楽天証券の楽ラップは、地味に運用実績を公開してきていますが、初めての運用コース変更をしました。
ロボットアドバイザー投資だの国際分散投資だの、難しいことはわからないけど、要は日本の株と日本の債券と、外国の株と外国の債券と不動産のREITと金などをミックスして運用していくわけですよね。

これまでは、やや積極的に日本株を中心に投資先を選んでいたわけですが、少しリスクをとって日本株の比率を多くしてみました。
日本の株もアメリカの株も、今は割安だという判断です。逆に外国債券で運用しているのはもったいないと思ったわけです。


rakuten1

運用コースを変更してみると、200万円が20年後に2000万円に・・・なるかな。ホンマかいな?
でも、日本もアメリカも株式市場のお金が債券市場に流れるのであれば、その時は、また運用コースを変更すればいいのかと・・・。


【中古】 「いそがない資産運用」のススメ。 積立による長期国際分散投資で実現する /中野晴啓,田口智隆【著】 【中古】afb
【中古】 「いそがない資産運用」のススメ。 積立による長期国際分散投資で実現する /中野晴啓,田口智隆【著】 【中古】afb



投資ファンドの分類は、こんな感じになりました。

これまでの運用実績はそこそこに良かったんですわ。運用成績にこだわりすぎるのもよくないですが、資産が増やせるときに増やさないといけないと思います。

rakuten2
国内債券と外国債券の比率が下がりました。
もう、トランプさんに頑張ってもらうしかないね・・・って感じの構成です。
トランプ大統領は、法人税率を下げて、企業誘致をしてアメリカ経済を明るくしています。運用開始した頃は、変なおっさんが大統領になって大変なことになったかも!と思ったけど、今のアメリカ経済はオバマ時代よりは確実に良くなっています。
北朝鮮問題もありますし、中東との関係も気になるけど、ここ2年くらいは安泰だと思います。だから、こんな感じに運用コースを変更したのですわ。

これからが楽しみです。


トランプ大統領とアメリカ議会 [ 中林美恵子 ]
トランプ大統領とアメリカ議会 [ 中林美恵子 ]


どんな運用コースが多いんだろうか。今は株が好調ですからね。
楽ラップとはいえ、債券で運用していたらマイナスになっているはずです。

手数料などはそんなに気にしないほうがいいと思います。

コツコツ地味に運用するのも大事です。
でも、何で運用しているかが重要です。

手数料を差し引いて考えることが重要ですけど、そんなの気にしないほうがいいです。

回復してよかったですね。

どんなポートフォリオなのかなあ。

節約も大事。お金に働いてもらうことも大事。

ウェルスナビも楽ラップも似たようなものですな。

すぐになるかな?


年利7%くらいだといいですね。


楽ラップとTHEOとウェルスナビで比較しても仕方ないと思うんですがね。
運用コースっていうか何で運用しているかの構成が違っていれば関係ない。


アメリカン雑貨★ユニーク雑貨 おもしろ雑貨 ジョーク雑貨 ティッシュケース ティッシュカバー トランプ大統領-RH0020
アメリカン雑貨★ユニーク雑貨 おもしろ雑貨 ジョーク雑貨 ティッシュケース ティッシュカバー トランプ大統領-RH0020