これまで、ちょいちょい心療内科っていうか精神科に通ってきたことがあるので、精神科に通院するのもそんなに抵抗がなくなってきました。
初めていくときは緊張していたけど、まぁ普通のお医者さんということで・・・。
神奈川県にもいい精神科医がいるのか知らんけど、うつ病・適応障害でお世話になった医師のところに行ってきて、職場での不安や気になることを話してきました。

働き出して、かなり不安がいっぱいで、それでいて仕事が覚えきれなかったり、細かいミスがいっぱいあったり、専業主夫時代では考えられなかった事態に遭遇して、大人の発達障害(ADHD)ではないかと思い、知能検査を受けることになりました。
これまで疲労しないように3回に分けて知能検査をして、得意なことや不得意なことを調べました。
知能検査の内容は、注意力や知識や記憶力などを診断する項目があって、歴史がある試験のようです。特に、記憶力がないっていうか、記憶障害と思えるほど記憶力が悪いんですよね。
話していると、最初の方に言ったことを忘れてしまうような感じです。文章を書いていても、最初に書いたことを覚えていないような感じです。
だから、このブログも、時々文章がおかしいですよね・・・。読み返すと、変だなって思うときがたまにあります。
漢字の誤字脱字は別にして、何かおかしいときがあります。

これもADHDの特徴なのかなぁ。性格なのか能力なのかわからないけど、「大人の発達障害」のチェックリストなんかやると、完全に当てはまるんですよね。
まぁ、このADHDは遺伝とも言われているし、うちなんかも父親が完全におかしいので、自分もアスペルガーとか発達障害とかADHDとか、その感じはしていたんですけどね。

特に、ワーキングメモリーっていう記憶力が特に弱く、他にも何かが弱いような知能検査の結果でした。でも、かなり得意な分野もあるんですよ。IQは90とか110くらいが普通なんでしょうけど、私の場合はかなりデコボコしている結果を見せてくれました。
投薬治療が必要そうなんですが、最後に成人期のADHD自己記入チェックのASRSなんて言うのを受けました。

ADHD1
自宅でチェックしましたが、こりゃ、完全にADHDって思える感じの結果でした。来週、精神科の先生に提出して、それで診断され、投薬治療が行われるようです。
コンサータっていう効く薬があるみたいですが、そんなに強い薬ではないやつからスタートするようです。


マンガでわかる 大人のADHDコントロールガイド【電子書籍】[ 福西勇夫 ]
マンガでわかる 大人のADHDコントロールガイド【電子書籍】[ 福西勇夫 ]




私は、神奈川県横浜市のお医者さんにお世話になっています。
全国にいい医師はいっぱいいるんでしょうけど、精神科や心療内科の病院って、先生との相性が大事っていいますよね。
まぁ先生と合わなかったら、変えるべきだと私は思います。今回の医師は、初めての医師でしたけど、かなり不安な感じです。
これからどんな感じで治療されるんでしょか。この大人の発達障害なんかも治癒するようなものではなく、症状を抑える的な薬なのでしょうね。
職場の上司にも状況を説明して、上手に付き合っていきたいと思います。

ADHD2

LSASなんている検査もしました。
アスペルガーなのかASDなのか、そんなこともわかっちゃったりするんでしょうかね。
ADHDの人もかなり多いっていうことも聞きます。東大生の4人に1人は発達障害なんていうことも言われたりします。
坂本龍馬もビルゲイツもイチローも似たようなもんだったんだとか?まぁ、どうでもいいけどね。

仕事に差し支えがあることもたまにあるけど、ちょっと頑張ってみようと思います。
ただ、この症状からうつ病を併発したりしたことも3回ほどあるので、それは注意したいと思います。


図解よくわかるADHD 発達障害を考える・心をつなぐ 注意欠陥多動性障害 [ 榊原洋一 ]
図解よくわかるADHD 発達障害を考える・心をつなぐ 注意欠陥多動性障害 [ 榊原洋一 ]

ADHDって注意欠陥多動性障害って言うのが正式な病名何でしたっけ。大人の発達障害って言う言葉をよく聞くようになりましたね。
薬を提供するイーライリリーさんの戦略に、どっぷりとはまっちゃっていますかね?



ADHDの人って多いのか少ないのか、よくわからないけどね。
職場には何人かいるような感じなんですけどね。
いや、今の職場って、これまでの職場のなかでは一番少ないような感じがします。人と話す仕事だからかな。

私なんて、かなり苦労している方かもしれませんわ。

モーツァルトさんも子供の時からADHDなんて言われていますね。
発達障害の特徴そのものなんですね。

私は、毎日忘れ物しますよ。対策としては、マスクとか充電器とかお金とかネクタイとかを職場に予備として置いたりしています。
ちょっと生きづらい時もあるけど、遺伝だから仕方ないですかね。
悪化しないことを祈ってますが。
ADHDあるあるっていっぱいありますよね。

片づけは、できないほうですね。
家も職場も、かなり汚いです。汚いことがいいと思っていないけど、汚くなってしまうのです。甘えではないんですが。

私の場合は、あまりキレることはないほうだと思います。
我慢できるときは我慢するようにしています。うつ病になりやすい性格なのかも。

成績は優秀ですが、仕事ができないタイプそのものかも。いや、成績はそこまで優秀じゃなかったような。
営業のお仕事は、まったく合っていないような気がしています。でも、一応、営業職なんですわ。

うまく生きるコツをつかんでいきたいと思います。
空気が読めない人間だけどね。ちょっと苦しい時もあります。
金銭感覚は、超保守的ですけど、これもADHDの特徴でしょうか。
うつ病になる前に、クリニックなり病院に行ったほうがいいと思います。
うつ病になるのが、一番怖いから。