TOKIOの山口達也が逮捕ではなくて書類送検されて不起訴になって、今後、忘れさられるんでしょうね。人間の記憶力なんてそんなもんです。
逮捕と書類送検は違うんですわ。

さて、そんな中、神奈川県でも事件がありました。神奈川県警は、本能寺の変をテーマにしたダンスをする2人組のユニットである「エグスプロージョン」の小原良夫(おばらよしお)容疑者を傷害容疑で書類送検したようです。
32歳の交際中の女性を負傷させた事件らしいですが、逮捕ではなく書類送検なのですね。
これも山口達也と似たような感じなんでしょうかね。

事件が起きたのは2017年12月12日のことのようなので、かなり前の出来事です。ご自宅で女性と口論になって女性の頭を叩いて軽症を負わせてしまった容疑だそうです。
そして、小原良夫容疑者は容疑を認めているようです。
事件があったのもちょっと前のことだし、容疑を認めているとのことで、これも山口メンバーと同じように不起訴になるのかなぁ。
軽症のレベルにも影響しそうだけど、頭蓋骨の陥没骨折くらいだったら軽症ではなく重症になりそうだし、たんこぶや軽い裂傷だったら「軽症」ということになるのでしょう。





本能寺の変 生きていた光秀 [ 井上慶雪 ]
本能寺の変 生きていた光秀 [ 井上慶雪 ]



事件は大和市内で起こったのか?

自宅で女性と口論になったという読売新聞の報道がありました。そして、小原良夫容疑者は神奈川県大和市の人のようなので、大和市内で事件が起きたのでしょうか。
まぁ、12月ですから、男女の間でいろいろなことも起こるのでしょう。彼女とうまくいかなかったのか、何が原因だったのかはわかりませんけど、まぁ、放置しておきましょう。
カノジョて言っても、普通の人じゃなくて濱松恵なんでしょうけどね。

それにしても、エグスプロージョンっていうユニットって、エクスプロモーションみたいに思えてしまいます。おばらよしおっていう名前で「踊る授業シリーズ」で活躍中のユーチューバーですから、急にお金が儲かっちゃっていたのかなぁ。
なかなかお金が人生を狂わせてしまうこともあったのかとも思います。そんなにユーチューバーって儲かるのかなぁ。

 


本能寺の変 431年目の真実【電子書籍】[ 明智憲三郎 ]
本能寺の変 431年目の真実【電子書籍】[ 明智憲三郎 ]


小島よしおではないよ。小原良夫さんですね。
エグスプロモーションでもない。エグスプロージョン。

小原良夫メンバーではなく、小原良夫ユーチューバーではなく、容疑者になるんですね。

腰降り界のプリンスってかっこいいじゃん。おばらっち。

彼女の子供を妊娠して流産して、それが原因なのかな。
男女の仲ですから、妊娠しちゃうこともあるけど、なかなか闇が深い。
しかも、この女性が狩野英孝と川崎麻世の不倫相手なのけ?どんだけよ。
おばらよしお、騙されちゃったのかな。濱松恵、すごいなぁ。
濱松恵の将来も心配なんだが、もう人生の勝者感さえ漂ってきたぞ。
さすが、大和。

あちゃ、おばらよしおロスはつらい。

NHKがらみなのも、TOKIO山口達也メンバーと同じだね。

小島よしおじゃないよ。そんなの関係ねぇ。





【中古】藤堂 裕 信長を殺した男 -本能寺の変 431年目の真実- 第2巻
【中古】藤堂 裕 信長を殺した男 -本能寺の変 431年目の真実- 第2巻