2018年の箱根駅伝は青山学院大学が見事に4連覇。2018年度の3大駅伝でも青山学院が強いんでしょうかね。
来年の箱根駅伝は2019年なわけですけど、まだまだ先のような気もします。
そんな青山学院とは関係ないのが、洋服の青山です。(ん?)

洋服の青山って、安いスーツのイメージがあります。
2着で半額!とか、下取りで半額!とか、いろいろなキャンペーンっていうか、販売手法で攻めてきています。
嫌いでもないけど、好きでもないスーツの会社です。

しばごは、年会費が発生するクレジットカードって好きじゃないけど、唯一保有しているのが洋服の青山のAOYAMAカードです。
年会費は1500円だったと思います。しかし、毎年3000円のクーポン券が届くので、お得です。
スーツも半額で売ったり、3000円のクーポンを発行したりしていると、スーツの原価っていくらなの?って思ってしまいます。
西友のスーツが6000円とかで売っている時代ですので、洋服の青山とかコナカとかはるやまのスーツだって、かなり原価が安いと思います。




クーポンを使って買い物するのが楽しみです。

年に1回届けられる3000円のクーポンを使って買い物をするのがとても楽しみなのですわ。
ワゴンセールの下着とか靴下とかジャケットとかスウェットとかを買う事が多いです。機能性の高い長襦袢みたいなのがお気に入りです。
今年は、靴下とダウンベストと肌着を3000円分買ってきました。
靴下は7つ入りで1000円です。

aoyama2
しかも、1000円のクーポン付き!
このクーポンを使えば、エンドレスに靴下を貰えるというわけではなく、1000円のクーポン(法品割引券)を使うためには2900円以上の商品を買わないといけません。
それが、洋服の青山のリピーター獲得戦略でしょう。
でも、その誘惑に負けないように、2900円の買い物を無理やりしないのが、しばごの節約術であります。
まぁ、3000円くらいのジャケットを購入してもいいんですけどね。

そんなわけで、とても楽しい洋服の青山の青山カードで3000円クーポン。
なかなか意味不明な戦略ですが、このまま続くといいなって思います。
最近では、レディース用の商品も多く取り扱っていて、下取り半額クーポンも継続してあるらしいですね。
アプリとかにも力を入れていて、洋服の青山でクレジットカードとTカードとクーポンを駆使すると、訳が分からなくなるんですよね。
これが、洋服の青山の醍醐味だったりします。

オールシーズン用 ホワイト系 長袖 NON IRONMAX レギュラーカラーワイシャツ(キング&トール) Savile Row ワイシャツ Yシャツ メンズ ドレスシャツ ビジネスシャツ 大きいサイズ 形態安定加工 ノンアイロン ノーアイロン 洋服の青山
オールシーズン用 ホワイト系 長袖 NON IRONMAX レギュラーカラーワイシャツ(キング&トール) Savile Row ワイシャツ Yシャツ メンズ ドレスシャツ ビジネスシャツ 大きいサイズ 形態安定加工 ノンアイロン ノーアイロン 洋服の青山
普通にシャツとか革靴を買うと、高いのが気になります。




洋服の青山のCMって嫌いじゃないです。
昔、礼服を買ったことがあります。
フォーマルスーツが今は入りません。デブになったので。

岩田剛典くんがCMに出ているんですね。
岩田君は洋服の青山のスーツは着ないと思われます。
CMですからね。
キムタクがカローラに乗らないのと同じことでしょう。

洋服の青山みたいな感じ、分かる。

全国に展開している洋服の青山。
横浜にもたくさんありますよ。平塚とか藤沢とか大和にもありますわ。

軟体黒人w

おめでとうございます!
クーポンを行使したのかな?
カードを提出したかな?

うちの近くには、ニトリ、しまむら、洋服の青山、ラウンドワン、かっぱ寿司、びっくりドンキー、ツルハドラッグはあります。
東京靴流通センターもあるな。
田舎じゃん・・・。横浜市内だぞ。

スリーシーズン用 ブラック系 シングル スタンダードフォーマル CHRISTIAN ORANI メンズ スーツ メンズスーツ 礼服 フォーマルスーツ ブラックスーツ 黒系 洋服の青山
スリーシーズン用 ブラック系 シングル スタンダードフォーマル CHRISTIAN ORANI メンズ スーツ メンズスーツ 礼服 フォーマルスーツ ブラックスーツ 黒系 洋服の青山