ゴールデンウィークは、どこに行っても混雑しているので、近場でゴロゴロしていました。しかも、ちょっと風邪をひいてしまって、のども痛かったからね。
軽くかっぱ寿司に行ってきました。もちろん、予約をしてちょっとした優越感に浸りました。
いつか、「予約した人が先にいくなんてずるい!」っていうおばあさんやおじいさんからのクレームが出そうな気がするんですが。
情報弱者が損する時代になっていくのかな。

新メニューに挑戦!

かっぱ寿司は、新メニューの開発に力を入れています。低迷期のような食べるラー油で攻めていくようなことはしていませんが、バジル系で攻めていましたね。

株主として、新メニューをチェックすることも忘れません。
まずは、アカモクから。
アカモクは、花粉症に良いって、NHKのあさイチでやっていたみたいですね。私は見ていませんが。
あおさのりのような見た目ですが、メカブみたいなものですかね?

kappa1

青汁のようなお茶の出がらしのような感じもします。
ねばねばしていて、体には良さそうですが、原価は安そうです。これがヒットすれば儲かるのでしょうけど、これはヒット商品にはならないでしょう。
味は、まぁまぁです。予想通りです。2回目は食べないけど、1度は食べるべき寿司ネタです。かっぱ寿司の企業努力に敬意を表したいと思います。


送料無料!宮城県 南三陸産無添加・無着色アカモク(ぎばさ)100g×10パック
送料無料!宮城県 南三陸産無添加・無着色アカモク(ぎばさ)100g×10パック





続いては、生ハムバジルです。

kappa3

注文した商品は、特急レーンではなく、回転レーンで運ばれるスタイルに変更した横浜のかっぱ寿司です。
まぁ、スピード感はなくなったけど、コスト削減にはこちらのほうがいいんでしょうか。
運ばれてきたのは生ハムバジルというチャレンジングなイタリアンメニューです。
新メニューとしてはいいけど、絶対に定番商品にはならないネタです。

kappa4
味は想像できそうですね。
生ハムとバジルの風味であります。すし飯とは相性が良くないです。でも、まずくはないです。
わさびは合いませんけどね。


そうそう、かっぱ寿司はわさびが別になりました。
だから、しゃりの上にわさびが乗っていません。わさびは自分でつけるスタイルです。このほうがワサビの辛さがダイレクトに伝わってきて、私は好きです。

kappa2
山忠わさび株式会社のやつなんですね。西洋わさびと本わさびをブレンドしているというこだわりを感じます。
このワサビでカッパ・クリエイトの株価もキューっと上がるといいですね。
本わさびにこだわるかっぱ寿司さん、好きです。


さよりも食べました。

普段、そんなに好んで食べないさよりも注文しました。
借金している夫婦漫才コンビはかつみ・さゆりです。さよりではありません。

 
kappa5
ネタが大きくてボリュームがありますね。
かっぱ寿司の食べ放題では頼まないほうがいいネタです。なかなかおいしいさよりちゃんです。
これはおすすめできますね。原価がちょっと高いかもしれません。客の立場で言えば、まぁ悪くないと思います。
しかし、定番になるかというとそれは難しいかもしれませんね。ビジュアルが弱いんですよね、さゆりちゃん・・・ではなく、さよりちゃん。

新メニューに挑戦してうまいネタを探していきたいと思います。

5月14日以降発送 新物!! 国内(三陸産)宮城県産冷凍 おさしみぎばさ(アカモク)2Kg(100g×20袋)レシピ本付き
5月14日以降発送 新物!! 国内(三陸産)宮城県産冷凍 おさしみぎばさ(アカモク)2Kg(100g×20袋)レシピ本付き





アブラボウズ、最後に流れていたけど、気が付かなかった。食べたい。
アブラボウズ食べると、うんこがすごいことになるらしい。

かっぱ寿司の曲はいいね。

ディズニーランドよりもかっぱ寿司の方が満足度が高いよね。

いいなぁ。うらやましい。

GW期間は売り上げが伸びていそうですね。うにとかいくらとかを食べる人も多そう。

かっぱ寿司のハイテンション店員。どこの店舗よ!?

ゴールデンウィークは回転すしは混雑しています。

かにみそファン、正確良さそう。

回転しない寿司屋でコストを下げようとしているのです。
経営力を向上させています。
これからさらに効率化が進むと思われます。

サーモンはうまいよね。

一人でもかっぱ。父子でも母子でもかっぱ寿司。いいなあ。

仮面女子とコラボしているんですよね。
そして、CMに本田望結。

サーモンは利益率がいいですからね。そして、おいしいのがいいね。



かっぱ寿司のハンバーグを食べに行きたい。