専業主夫しばご、株で生きてく。

サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
お金に働いて貰います。もう、通勤電車にも乗らないもんね。
このブログでは、専業主夫になりたがっているサラリーマンの背中をポンと押すよ。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤ。アーリーリタイヤしました。
昔から、サラリーマンになりたくなかったんだもん。結婚していますが、子供はいません。「ヒモ」とか「無職」とか思われる現実もあるけど、やっぱり専業主夫になって良かったよ。

カテゴリ:株・マネー・投資 > 楽ラップ・ウェルスナビ

日経平均株価が乱高下して、怪しい値動きをしていますね。
今日の引けの下落は何だったんだ?14時55分過ぎに、何銘柄か約定しましたが、今後の値動きに注目したいと思います。

さて、久しぶりにSBI証券で買っているウェルスナビforSBIの運用実績と、大和証券のダイワファンドラップの比較をしてみたいと思います。
楽天証券の楽ラップも、ダイワファンドラップも放置しておくだけなんですが、大和証券は株の売買にもあまり利用していないので、証券口座にログインするのも週に1回程度だけです。
大和証券はIPO専用口座みたいな感じで使っていますが、大和証券のIPOは危険度が高くて怪しいので、もっぱらファンドラップだけです。


ウェルスナビとダイワファンドラップの運用実績を公開するよ。

まずは、ウェルスナビから。

sbi_w

まぁ、これまでにも公開しているように、50万円がピークから少し下がって54万8148円になっています。
数日、株が安かったから、少し減っていますね。

続きを読む

あと2か月で2017年も終わりですね。
もうすぐクリスマス・・・って感じで、近所の100円ショップではサンタクロース関連グッズがいっぱい売っていました。買わないけどね。
クリスマス商戦が始まっても、我が家の支出は抑えて、投資に回したいと思いますよ。

さて、11月から再び、SBI証券からリンクしているWealthNavi(ウェルスナビ)でキャンペーンが始まりました。
手数料が安くなって、なんと最低投資金額が10万円からになりました。
昔は、50万円とか100万円とか、そんなイメージがあったんですが、最低金額が10万円から投資できるようになると、口座数も増えていくんでしょうね。
そして、ウェルスナビの預かり資産が増えていって、ますますロボットアドバイザーくんの運用成績が上がっていく展開でしょうか?


現在の運用実績をブログに公開しますね。

定期的に運用成績を公開していますけど、こんな感じです。
元々の入金額は50万円です。


sbi11_1

最近の株高の影響もあり、50万円が55万1897円になっています!
だいたい10か月の運用で10%ですから、年利10%以上な感じです。日経平均株価がガンガン上がっていれば、そりゃ、こんな感じになる人が多いでしょう。
でも、ソニーの株を先週に50万円買っていたら、一週間で55万円になっていましたね。
GFAの株をちょっと前に50万円購入していれば、一瞬で55万円になっていたでしょう。でも、そんなことを言っていたらキリがありません。
放置しておいて、5万円増えていたんだから、素直に喜んでおきます。
素直な感想としては、まぁこんなもんかって感じですわ。500万円入金しておけばよかったわ。
今回のキャンペーンで、10万円と言わず、もう少し入金しておきますわ。


続きを読む

3連休が終わって、お疲れ気味のサラリーマンさんも、個人投資家さんも、頑張っていきましょうね。
衆議院選挙までもう少しなので、小池百合子界隈はドタバタしていますね。
選挙までは株価は高止まりですかね?

さて、久しぶりにSBI証券ウェルスナビ(WealthNavi)の運用実績を報告しますね。
運用益はそこそこです。実績報告しても、誰が見ているのかは謎ですけど。


続きを読む

ご無沙汰していたSBI証券のウェルスナビfor SBIも運用実績をブログで報告しておきますね。
2017年9月9日に北朝鮮がミサイルを発射しなかったのがそんなに安全だということにつながったのか分かりませんけど、今週の株価はしっかりと上がっていますね。
WealthNaviも急騰って言うか、ジワジワ上がりました。
上がった時だけ書くという、怪しいブログになりつつありますが、それはわざとです。
下がって失敗した時は、黙って後悔しながら撤退します。
まだ、ブログで書ける運用実績でございます。


では、ご報告です。2017年9月現在のウェルスナビの実績はこんな感じです。



sbi1



半年前に50万円を入金して半年が経過しました。

比較対象は楽天証券の楽ラップなんですけど、まぁ、似たようなリスクをとっているので似たような動きです。運用実績もあまり違いがないです。
50万円が52万6255円になっています。
楽天証券の楽ラップは、150万円が156万円くらいになっているので、だいたい似たようなものです。
危険ではないので、まだSBI証券のウェルスナビに申し込んでいない人は、この機会にぜひ。


ここのページでさくっと申し込んで入金すれば、あとはロボアドバイザーという訳の分からないものが運用してくれます。手数料半額キャッシュバックというのもいいですね。
投資は自己責任ですから、マイナスになってもイケダハヤトとかしばごを叩かないでくださいね。

それにしても、イケダハヤトはビットコインとかバリューの話ばかりで、ウェルスナビの話をブログに書いてくれないなぁ。放置するだけだから、面白味も話題性も少なくなってきたからかな。


続きを読む

高校野球を見るか、ラジオ日経でマーケットプレスを聞くか、どっちにしようか困る昨今ですが、今日はラジオ日経の和島さんの声がガラガラだったので、ラジオ日経と高校野球(千葉県大会)の声を半々にしていました。どちらも、頭に入ってきませんでした。
千葉県では木更津総合高校が習志野高校を下しました。午後は、静岡県の準決勝で、浜松商業が日大三島に延長戦で逆転サヨナラ負けでしたか。野球って怖いですね。


さて、2か月ほど運用してきた大和証券のダイワファンドラップオンラインの成績を公開しますね。
手数料は高いような気がしますけど、運用成績がそれを上回ればいいのだ!とゆとりをもって運用しています。


daiwa

100万円を託して、100万3614円になりました。
まぁ、こんなもんですかね。年利5%って言うのは、難しいですかね。
株も夏バテ気味で、債券もぼちぼちなので、こんなもんでしょう。


続きを読む

巨人の山口俊が飲みすぎて、ケガしてやらかしてしまいましたね。お酒は楽しむ飲んで、飲まれないようにしましょうね。
野球ばかりの昨今ですけど、今日も、株トレード、高校野球、都市対抗野球で楽しく過ごしたいと思います。

さて、昨日は楽天証券の楽ラップの運用状況を書きましたけど、今日はSBI証券の「ウェルスナビ for SBI証券」のロボアドバイザーの運用実績を公開します。

とりあえずドスンと入金した50万円がいくらになっているのか?


sbi2

50万円が51万9411円になっています。2017年7月19日現在。
利回りとしては、楽天証券の楽ラップのロボアドバイザーと同じような感じですな。


続きを読む

日本の株式市場は3連休でした。
海の日が月曜日だと、3連休になって海のレジャーに行った人もいるのでしょうかね。そして、水難事故が起きてしまっているようで、「言わんこっちゃない・・・」って感じです。しばごは、この3連休は都市対抗野球に2日行ってきました。
本当は、今日も行こうとしたけど、インターネットライブ中継もあるので、そちらで観戦です。
ブログのアクセス数が、都市対抗野球関係の記事だけになっちゃってるんですけど、この時期ですからね。

さて、そんな中、久しぶりに楽天証券の楽ラップの資産運用状況の定期報告です。
ラジオ日経でも、テレビ東京のモーニングサテライトでも、ロボットアドバイザーとか楽ラップのことを取り上げているので、いよいよ普及してきそうな感じです。
このブログを読んでいる方も、ラップ口座で資産運用をしている人も多いでしょう。楽天証券の楽ラップは、比較的おすすめです。
比較対象は、SBI証券のウェルスナビと大和証券のダイワファンドラップオンラインですけどね。
運用成績は、だいたい似たようなもんです。


続きを読む

↑このページのトップヘ