フェンスがないのでちょっと怖いです。

さて、そんな横浜スタジアムですが、本格的な改修工事が始まっています。
改修計画が出てから、ベイスターズファンも選手たちも気になるんですが、先週、横浜スタジアムの近くを通って中華街に行ったので写真を撮ってきましたよ。
画像をペタペタ貼っておきますね。


横浜公園の中核、ハマスタ。

ハマスタの愛称で知られている横浜スタジアム。JR関内駅からのアクセスも良く、便利な球場です。
駅チカの球場は、野球観戦が楽でいいですね。東京ドームも京セラドームも駅から近いですがハマスタも近いです。
それに比べたら、岡崎市民球場は地獄ですよ。保土ヶ谷球場も急な長い坂を歩いて行かないといけません。
さて、改修工事の様子を見ていきましょう。


hamasuta_yokohama1


ここは、まだ手がつけられていないところですね。
チケット売り場の手前のところです。
社会人野球の神奈川予選(西関東予選)の時は、この付近にトーナメント表が掲示されるあたりです。
こう見ると、ちょっと古い感じがしますね。
横浜スタジアムができたのは、1978年だからかなり時間が経過しているんですね。なんどか改修がありましたが、人工芝がツートンカラーになったのは、つい最近のように感じます。


ちょっと覗いてみましょう。

hamasuta_yokohama2

ドーム球場じゃないので、外から人工芝が見えます・・・と思いきや、人工芝ははぎとられて、砂がいっぱいです。須田とか砂田がいっぱいではないですよ。
ショベルカーもお仕事していますね。
DeNAの岡村社長の大プロジェクト、ワクワクしてきます。
観客席も少ないのですが、多くなるみたいなので楽しみです。




続きを読む

今日は自宅ではなく、ある病院の待合室でブログを書いています。
ノートパソコンを持ち込んでいますよ。診察自体は終了したけど、まあ健康には注意したいものです。
単純に太りすぎなのかなぁ?
医師はデブをいっぱい診察しているので、数値的にはデブの部類に入る私でも、「肥満な中では、軽い方だけど・・・」なんて言っていました。
もう少し、痩せなければいけないけど、食べてしまうんだよなぁ、米を。
ビールは、1週間ほど控えています。

さて、そんな中ビールを飲んでしまった高校球児がいたんだとか。
定期的に発生するような、高校生の飲酒とか喫煙の話。
今度は、名門の仙台育英高校だったようです。これまでにもいろいろな問題を起こすイメージがあります。野球部は大越基投手を擁して準優勝でしたっけ?
佐藤世那投手もいましたよね。
他にも、有名な選手をいっぱい輩出している高校です。杜の都の名門高校は、20117年はベスト8でしたっけね。
そんな仙台育英高校の野球部の部員が2017年11月に飲酒や喫煙をしてしまって、仙台育英高校は宮城県高野連に口頭で伝えたようです。
これから、正式に調査して何人やっていたのか、誰がやっていたのか、酒量がそれくらいだったのか、期間がどれくらいだったのか、などが調査されるんでしょうか。
文春の記者や、ネット民の方が調査が上手だったりして・・・。もう、名前って特定されていたりするんでしょうか?


続きを読む

社会人野球の日本選手権はいよいよ大詰めです。
NTT東日本、トヨタ自動車がベスト4まできたけど、優勝への道のりはまだ長いぞ。
そして、神宮球場では、明治神宮大会が始まりました。高校生も大学生もがんばれ!

で、プロ野球の合同トライアウトは2017年11月15日に広島県のマツダスタジアムで開催されます。
参加申し込みのあった選手のリストが発表されました。
ただ、この後のトライアウトの開催日までに、声がかかる選手も1、2名はいるかもしれませんね。



続きを読む

日本シリーズが盛り上がっていますね!


パリーグは、日本ハムの飯山が引退っていうのが、寂しいです。入団の頃から応援してきただけに「おつかれさま!」って言ってあげたいと思います。
多くの人から惜しまれて、引退する人もいる裏で、多くの選手は「戦力外通告」を言い渡され、来シーズンの契約を結ばれないことを伝えられる季節です。クビを突き付けられた男たちの戦いは、プロ野球合同トライアウトで行われます。
トライアウトから這い上がる選手を応援したいのですが、2017年11月頃に開催されるトライアウトの参加選手一覧が気になる季節です。

早くも戦力外通告を受けた選手の名前がちらほら出ていますね。
かつては静岡の草薙球場で雨の中行なわれたこともありました。今は1回勝負になっていますけど、2017年のトライアウトも1回だけなのかな?
壮絶な男の戦い、あの特番に出る選手にも注目です。

続きを読む

今日はプロ野球のドラフト会議の日。2017年にはどんなドラマが待っているのか楽しみに、TBSの中継を見ていました。
ドラフトの日は、「ドラフト特番 お母さんありがとう 夢を追う親子の人生ドキュメント」があるので、楽しみです。

注目する選手はたくさんいましたけど、いい選手がいっぱいいるので、ドキドキしました。


続きを読む

夏の高校野球も大詰め、都市対抗野球も終わって、大学選手権も終わって、アマチュア野球界の興味と言えば、ドラフト会議ですね。
ドラフト会議と言えば、ドラフト特番。TBSの「お母さんありがとう」ですよね。
高校生のドラフト候補の活躍もだいたいわかってきたので、一番早いドラフト予想ではなく、ドラフト特番2017出演者予想をしてみたいと思います。

泉ピン子は不要です。

泉ピン子、徳光和夫、古田敦也・・・など、スタジオにいる人は誰でもいいんですけど、特に泉ピン子は不要ですよね。とにかくうるさいから。
まぁ、泉ピン子の横やりに集中力を乱されないようにしたいものです。2017年は泉ピン子は出演しません。その代わりに、北斗晶が出ます。これは、嫌な人選ですね。
2017年のゲストは、古田敦也、松木安太郎、北斗晶、つるの剛士、吉岡里帆です。ん?吉岡里帆、何故だ?
MCは中居正広、アシスタントは江藤愛アナウンサーです。

では、予想してみます。
続きを読む

今週はプロ野球のドラフトウィーク。
高校生の将来性のある素材や、大学生の即戦力投手などの行方が気になりますね。
ドラフトに選ばれない選手の涙は悲しいですけどね。
ドラフトが終わると明治神宮大会が神宮球場で行われます。

明治神宮野球大会の日程は、2017年11月10日~15日ですけど、時々、で日程が変わる場合もあります。この時期の野球観戦、めちゃくちゃ寒い時があるんですよね。
2,3試合、極寒の中で野球を観戦すると、腰が痛くなりますので、観戦する人は注意が必要ですよ。

組み合わせが決定していますよ!

トーナメントの組み合わせが発表になっています。
公式ホームページは、こちらです。

第48回明治神宮野球大会(日本学生野球協会)


続きを読む

↑このページのトップヘ