宇多田ヒカルが2回目の離婚をしてバツ2になろうとも、いしだ壱成が再々婚しようとも、そんな話題があっても、ニューヨークのダウが大幅下落したニュースの方が私にとって影響が大きいです。
それにしても、宇多田ヒカルは、また誰かと結婚しそうな気がします。
人生で3回も結婚できる人って、何か魅力があるんでしょうね。金か?

さて、そんな中、大和証券さんから1通のお手紙が来ました。
まぁ、手紙っていうよりもキャンペーンのお知らせなんですけどね。
ダイワファンドラップオンライン春のキャンペーンだそうです。
時々、キャンペーンをやりますね。

今回は、1000万円を入金すると50000円のプレゼントがあるらしいです。
100万円の入金で5000円ってやつですね。その半分の50万円だと2500円分のプレゼントらしいです。手数料分が戻ってくるような感覚かな?
そもそも大和証券って手数料が、そこそこに高いイメージがありますけど、このようなキャンペーンがあると、そんなに高くないような印象があります。
以前も、こんなキャンペーンの時に入金したけど、その5000円が戻ってきたのか、何かの手続きミスがあって戻ってきていないのか、ちゃんと理解していません。


大予測 「投資テーマ」別 成長業界&企業 2018-2019 [ 大和証券投資情報部 ]
大予測 「投資テーマ」別 成長業界&企業 2018-2019 [ 大和証券投資情報部 ]


春のキャンペーンだから申し込むかな。

今回のキャンペーンは、2018年4月2日~5月31日まで行っているようで、対象となる人は、ダイワコンサルティングコースダイワダイレクトコースの人だそうです。
コンサルティングコース の人って、資産が5億円以上あるような富裕層なんでしょかね。

10万円ごとに500円プレゼントっていうことなのですが、最低が50万円以上です。
50万円~60万円未満までが2500円
60万円~70万円未満までが3000円
70万円~80万円未満までが3500円
80万円~90万円未満までが4000円
90万円~100万円未満までが4500円
100万円~110万円未満までが5000円


1000万円以上を入金した人は、一律で50000円のプレゼントだそうです。
ということは、1000万円以上の申し込みをする人は、キャンペーンの恩恵率(なんじゃそれ?)が低くなるということですね。
かわいらしく50万円でも追加しておこうかな。

現金プレゼントの場合は、確定申告が必要になることもあるそうです。そんなことは税務署に確認するのが大事なんでしょうけど、これは面倒ですね。
まぁ、確定申告の時にどこまで細かく言う人がいるのかは不明ですけどね。
サラリーマンの場合は、20万円までの副業は確定申告不要とのことです。

春のキャンペーンって聞くと、ちょっとウキウキしますね。
春だから、どこかに出かけようかな。





【中古】 株の絶対法則 伝説のファンドマネージャーが実践する /林則行【著】 【中古】afb
【中古】 株の絶対法則 伝説のファンドマネージャーが実践する /林則行【著】 【中古】afb


ファンドラップって、あまり評判がよくないのかな?
悲しい・・・。

CMの世界観は確かに謎です。
大和証券って、あまりCMが上手ではないですよね。

分散投資はとても大事です。
国際分散投資の時代ですわ。

少額で分散することも大事です。
大事なお金ですからね。

資産運用はしっかりしておくべきだと思う今日この頃です。

各社、ファンドラップで競争していますね。
大和証券にはお世話になっているけど、三菱UFJにはなぜか無縁なしばごです。
三井住友とかみずほには、お世話になっているんですが。
三菱UFJの店舗にもあまり入ったことがありません。

ファンドラップって怪しいもんなんでしょうか?
そんなことはないと思います。
手数料が高いとか、リスクがあるとか、そんなイメージでしょうか?


97%の投資信託がダメなこれだけの理由 カリスマ・ファンドマネージャーが明かす/大島和隆【2500円以上送料無料】
97%の投資信託がダメなこれだけの理由 カリスマ・ファンドマネージャーが明かす/大島和隆【2500円以上送料無料】