クオカードでセブンイレブンのホットドッグを購入したしばごです。
セブンイレブンのホットドッグのソーセージがジューシーでおいしいのですわ。

さて、そのクオカードですが、多くは株主優待で貰ったものか、住宅展示場で貰ったものになります。
クオカードはお金と同等の価値ではありますが、知らない間にどこかに紛失してしまったものもありそうで、その紛失分はクオカード株式会社の利益になるんですよね?

そんなことはさておき、中古車オークションでおなじみのオークネットさんから株主優待のクオカードが届きました。


aucnet1

株主優待でクオカードをいただく機会は多いけど、このオークネットさんの株主優待品は、おしゃれなデザインのものです。クオカードを優待品に選ぶ会社っていうのは、比較的IR活動に力を入れていない企業が多いような気がします。でも、このオークネットさんは、ダサいながらもオリジナルデザインです。
ちょっとした心遣いがうれしいですけど、このデザインにするとクオカード社への発注金額が高くなるんですよね。
デザインカードなのでね。

金額は1500円分でした。1000円と500円のクオカードでした。
どうせなら、2000円分だったらよかったのに・・・って、子供みたいなことを言ってみます。


儲かる&楽しい株主優待 マル得 カタログ (日経ホームマガジン) [ 日経マネー ]
儲かる&楽しい株主優待 マル得 カタログ (日経ホームマガジン) [ 日経マネー ]


お手紙がありました。

クオカードの台紙には、ちょっとしたメッセージがありました。
どうもありがとうございます。

aucnet2
キャピタルゲインもインカムゲインも、どうもありがとうございます。


オークネットは相性がいいんだよね。


これまで、いろいろな銘柄に投資していますけど、このオークネットは、なぜか相性がいいんですよね。「安い時に買って高い時に売る」って、簡単なことのようだけど難しいことなのです。
でも、オークネットの場合は、なぜかいい感じにうまく売買ができている感じです。
適正価格がどのあたりの水準か、どうも難しいんですが、まだまだ押し目を買ってもいいのかなぁ。
1300円台では買えないけど、1400円近辺で買っておいても損はないのかな。
気が付けば2000円を突破していくような会社のような感じもするんですけどね。
中古車オークションのシステムって、すごいんですよね。競合他社もあるけど、まぁ、面白い会社なので、これからも注目していきたいと思います。

そう言えば、何かの取材を受けた時もオークネットを推奨していたような気がします。
まぁ、相性が良ければ好きな銘柄になりますよね。


株主優待ハンドブック 2017-2018年版 (日経ムック) [ 日本経済新聞出版社 ]
株主優待ハンドブック 2017-2018年版 (日経ムック) [ 日本経済新聞出版社 ]

クオカードで何を買おうかな。セブンイレブンのチョコクロワッサンを買おう!
いろいろなクオカードがあるけど、価値は同じ・・・。
ネットで転売とかしませんから。

会社の売り上げは、そんなに良くなかったんですよね、今期。
ゆっくりとじわじわ上げてくる感じがします。
果報は寝て待て・・・で、あります。
バイクのオークションもやっているオークネット。今後も楽しみです。