専業主夫しばご、株で生きてく。

サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
お金に働いて貰います。もう、通勤電車にも乗らないもんね。
このブログでは、専業主夫になりたがっているサラリーマンの背中をポンと押すよ。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤ。アーリーリタイヤしました。
昔から、サラリーマンになりたくなかったんだもん。結婚していますが、子供はいません。「ヒモ」とか「無職」とか思われる現実もあるけど、やっぱり専業主夫になって良かったよ。

カテゴリ: 専業主夫

専業主夫しばごは、昔からPHSを愛用していまして、携帯電話にしたのはかなり遅かったと思います。東京都内だとDDIポケットって音もいいしエリアも満足していたんですよね。
周りからPHSを使っている人が少なくなってきても、それでも、H”を使い続けていたんですが、いつからか携帯電話になり、スライド式のアマダナの携帯電話を使っていたりして、キャリアもNTTドコモ、ソフトバンク、auと遷移しつつ、今は、格安SIMのスマホを使っています。
だから、家には昔の携帯電話がゴロゴロしています。懐かしいけど、全く価値が無いようなものです。
それらを、埋蔵携帯って言うらしいですね。

埋蔵金ならともかく、その埋蔵携帯って何故か捨てられないんですよね。中に希少金属(レアメタル)もちょっとあるみたいだし、いつか懐かしい思い出になるかもしれないし、そんなに大きくないこともあり、引き出しにしまっています。



続きを読む

しばごの好きな番組のひとつ「しくじり先生俺みたいになるな!!」が来週で最終回になってしまいます。テレビ朝日らしくて好きだったんですが、レギュラーでやるのには苦しいんでしょうね。
何かしくじった人がゲストで登場して、頑張っている話を聞くと、元気が出てきて好きな番組なんですよね。
ただ、あまりしくじっていない人も出ている気がしないでもなかったんですが。誰もがどこかでしくじるわけで、森本稀哲とか江本孟紀とかデニス植野とか内山くんとか小倉優子が出た時は面白かったし、感動しました。
視聴率が高かったのは亀田大毅の時でしたかね。


続きを読む

今年の海外旅行は、香港と重慶と韓国になりそうです。
4月に香港に行ってきて、10月に春秋航空で中国の重慶に行ってきます。ところが、来週、急遽、父と韓国のソウルに行くことにしました。

4月の香港の旅行記は、こちら

しばごのアナザースカイ、香港。旺角の141にも・・・?脳内BGMは山本彩のCM曲で。


きっかけはFacebookの広告でした。

これまで、父親は大昔に釜山に1回行ったことがあるだけで、ソウルには行ったことはありませんでした。台湾とか香港とかマレーシアとかフィリピンとかは言っているけど、台湾と香港はあまり気に入らなかったらしく、「ソウルなら行きたいな」って言っていました。
続きを読む

先週のガイアの夜明けではビール2強の「アサヒビールVSキリンビール」の販売競争についてやっていました。
そして、神戸かどこかの営業所の営業マンが先輩に叱咤激励をしている様子が放送されて、ヤラセなのかはわからないけど、かなり気分が悪くなりました。
先輩のパワハラみたいな感じがしてしまって、嫌な飲み会でしたね。
とりあえず、不買運動ではないけど、同じ値段だったらキリンビールではなくアサヒビールを買おうと思います。もしくは、サントリーかサッポロね。

ビールをこのブログで販売するためにリンクを貼ると、グーグルから怒られそうなので商品の紹介はしませんけど、先日、網走ビール流氷ドラフトを飲みました。
青い色のビールとして有名ですね。阪急交通社の道東ツアーに行ったときに網走ビール館のところでガイドさんに紹介されて存在は知っていました。
ツアーのメンバーは飲んでいましたけど、あの独特の青い色はちょっと気持ち悪かったです。

でも、母親が買ってきましたので、飲んでみました。



abashiribeer

ブルーハワイのかき氷のような青い色ではないけど、かなり青いです。流氷ドラフトっていう名前もいいと思いますし、パッケージもかわいいですね。

続きを読む

今日は、大きな地震が起きたり、夢みつけ隊の株が乱高下したり、鳥谷敬が2000本安打を撃ったり、太陽フレアの影響で短波放送がおかしかったり、山尾志桜里のW不倫相手が妻の病気中に密会したことがばれたりしましたけど、しばごの中ではバニラエアわくわくバニラの発売日でした。

発売開始の18時から必死で攻略していました。
わくわくバニラセールとは、バニラエアの特売のチケットで比較的安く買えるものです。
両親も、台湾に行きたいワン!とか言っていたので、台湾の台北行きの航空券とか、函館とか札幌とか那覇とか香港を狙いましたよ。


続きを読む

今日は株がグダグダなので、ふて寝しました。ブロンコビリーにランチを食べに行こうとしたけど、元気がないのでやめました。
かっぱ寿司の食べ放題からのブロンコビリーはカロリー面で危険ですからね。
それにしても、食欲の秋ですな。


フルッタフルッタの株主優待のアサイーアイスを食べました。

フルッタフルッタは時価総額も小さくて割と好きな銘柄です。フルッタの意味は、英語のフルーツのことで、ポルトガル語では「フルッタ」となるようです。
そして、2回繰り返すことで、多様性を意味しているそうです。難解だけど、面白い社名で老人にも言いやすい会社名です。
ただ、何の会社なのか分かりにくいけどね。
フルッタフルッタと言えば、アサイーボウルですね。自然食のスーパーフード、アサイーで有名な会社です。
専業主夫しばごは、専業主婦ではないので、アサイーとかスムージーとかそんなもんは好きじゃないです。でも株主優待でアサイーボウルのアイスを貰ったら、当然食べます。自分では高いお金を出して買いませんけど。


acai2

株主優待ではアサイーのアイスを選びました。
トロピカルフルーツとかマンゴーとかパイナップルとか、南国系の果物を好んで食べないので、どんなお味かと思っていたんですが、まずくもなくうまくもなくって感じでしょうか。
あずきとかブルーベリーとかが混ざったような、ブルーベリーのような、そんな感じです。
しばご、アサイーって名前しか知らなかったよ。。。



続きを読む

今さらながら、消費税って高いですよね。でも10%にするのには反対していません。

何と比較して高いと言っているか分からなくなるけど、1000円の肉が1080円に、そして消費税が10%になったら1100円か・・・。
1億円を相続しようと思ったら、半分くらい相続税で持っていかれたり、贈与したら贈与税がかかり、家には固定資産税がかかります。お酒には酒税、ガソリンにはガソリン税、車には自動車税がかかります。原付にもちょっとだけかかるし、仕事をしたら所得税もかかります。
タバコ税なんかもありますよね。

そして、独身税ですか。いろいろな誤解があるようですけど、独身だとかかる税金らしいですね。
ちょっと話題になっていますね。
ヤフーのこちらの記事を少し引用しますね。

子育て支援が独身ハラスメントであってはならない―かほく市ママ課の「独身税」提案

石川県かほく市の子育て中の女性でつくる「かほく市ママ課」と、財務省の阿久澤孝主計官(元石川県総務部長)の意見交換会が開かれ、ママ課メンバーは「独身税」の創設をお願いしたという。 「結婚し子を育てると生活水準が下がる。独身者に負担をお願いできないか」ということらしい(北國新聞 かほく市ママ課「独身税」提案 財務省主計官と懇談 2017年8月30日)。

ママ課ですか。かほく市のなかの正式な部署の一つではありませんが、何かバカっぽいですね。かほく市が提案しているわけでもなく、かほし市の独身の人に新たに税負担が始まるというわけでないです。

まぁ今のところ独身税には反対ですね。でも、ちゃんと読むと賛成になるかもしれません。
もちろん、主夫には課税されないのであれば、自分以外の人の税金が増えるのは好ましいことではあるけど、反対かな。
ママは独身ではないから、独身者に税金を課すような風潮が良くないと思います。逆に専業主夫や専業主婦にも新たに主夫税なり主婦税が課されたら、たまったもんじゃありません。

扶養手当で貰っている分を、税金として収めることは、手間だけかかるので絶対によくないですね。




続きを読む

専業主夫しばごは、牛丼チェーンが比較的好きです。
でも、松屋フーズが運営するとんかつの松乃家の方がもっと好きです。
最近の外食チェーンの中でも、松乃家はかなり気に入っています(松乃屋じゃなくて、松乃家ね)。
とんかつって、とんかつ屋さんの和幸で食べると、そこそこにいいお値段がするんですよね。ランチにキャベツとライスと味噌汁がおかわりできるので、それなりの満足感があります。その代償が肥満であります。

先日、松乃家に行っていきました。
これまでに多くのメニューに挑戦してきて、ロースかつ定食(500円)を中心に味噌ロースかつ定食、おろしロースかつ定食、チーズトマトかつ定食など、いろいろな定食を食べました。
チキン系のカツも美味しいのですよね。
今回は、おろしポン酢ささみかつ定食がワンコインでキャンペーンをしていましたので、ありがたくこのおろしポン酢ささみかつを頂きました。ササミカツではなく「ささみかつ」って言うところに和を感じます。


matsunoya1

おろしがたっぷり、大量のネギも惜しみなく乗っていて、ささみは大きいのが2つ。これで500円のワンコインの定食は最高ですね。ありがとう松乃家、ありがとう松屋フーズ!

続きを読む

↑このページのトップヘ