専業主夫しばご、株で生きてく。

サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
お金に働いて貰います。もう、通勤電車にも乗らないもんね。
このブログでは、専業主夫になりたがっているサラリーマンの背中をポンと押すよ。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤ。アーリーリタイヤしました。
昔から、サラリーマンになりたくなかったんだもん。結婚していますが、子供はいません。「ヒモ」とか「無職」とか思われる現実もあるけど、やっぱり専業主夫になって良かったよ。

カテゴリ:旅行 > 国内旅行

定年後は豪華列車の旅って言うのもいいですよね。でも、四季島に飛び込んだ人のせいで、大事な旅行が人身事故で大幅遅延になった人もいるらしいですね。どんな思いで旅行をしたんでしょうかね。
まぁ、いずれにしても、豪華列車の旅が人気があるみたいですね。
伊豆を走る水戸岡デザインのザロイヤルエクスプレスとか伊豆クレイルも人気があります。

JR九州で人気なのが、ななつ星in九州ですね!
豪華寝台列車っていう響きがいいじゃないですか。ユーラシア大陸とかヨーロッパ大陸を走る豪華列車もいいけど、やはり日本の鉄道の安心感もたまらないですね。
専業主夫しばごは、時間があるのでいつでも行きたい気分です。予約がとれないのと、料金がお高いので行きませんけどね。
ソウル・重慶・函館・札幌のLCCの旅は予約しましたけど、その4回の旅行代金の合計料金よりもはるかに高いななつ星が、2018年春からの新ルートを発表しました。
九州の熊本も通るようですよ。阿蘇の風景を楽しめると思います。風評被害をぶっ飛ばせ!


続きを読む

リゾートトラストが運営するエクシブ(XIV)は、会員制リゾートとして多くの顧客を獲得して、利益を上げています。
しばごはファミリー会員になっていて、会員権は親が持っているので、比較的あたらしいエクシブ湯河原離宮に行ってきました。
オープンして日があまり経っていないのでまだピカピカですけど、ここは湯河原という地味なブランドなので、まだ会員権が売れていないような印象を受けます。
営業の電話も掛かってきますしね。

レストランを中心に、エクシブ湯河原離宮の滞在記を書いてみようと思います。

エクシブは大きく分けて会員権を保有しているオーナーと、会社で契約しているお客さんと2パターンに分類できると思います。オーナーは1000万円くらいの高級車に乗ってくるし、会社の福利厚生を使っている人はファミリーカーで来ます。しばごは、おそらくエクシブ湯河原離宮に入った車の中では一番ぼろいであろう軽自動車でアクセスしました。
湯河原中学校の交差点を、小田原方面からくると右に曲がれば、あとはずっとまっすぐなので、迷うことはありません。真鶴道路は入っても入らなくてもどっちでもいいです。
エスポットが見えたら、右に曲がるだけです。しかし、小田原厚木道路を使ってきた姉は、何故か箱根ターンパイクと湯河原パークウェイを通ってきたらしいです。もったいない。
アクセスはこちらのページでどうぞ。

xiv_yugawara1

が気持ちがいいロビーからの風景です。大きくて解放感があって、高級感がありますね。
働いている人も気持ちよく挨拶してくれます。




続きを読む

鎌倉は日本を代表する観光地。うちから近い観光地ですけど、土日に行くといつも混雑しています。
江ノ電は土日は毎週のように混雑のために遅延します。紫陽花の時期とか、初詣の時期は最悪ですわ。でも、平日なら比較的、空いています。

青春18きっぷの久留里線内房線・外房線の旅の後に、ちょっとだけ帰るのが惜しかったので、鎌倉まで足を延ばしました。
夕方だったので、店は閉店しているところも多かったですけどね。


kamakura1
千葉から鎌倉まで一気に行きました。武蔵溝ノ口あたりで軽く一人飲みとかしちゃおうとも思いましたけど、お腹が空いていなかったけど鎌倉にしました。





続きを読む

もうすぐ2017年夏のJR青春18きっぷの有効期限が終了します。
まだまだ金券ショップなりメルカリなりヤフオクで入手することもできるのでしょうけど、買いたい人も売りたい人も、使い切る人も急ぎましょうね。

先日、久留里線の旅に行ってきました。久留里まで行って、木更津に戻ってきました。久留里線以外の様子をブログに残しておこうと思います。

久留里線の旅は、こちらで。
【青春18きっぷの旅】関東発日帰り久留里線でワンマン列車とラーメンを楽しむ一人旅。車窓から田舎の風景がいいね。

千葉に青春18きっぷで行く人は少なくないと思います。その場合、だいたい内房線と外房線を使って千葉一周する人が多いようです。
今回は、久留里線がメインだったので、千葉一周はしませんでした。久留里線の始発の木更津に行く途中の内房線と、その帰りと、もったいないので外房線で大網まで行ってきました。


uchibo1

これは、内房線の電車です。
黄色と青のラインが、秀岳館高校とか前橋育英高校とか松下電器とかいすゞ自動車のユニフォームを感じさせます。でも、青と黄色と言うだけで、因果関係はないと思われます。
君津付近を走行する内房線ですので、社会人野球ファンにとっては、新日鐵住金かずさマジック(旧新日鐵君津)を感じさせる路線です。

内房線で館山方面に行きたいところですが、意外と遠いのですよね。

続きを読む

8月の最後の日曜日。暑い日が続いていますけど、自動車で沼津港まで行ってきましたよ。
最近は、沼津港もすっかり観光客相手のお店がいっぱいできて、案の定、若者たちで混雑していました。昔は、そんなに混雑していなかったのにね。
ネットの時代とは言え、テレビの影響力は大きいですね。綾瀬はるかが食べた海鮮丼!みたいなPOPも店頭に飾られていましたっけ。

しばごは沼津港が好き。

これまでに何度も沼津港に行ったことがあります。沼津港は、他の魚市場と違うのは時間です。早朝や朝は、まだやっていなくて朝が遅いんですよ。だから、11時くらいから活気が出始めます。そして、ランチライムには混雑します。
だから、もっと遅い時間がおすすめなんですよ。これ、基本。

昔は立体駐車場なんかは無かったと思うけど、今は立体駐車場もできて、車で沼津港を訪れる観光客が多いです。有名なのは、丸天さんなんでしょうね。
かなり大きくて背が高いかき揚げが有名なお店です。穴の開いた缶というかザルみたいなのにかき揚げを入れて、揚げるスタイルは沼津港を代表するグルメです。
私も、丸天さんに行って食べたことがあります。味は美味しいです。
だけど、もっとおいしい海鮮丼の店があります。丸天さんの海鮮丼もおいしいけどね。

numadu2

丸天さんは、とても混雑していました。14時頃でも行列ができて、順番待ちの紙に書いて待っている人がたくさんいました。

続きを読む

専業主夫しばごは、比較的引きこもりがちなので、あまりお出かけをしないのですがたまにはお出かけします。
先日は、江ノ島にも行きましたよ。
江ノ島と言えば小田急、小田急と言えば小田急ロマンスカーですね。

小田急江ノ島線の終着駅、片瀬江ノ島駅で、小田急ロマンスカーSE60周年キャンペーンのロゴ(マーク)がついているEXEを見ました。かっこいいですな。


odakyu1
小田急ロマンスカーってかっこいいですよね。

小田急ロマンスカーSE60周年のキャンペーンは、箱根でも9月30日までイベントをしています。あとちょっとですねぇ。

SEってどんな形かわかりますか?
赤いヤツなんですが、丸っこい3000形という当時世界最速の列車です。その後、NSE3100形、LSE7000形、HiSE10000形、水色が印象的なRSE2000形、上の写真のEXE30000形、白の車体がかっこいいVSE50000形、地下鉄線内にも乗り入れる水色のMSE60000形、現在一番新しいEXEα30000形と続いています。

2018年3月には新型の70000形の登場が予定されています。


続きを読む

夏休みの思い出を振り返りたいと思います。
青春18きっぷで北関東を旅して、都内をちょこっと巡りました。宇都宮で餃子を食べたけど、亀戸で有名な亀戸餃子も食べました。だから、亀戸餃子のことを書きますね。

JR亀戸駅に亀戸餃子本店があります!

有吉くんの正直さんぽとか怒り新党とか、いろいろなテレビにも出ている有名な老舗の亀戸餃子。アクセスは簡単で、JR亀戸駅の近くにある亀戸餃子本店は駅から徒歩1分です。
セブンイレブンの前にあって、すぐに見つけることができる小さなお店です。


kameido-gyoza1

この餃子は、15年くらい前に1度だけ、西大島に行ったついでに食べましたけど、その時以来の訪問です。
古いお店は、伝統を感じさせます。
空いている時間を食べログで確認して、秋葉原経由で行きましたよ。素敵な看板です。



続きを読む

仕事ができない専業主夫しばごです。

青春18きっぷの旅2017のついでに、新橋駅で下車して、日テレ夏祭り「超汐留パラダイス2017」に行ってきました。

リア充投稿が続いていますけど、土日は東京市場も空いていませんしね。
結論から言うと、超汐留パラダイスよりも、TBSの「デリシャカス」の方が楽しめました。


松岡茉優がお出迎え


ntv2

テレビ局のイベントって、そこそこに楽しめるんですよね。
久しぶりに日テレに来たのですが、8月7日だったので、サラリーマンの姿もいっぱいいる新橋・汐留エリアでした。
まぁ、汐留とか新橋なんていう場所は、サラリーマンだらけですからね、平日は。


続きを読む

↑このページのトップヘ