最近、新築マンションの建設現場をよく見に行っている専業主夫しばごです。
大規模なマンションって、いくらくらいでできるんですかね?不動産バブルを感じる昨今、しばごもマンションを買うぞ!っていう気分になっていますよ。

さて、マンションの話題ではなく、横浜市役所の新庁舎の建設現場を見てきたので、そのことについて書きたいと思います。
ついつい、新社屋って言ってしまいそうになりますが、会社じゃないので新庁舎ですね。今の横浜市役所は、JR関内駅の近くでかなり古いです。
歴史を感じる素敵な建物なんですけどね。地震などが起きたら危険かもしれません。
耐震のことを考えると、新しい市役所の方がいいけど、税金で作られる新庁舎は現在建設中なのです。

場所は、JR桜木町駅からちょっと関内寄りです。
以前には何があった場所だっけ?

yokohama1

マンションでも作っているのかな?と思ったけど、ここが新横浜市役所なんですね。新横浜ではないです。
横浜市新市役所って書いた方がいいか?
横浜市役所新庁舎ですな。


yokohama3

現場には、横浜市市庁舎移転新築工事と書かれていました。設計と施工は竹中工務店と西松建設の共同企業体なんですね。俗にいう、JV(ジョイントベンチャー)ってやつですな。
株式会社小俣組、株式会社黒崎工務店、サカクラ、生駒植木株式会社、株式会社アルテック、きんでん、株式会社共栄社、浅海電気株式会社などの会社が入っているみたいです。


横浜市役所【電子書籍】
横浜市役所【電子書籍】


移転後は何になるのかな?

現在の横浜市役所の跡地は何になるのかな?関内の一等地なので、何ができるかによって人の流れが変わりそうです。
横浜スタジアムもボールパーク計画があるし、もともと人が多いエリアだけに何ができるのか楽しみです。
商業施設って感じでもないのかね?

で、建設中の横浜市役所ですが、まだまだ時間がかかりそうですね。
yokohama2
 工程を早めるための工夫が書かれていましたが、並行して建設作業を進めている旨の説明書きもありました。
なお、この市役所の奥の馬車道駅の上のマンション(北仲)の最上階は8億円とか言う価格設定で話題になりましたね。中国人富裕層が買うのかな?
上の写真の、右側の建造物はオフィスやクリニックが入っているビルです。

yokohama4
建設作業員は、ガリガリ働いていました。
東京オリンピックの前なので、コンクリートなどの資材費用も人件費も高騰しているのかな。それでも、横浜市の税金を使って作る市役所。
興味としては、食堂がどんな感じになるかっていうことですね。まだまだ発表はないでしょうけど、おそらく市民も使える食堂ができることになるでしょう。それを期待しています。

yokohama5
地球人です、でお馴染みのコマツの建設機械ですね。かっこいいですね。

横浜市市役所ができるのを楽しみに待ちたいと思います。

神奈川県・横浜市・川崎市・相模原市の教職・一般教養過去問 2019年度版 (教員採用試験過去問シリーズ)[本/雑誌] / 協同教育研究会/編
神奈川県・横浜市・川崎市・相模原市の教職・一般教養過去問 2019年度版 (教員採用試験過去問シリーズ)[本/雑誌] / 協同教育研究会/編




市民の意見はいろいろありますね。

横浜市役所ではなく横浜市庁なのね。

JR関内駅は、ベイスターズのヘルメットがありますね。

市役所の職員、雪かきお疲れ様です。

横浜市って、税金が高いんですよね。

横浜市役所であの事件の無料弁護士相談会を開催するようですね。

市役所って、あまり行ったことがないんですわ。区役所にはよく行くけど。

外国人が多いのも横浜市の特徴です。
中国人とかベトナム人も多いですわ。

給食の話題は有名ですね。
でも、給食を出すために多額の費用をかけて給食室を作るよりは、ハマ弁っていう弁当にした方が良いと思います。
ただ、今は運用がうまく行っていないようですけどね。
給食が必ず必要な時代でもなかろう。安くていい弁当は民間の力を利用した方が良いと思います。


市長は、値下げするって言っていましたよね。
値下げってちょっと安直な発想だな。
味もオペレーションも大事だと思います。