専業主夫しばご、株で生きてく。

節約系サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
このブログでは、専業主夫になりたがっているサラリーマンの背中をポンと押すよ。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤ。アーリーリタイヤしました。
結婚していますが、子供はいません。お金に働いて貰います。

カテゴリ:専業主夫 > 節約術

みんなが大好きな焼肉。もちろん、肉が嫌いな人もいるんでしょうけど、多くの人は焼肉は好きだと思います。
しばごも焼き肉が好きですよ。牛よりも豚とか鶏が好きで、肉よりも野菜を好みます。
安楽亭の安いファミリーカルビの脂身が体に悪そうで好きです。牛角の牛肉は、高いので苦手です。

焼き肉は自宅のホットプレートで・・・。

焼き肉を外食することよりも、自宅のホットプレートで食べる方が好きです。のんびりできるし、安いし、お腹がいっぱいになるからね。
でも、23年ほど前に購入した電気鍋兼ホットプレートの表面のコーティングがダメになってきたので、いよいよホットプレートの購入をしました。
Amazonとか楽天で探し、カカクコムで値段を調べて、ターゲットは3000円くらいです。ホットプレートだったら、アイリスオーヤマで十分っていう感覚は持っています。
でも、ドンキホーテで小さいホットプレートが1980円で販売されていたので、少し迷って購入しました。鍋だったら、コーティングが無い昔のもので使えるので、焼き重視の小さなドンキホーテの情熱価格のホットプレート。
性能や、いかに?

持ち帰りましたよ。


ih_hotnabe1

ドンキホーテの黄色い袋には夢が詰まっている!

まぁ、普通に持ち帰ってきて、開けてみますね。

ih_hotnabe2
1台4役。グリル鍋です。
煮る、蒸す、炒めるには、期待していません。
肉が焼ければ満足です。お値段は1980円。10回やれば、1回あたり198円です。
20年で200回くらい使いたいな・・・なんていう計算はしていないけど、5年間で50回くらい使えれば、合格としましょうかね。
そう思うと、そんなに高くない買い物です。


象印 ホットプレート やきやき EA-DD10-TA ブラウン
象印 ホットプレート やきやき EA-DD10-TA ブラウン
象印だと8000円くらいだすと、そこそこにいいものが買えるのですね。知ってたけど。






続きを読む

携帯電話の通信費って、何でこんなに高いのでしょうか?
2000年頃もメチャクチャ高いのでPHSを使っていましたし、とにかく携帯電話の通話料も通信料もメチャクチャ高いと思うのですよ。
毎月5000円とか6000円とかって、かなりの負担になります。

いろいろなキャリアを渡り歩き、auもNTTドコモもソフトバンクもEMも使って、今はビッグローブ(BIGLOBE)の格安SIMと、通話専用のNTTドコモの2台持ちで落ち着いています。
ガラケーの携帯電話番号は、初めて携帯電話を持った時から維持しています。

で、ビッグローブのSIMカードですが、家族でシェアして使っています。
基本は6ギガで、毎月繰り越しができるから12G分を妻とシェアして使っていますよ。二人でも毎月5Gも行かないくらいですので、毎月12ギガあれば十分なのです。
そして、今回、スマホを買い替えたのを機に、もう1枚シェアSIMカードを追加して、昔のスマホを母親に渡して3人でシェアするようにしました。


p10lite14

申し込み手続きは、ビッグローブの会員ページから行って、すぐにできました。
いつ届くのかワクワクしていたら、申し込みの翌日に発送さて、翌々日に到着しました。


続きを読む

2018年はどんな年になるかなぁ。
日経平均株価は、まだまだ上昇すると予測するアナリストが多いから安泰なのですかね。
デイトレードの機会は減る予感がしているので、安定して資産を増やしていきたいと思います。
とりあえず、楽天証券の楽ラップと、ウェルスナビforSBIには入金しておいたんですけどね。若干、保守的な投資スタイルかな。

岡三証券の2018年のカレンダーが送られてきました。
実家で使っている証券会社です。オンラインでは使っていないけど、情報収集のために高い手数料を払っている投資家も多いのかな?
IPO用の証券会社として利用している人もいるのかな?

2018年のカレンダーはこんな感じでした。

okasan1
日本画のカレンダーですね。
尾形光琳とか前田青邨とか、そんな感じの絵は、和室には似合いそうです。
竹田印刷の株主優待カレンダーも良かったけど、この岡三証券のカレンダーも評判がいいのですよ。

okasan2
創業95周年ですか。おめでとうございます。
琳派から新時代なんですね。新年は前向きですな。


続きを読む

クソ安い旅行は好きなんだけど、民泊とかAirbnbとかには抵抗がある専業主夫しばごです。
民泊とかウーバーとか、何か嫌いなんです。
来年か再来年には、そんなことを言わなくなっているかもしれませんけどね。

さて、その民泊で新しい保険ができるんだとか。
管理する部屋を民泊事業者が貸し出して、その貸し出した施設を宿泊者に壊されたり汚されたりした場合に、オーナーから民泊事業者から賠償費用を請求されることがあるようです。
その賠償費用を補償する保険を、東京海上日動火災保険が販売するようです。
長い名前でお馴染みの東京海上日動火災保険は、2018年1月から販売開始するとのことです。
2018年6月には、民泊新法が施行されるので、いろいろな動きもありそうですな。
でも、オーナーと民泊事業者って、違うことも多いのですね。オーナーと宿泊者が直接取引っているのは少ないのでしょうね。
投資用の物件を持っている人が稼ぐビジネスで、その手数料ビジネスをする民泊事業者と宿泊者という構図なんですね。


特区民泊で成功する! 民泊のはじめ方 [ 新山彰二 ]
特区民泊で成功する! 民泊のはじめ方 [ 新山彰二 ]

続きを読む

2017年に始めたこと、それは、ビーチテニスです。
テレビ東京のアド街ック天国なり、Youは何しに日本へ?などで紹介されて、ひそかに人気になりつつあるイタリア生まれのスポーツです。
ラケットとボールさえあれば、簡単にできるんですが、専用のラケットってそこそこにいいお値段がするんです。

安いものだと10000円、高いものだと20000円か25000円くらいします。2万円以上のものはさすがに手が出ないので、10000円くらいのものを購入したわけですが、夫婦で楽しむためにはもう1本必要です。
中古のラケットも、ネットで探すと売っているんですが、数が多くないです。でも、もう10000円を出すのも少し気が引けるので、自作しました!
最初にラケットを購入する時も、「軟式テニスや硬式テニスでも木のラケットがあるのでビーチテニスでもありそうなんだが・・・」って思っていました。
強度や重量や反発力などの性能を考えれば、グラファイト(炭素繊維系)やチタンなどの方がいいのでしょうけど、木には木の良さがあります。
いや、価格が安いというメリットがあります。

購入してきたのは、これです。

カインズホームで購入してきました。

tennis1
ラケットに使う木の素材は、いろいろありますけど、とりあえず桐で。
そこそこに強度があって軽いです。でも、欠点もあります。デメリットは考えないことにします。

tennis2
厚さは13mmというものにしました。
長さと幅は、これだけあれば大丈夫でしょう。
倉庫から鋸を用意してきます。カインズホームでは、紙やすりも購入してきました。





続きを読む

もうすぐ2017年も終わりですね。
クリスマスまでもう少しですね。年内はおとなしく過ごそうと思っていますけど、年末の株価の動きが気になる昨今です。

さて、先日の北海道旅行では成田空港を利用しました。
LCCのバニラエアなので、羽田空港ではなく成田空港の利用となります。だから、横浜から成田空港まで電車で行かないといけないのですよね。
車で行くのはガソリン代と駐車場代と高速道路代がかかるので、1人では利用しません。
横浜から成田空港、もしくは成田空港から横浜のルートを考える場合、主に候補は4つあります。

1)京急で都営浅草線経由で高砂か青砥で乗り換えて、京成で成田空港。
アクセス特急を使うのがスタンダードですが、高いので京成本線で行く料金重視のルート。

2)横浜駅からJR横須賀線で乗り換えなしで成田空港まで。

3)YCATからリムジンバスで成田空港へ。3600円だが楽。

4)京急もしくはJRで上野に行って、そこから京成で成田空港まで。

他にも、ルートはいくつかあるけど、使ったことがあるルートはこんな感じで、いずれも一長一短あります。
成田空港から横浜に帰ってくる場合は、疲労度合いとの相談になりますが、行く時は1の価格重視のルートを利用します。
今回の旅行でも、行く時は、横浜から京急で高砂まで行って、京成本線で成田空港に行きました。
でも、帰りはJRで乗り換えなしの2を選択したのですが、普通車グリーン席を利用しました。
土曜日なので、グリーン席料金は780円です。駅でグリーン券を購入しました。


greenJR1
青春18きっぷで横浜から高崎とか宇都宮まで行く時に利用したことは何回かありますが、この優越感は凄いです。いつもグリーン車に乗っている人は感覚が麻痺してしまうのでしょうけど、私にとっては猛烈な贅沢行為なので、どきどきです。
新宿でレーシックの手術を受けた時に、初めて利用したと思いますけど、あのドキドキ感は忘れられません。
780円の贅沢、清水(きよみず)の舞台から飛び降りるほどの贅沢です。だって、グリーン車以外の席でも同じところに行けるのに、席だけで780円(51キロ以上の場合)ですもん。


続きを読む

先週の札幌・小樽旅行から、もう1週間が経過しました。
何か時間が経過するのが早い気がします。もうすぐクリスマスで、気が付けば2018年が始まり、そして1月も終わっちゃったりするんでしょうね。
小樽で宿泊したグランドパーク小樽のことをブログに残しておこうと思います。

3人で宿泊して、料金が安くて口コミの評点が高いホテルを探して、グランドパーク小樽に決めました。
旅行先で、グランドパーク小樽のところにあるウイングベイ小樽の運営会社が民事再生法を出したとのニュースを知りましたけど、何か運命を感じました。
2000年以降の歴史を振り返ってみると、マイカルが民事再生法を出して、サティからイオンになり、小樽市が差し押さえをして、その差し押さえを特例で解除して、それをファンドが債券ごと買い取るも、固定資産税が払えなかったりして、再び差し押さえになって、この度運営会社が民事再生法を適用するということらしいです。
でも、今後の予定は決まっているようで、ダイソーや丸亀製麺、イオンやライトオンなどの店舗は継続するんでしょうね。(サクサクっと調べているので間違っていたらすみません)
ちょっと気になります、今後のウイングベイ小樽。

なお、ウイングベイ小樽(小樽ベイシティ開発)と、グランドパーク小樽は関係ないみたいです。
ウイングベイ小樽(小樽ベイシティ開発)の民事再生法申請に関する報道について

2017年12月7日に、ウイングベイ小樽(小樽ベイシティ開発)が民事再生法の適用を申請したことを受け、一部のメディアで、ウイングベイ小樽にホテル(グランドパーク小樽)がテナントして出店しているかのような報道がありました。

グランドパーク小樽は、建物を自社で所有し運営しているホテルであり、ウイングベイ小樽のテナントではありません。また、小樽ベイシティ開発とは、運営等に関わる出資関係もございません。

今回のウイングベイ小樽(小樽ベイシティ開発)の民事再生法適用申請は、ホテルとしての運営及び日常業務に何らの影響をもたらすものではありませんので、皆様におかれましては何卒当社の立場をご理解いただき、引き続きご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。


さて、民事再生法はともかくとして、グランドパーク小樽というホテル。
お値段は、トリプルで12000円でした。一人当たり4000円もしますけど、ちょっとリッチな気分です。できれば3000円以下に抑えたかったけど、小樽という若干競争原理は働かないエリアですので、やむを得ません。

ウイングベイ小樽の中には、たくさんのテナントが入っています。食事をする場所もたくさんあります。1日中遊べそうですね。

grandparkotaru1
喫茶店もたくさんあって、小樽市民が羨ましいです。
小樽はスイーツで有名なので、母などは美味しいコーヒーと美味しいケーキを食べたいと言っていたんですが、タイミングが合わずに断念。
柿崎商店でお腹いっぱいになっていたこともあり、特に何も食べずにグランドパーク小樽にチェックインしました。



ロビーが豪華です!

豪華のロビーだと思いましたよ。これは、期待できます。
昔は、ヒルトン小樽だったんですね。これは、宿泊する前に知っておくべきだった。
ヒルトンみたいな廊下だったわ、確かに。ロビーやフロントの雰囲気は、まさにヒルトンホテルだわ!
ヒルトンなど泊まったことが無いけどね。
関係ないけど、20年ほど前の入社式って、センチュリーハイアットだったな・・・。(遠い目)


grandparkotaru2

クリスマスのイルミネーションがきれいね。
結婚式とかもやっていそうなホテルです。
とりあえず、後で階段を昇降してみたいと思いました。

続きを読む

頻繁に成分献血をしている専業主夫しばごです。
私の血液は、若干脂っこいかもしれませんけどね・・・。

神奈川県内にはいくつかの献血ルームがあって、私は横浜駅の西口と東口にある献血ルームによく行きます。
ヨドバシカメラの近くの川のそばの献血ルームは、看護師さんが高齢者で態度が悪い人がいるので、あまり行きません。
なぜ、献血をするのかと言うと、いくつかの理由があります。まったりと過ごす時間が好きであり、献血中にテレビや雑誌を集中して読めるのもいいです。
献血の後の処遇品は、しょぼくなったので残念です。大きな理由は、血液の成分の数値がチェックできるというのがいいんですよ。最近は、コレステロールとかガンマGTPの値が気になっています。


さて、神奈川県庁の近くに、かながわ赤十字情報プラザっていう日本赤十字が無料で運営している施設があり、赤十字の活動内容を紹介しています。
先日、そこに行ってきました。無料って言うのがうれしいね。有料なら行きませんけど。
建物に入館するときに、ボードに名前を書かされました。


jrckanagawa1
開館時間は10時から17時まで。団体で見学することもできるみたいです。
社会科見学にはいいですもんね。

入館時間を書いてから、ネックストラップの入館証を貰って、2Fに入っていきます。


jrckanagawa2
平日に、おっさんが一人でかながわ赤十字情報プラザに行く自由。
どんな風に思われているんだろうか・・・。そんなことは、どうでもいいけど。


続きを読む

↑このページのトップヘ