ADHD専業主夫しばご、株で生きてく。

節約系サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
でも、再びサラリーマンになり、兼業トレーダーに逆戻りです。ADHDと診断されて、投薬治療を始めました。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤして専業主夫になったのに、なぜか再び働きだしました。
結婚していますが、子供はいません。お金に働いて貰うのが良いと思っています。ADHDで投薬治療中です。

カテゴリ:旅行 > 海外旅行

東南アジアに旅行したことは何度かあるんですが、ベトナムには行ったことがありません。ベトナムは何となく魅力がない感じがしてしまってね。
完全な固定概念なんですが。雑貨がかわいいとか、人間性がいいとか、いろいろないいところもあるんでしょうけど、未体験ゾーンなんです。タイとかフィリピンとかマレーシアとかミャンマーには行ったことがありますよ。
毎年、横浜ではベトナムフェスタin神奈川って言うのが行われています。横浜スタジアムのところの日本大通りで開催されるんですが、2018年も行ってきましたよ。
雨天になると大変ですが、秋晴れというか残暑の厳しい中での開催でした。


vietnam2018_1

日本大通りに入ると、ベトナムの臭いがします。東南アジア独特の香辛料っていうかニンニクっていうか、そんな臭いがします。
ベトナムに来た気分になります。
ベトナム人がいっぱいいますわ。
2018年で4回目だそうですが、年々、盛り上がってきているような気がします。


フーコック フィッシュソース ヌクマム 650ml ベトナム調味料 ニョクマム 魚醤 ナンプラー 楽天最安値に挑戦中
フーコック フィッシュソース ヌクマム 650ml ベトナム調味料 ニョクマム 魚醤 ナンプラー 楽天最安値に挑戦中

ナンプラーは苦手なんですよね。魚醤の臭いが苦手なんですわ。
腐ったような感じの臭いですわ。ついでに、パクチーも苦手です。


続きを読む

かなり前にイタリアに旅行に行ってきました。
その時の写真をアップしてみたいと思います。
このイタリア旅行は、阪急交通社のトラピックスで申し込んだ添乗員付きの8日間のツアーです。
冬の時期でドイツのフランクフルト乗り換えで、ミラノから入り、ベローナ、ベネチア、フィレンツェ、ローマなどを巡るツアーでオプションでナポリツアーがあったようなオーソドックスで人気のツアーでした。それでいて、価格は12万円か13万円くらいでした。
阪急交通社のトラピックスは、比較的安いし、食事もまぁまぁいいので、おすすめです。


ミラノの様子です。素敵な景色を堪能しました。街の風景ですがね。


italy1
ミラノと言えば、大きなドゥオーモが有名です。
西洋史に興味がないので、電車とか車の方に目が行きます。(クソガキか?)
風景とか日常の様子に興味を持ってしまいます。観光地は観光地で楽しいのですが、外国の生活風景を見ているだけで楽しいものです。
このオレンジ色の路面電車、かわいいですね。最新の車体じゃなくても、かっこいいです。
そして、紺色のフォルクスワーゲンのGOLFかPOLOみたいな車って、ヨーロッパを感じます。日産の車やトヨタの車も時々走っていました。


italy2
イタリアだからイタリアの自動車が似合いますね。
イタリアの車は、故障が多いのでしょうか。フィアットとかアルファロメオとかとても街に似合います。赤い車が多い印象もありますが、白い車も走っています。
流し撮りって、楽しいね。


italy3
これがミラノのドゥオーモです。
阪急交通社のパンフレットにもこれが確実に書かれています。どんな旅行記を見ても、だいたい出てくるメインの観光地です。
よくこんなものが作れるものだと感心します。
中には入らなかったけど、想像以上に大きかったです。この周辺をふらふら1時間程度歩きました。
お土産物屋は、この上の写真の左の方にありました。
反対側の方に歩いて行ったら、キヤノンのブースが出ていて、カメラの展示をしていましたっけ。日本企業も頑張っていますね。
変なスリみたいな人はいなかったけど、念のため気を付けておいたほうがいいでしょう。
阪急交通社のイタリア旅行の10日間とか8日間のツアーだったら、だいたい、この場所が入ってくると思います。
添乗員さんも、慣れている感じでした。


【中古】 フィガロジャポン ヴォヤージュ(Vol.28) ミラノ・ローマ・フィレンツェへ。 FIGARO japon voyage/旅行・レジャー・スポーツ(その他) 【中古】afb
【中古】 フィガロジャポン ヴォヤージュ(Vol.28) ミラノ・ローマ・フィレンツェへ。 FIGARO japon voyage/旅行・レジャー・スポーツ(その他) 【中古】afb


続きを読む

海外旅行は好きだけど、南米には行ったことがないしばごです。
南米は治安も良くなさそうだし、旅行代金も高いですからね。
コロンビアとかグアテマラとかアルゼンチンも、いつか行ってみたいのですが。

さて、青年海外協力隊でお馴染みのJICA(国際協力機構)の中米グアテマラ事務所の発表によると、グアテマラの南部にあるアンティグア近郊で、7月24日の夜にJICA職員の多田淳一さんがバイクで帰宅中に路線バスに轢かれて死亡したとのことです。
グアテマラなのかグァテマラか迷うとこですが、一応「ア」は大きいグアテマラって言うのが一般的な表記のようです。
そのグアテマラって、コーヒーのイメージとか治安の悪化のイメージがあります。
多田淳一さんは44歳で、2007年から経理などのお仕事をしていたようです。青年海外協力隊ではないのでしょうけど、グアテマラに青年海外協力隊で行っていた知り合いがいるので、その方はひょっとしたら多田さんのことを知っているかもしれないと思いました。


【業務用卸3袋セット】グァテマラ・ラスデリシャス500g×3袋セット(ラス×3)/グルメコーヒー豆専門加藤珈琲店/珈琲豆
【業務用卸3袋セット】グァテマラ・ラスデリシャス500g×3袋セット(ラス×3)/グルメコーヒー豆専門加藤珈琲店/珈琲豆


続きを読む

ハワイのキラウエア火山が噴火しましたね。溶岩流噴出が怖いです。
ゴールデンウィークに意識高い系の人もそうでない人もハワイに行ってバカンスしているんでしょうけど、ホノルルからの帰りの飛行機が飛べるといいですね。

キラウエア火山国立公園ってハワイ観光で欠かせないエリアですし、私も行ってみたい場所の一つです。ワイキキビーチには行きたいと思いませんが、キラウエアは行ってみたい場所でした。
個人ツアーとかレンタカーで行く人も多いでしょう。でも、今は噴火口の様子を見るとかなり危険だと思います。

避難命令も出ていますね。非常事態宣言も。

BBCのニュースでは、こんなことが書かれています。

米ハワイ島のキラウエア火山が3日、噴火した。4日午後には非常事態宣言が発令され、住民1700人に避難命令が出されている。

目撃者によると、溶岩が炎のカーテンのように道路に噴出し、硫黄臭や木の燃える匂いがしたという。

米国赤十字は避難シェルターを設置した。

ハワイ島ではここ数日、強い地震が続いていた。

噴火は今週初めにプウオオ火口で始まり、溶岩が山の斜面を伝って居住地域まで流れ下ってきた。

デイビッド・イゲ・ハワイ州知事はツイッターで、「ハワイ郡のハリー・キム市長と連絡を取っている。ハワイ州も、同郡の緊急対応を積極的に支援している。同時に、住民の避難と安全確保のため、ハワイ郡の緊急対応チームを支援するよう、ハワイ州軍を動員した」と説明した。
自然災害は怖いですね。溶岩ってドロドロしているからスピードが遅いとは言え、思っているほど遅くないんですよ。熱い溶岩が流れてくると、いろいろなものを燃やして、山火事にもなります。炎のカーテン、おそるべしです。

ハワイ島に移住している日本人も、日本に帰ってくる決断が必要になるのかな。




続きを読む

スピードスケートの女子3000メートル、高木美帆も佐藤綾乃もメダルが取れなくて、残念。
オランダの人って、本当に速いわ。
遠心力を前にもっているような滑り方をするもんなんですね。


まぁ、佐藤綾乃選手は、かわいいという事で。


オリンピックの話はさておき、2017年に旅行に行った香港で大きな事故があったようですね。
2階建ての路面電車が有名な香港で、2階建てバスが横転して死者がたくさん出ているんだと。
いつか、2階建ての路面電車も横転する事故が起きていましたよね?背が高いバスやトラムは、スピードを出したら、横転しそうな雰囲気がバリバリです。


DSC_0549

香港では、日常の風景なんですけどね。色とりどりの大きな2階建てバスが、広告を貼り付けて疾走しています。
もちろんカーブではスピードを落としますけどね。



19人が死亡する大きな事故です。
場所は、香港北部の新界地区だそうです。


香港・マカオの歩き方(2018-19) (地球の歩き方MOOK ハンディ)
香港・マカオの歩き方(2018-19) (地球の歩き方MOOK ハンディ)

続きを読む

リクルートには大きなブランドがたくさんあります。カーセンサーとかじゃらんとかSUUMOとかリクナビとか、いろいろなサービスを展開しています。
ただ、リクルートポイントって言うのは使いにくい・・・。

リクルートの「じゃらん」って昔は使っていたけど、最近は使っていないな。旅行に行って宿を予約するときは楽天トラベルを使ってしまいます。
ま、そんなことはさておき、リクルートHDがインドネシアなどの東南アジアで展開している旅行仲介の事業から撤退するそうです。
東南アジアって、タイとかベトナムとかインドネシアとかマレーシアとか、パワフルで日本からの観光客も多いし、現地の経済発展もすごし、市場としてはとても大きいと思います。でも、競争が激化して収益を上げるのは簡単なことではありません。
成功している企業もあるけど、失敗している日本企業も少なくないのでしょう。


リクルートの すごい構“創”力 アイデアを事業に仕上げる9メソッド [ 杉田 浩章 ]
リクルートの すごい構“創”力 アイデアを事業に仕上げる9メソッド [ 杉田 浩章 ]


続きを読む

サッカーよりも野球の方が好きですけど、高校サッカーは好きな専業主夫しばごです。
東海第一のアデミールサントスの息子が、変な女と結婚したことで時間の経過を感じます。
私がこどもの頃に見た選手の息子が大人になっていることで、時代を感じますね。

さて、サッカーのワールドカップの組み合わせが決まりましたね。
深夜のことなので、リアルタイムで釘付けになって見たりはしませんよ。組み合わせや開催場所は、後からわかりますからね。

日本代表のワールドカップは、このような対戦となりました。

【H組日程】※試合時間は日本時間

第1節
6月19日(火)
コロンビア 21:00 日本 [サランスク]
ポーランド 24:00 セネガル [モスクワ/スパルタク]

第2節
6月24日(日)
日本 24:00 セネガル [エカテリンブルク(エカテリンブルグ)]
ポーランド 27:00 コロンビア [カザン]

第3節
6月28日(木)
日本 23:00 ポーランド [ボルゴグラード]
セネガル 23:00 コロンビア [サマーラ]


6月19日は盛り上がりそうですね。
サランスクのホテル事情は苦しいみたいですが、そのサランスクになってしまいましたね。弾丸ツアーもHISやJTBなどから出てくると思いますし、日本人サポーターもロシアまで応援に行くんでしょうね。
そのパワーが凄いけど、ホテル選びでは、テロの危険が少ないところを選んでほしいですね。
サランスク、エカテリンブルグ、ボルゴグラードという日本人観光客がまだ少ない場所を調べてみて、旅行した気分になりたいと思います。

続きを読む

甥っ子がいるんですが、高校卒業に際してどこかに旅行に行きたいんだとか。しばごの母親と姉と甥っ子で、海外旅行を検討しています。
しばごは香港にまた行きたいけど、香港は一人で行くことにして、LCCで行ける場所とかHISか阪急交通社の格安ツアーを探しています。
韓国・シンガポール・インドネシア・中国は落選して、台湾が選ばれました。でも、2月って大学生の卒業旅行シーズンだから今予約するとそこそこに高いんですね。

香港なら安くて行けそうなんですが、甥も姉も母も行ったことがあるので、香港は次回にします。
でも、未練がましく、バニラエアとか香港エクスプレスを調べてニヤニヤしていました。旅行に行かなくても、調べているだけでそこそこに楽しめるという特技があります。
で、香港エクスプレスって、どれくらい格安なんでしょうか?機内食とか出ないし、機内持ち込みの荷物もないので、香港エクスプレス(UO)で十分なんですよね。羽田空港から出発しているし。

hongkongex2

これまでの最安値調査だと、セールをしていない期間でもだいたい片道5480円くらいが底値で、片道10円セールを使っても往復にすると11000円くらいになるイメージでいました。
バニラエアでも、だいたい似たような料金ですが、成田空港と羽田空港だったら完全に羽田空港の方が近いので、香港エクスプレスに優位性があるんですよね。

で、今回も今日まで片道10円になるセールをしていました。


続きを読む

旅行が趣味の専業主夫しばごです。
主夫業・投資の合間に旅行に行くのは、とても楽しいですわ。
2017年は、香港・韓国・中国・函館など、いろいろなところに旅行をしました。年内は、北海道の札幌、年明けには沖縄の那覇に行く予定です。LCC、ありがとう。

さて、海外旅行好きにはちょっと嫌なニュース何ですが、観光促進税っていう名称の出国税って始まるんですよね。
これまでは、観光振興税とか出国税っていう名称になるかな?って感じでしたが、観光促進税で落ち着きそうですね。省略すると「観促税」ですかね。「かんそくぜい」って、韓国税とか韓国勢みたいで、何か嫌な感じです。
観光促進が目的の税って言っても、観光が促進されない感じがするのは気のせいでしょうか。

いくらなのよ?観光促進税って!

出国税の方が分かりやすいけど、日本人や訪日外国人が日本を出国する際に課税される税金で、税額は1回あたり1人1000円だそうです。
香港に行こうとして、バニラエアで香港4280円(片道)で予約しても、手数料なり空港利用料で高くなり、さらにこの観光促進税で1000円もプラスされたら、ちょっと痛いですね。


続きを読む

↑このページのトップヘ