頻繁に成分献血をしている専業主夫しばごです。
私の血液は、若干脂っこいかもしれませんけどね・・・。

神奈川県内にはいくつかの献血ルームがあって、私は横浜駅の西口と東口にある献血ルームによく行きます。
ヨドバシカメラの近くの川のそばの献血ルームは、看護師さんが高齢者で態度が悪い人がいるので、あまり行きません。
なぜ、献血をするのかと言うと、いくつかの理由があります。まったりと過ごす時間が好きであり、献血中にテレビや雑誌を集中して読めるのもいいです。
献血の後の処遇品は、しょぼくなったので残念です。大きな理由は、血液の成分の数値がチェックできるというのがいいんですよ。最近は、コレステロールとかガンマGTPの値が気になっています。


さて、神奈川県庁の近くに、かながわ赤十字情報プラザっていう日本赤十字が無料で運営している施設があり、赤十字の活動内容を紹介しています。
先日、そこに行ってきました。無料って言うのがうれしいね。有料なら行きませんけど。
建物に入館するときに、ボードに名前を書かされました。


jrckanagawa1
開館時間は10時から17時まで。団体で見学することもできるみたいです。
社会科見学にはいいですもんね。

入館時間を書いてから、ネックストラップの入館証を貰って、2Fに入っていきます。


jrckanagawa2
平日に、おっさんが一人でかながわ赤十字情報プラザに行く自由。
どんな風に思われているんだろうか・・・。そんなことは、どうでもいいけど。



けんけつちゃんがかわいいね。


jrckanagawa3
献血のマスコット、けんけつちゃんがいました。
目と目が離れています。裕木奈江みたいな顔をしています(ん?)。
まぁまぁ、かわいいですけど、着ぐるみはそこそこに怖いですよ。

入り口のところには、日赤の人が海外で活動する時のテントが展示していて、中では動画が流れています。

jrckanagawa4
ちょっとお金をかけている感じの展示物ですね。
あまり更新もしていないから、最初に一度作ってしまえば、ランニングコストはかからないのでしょう。でも、多額の資金力がある赤十字って感じがしました。


jrckanagawa5
ボランティアにはあまり積極的ではないしばごですが、献血だけはします。
それ以外の日本赤十字の活動って、よく分かりません。
貧しい国で人助けなんて、なかなかできるもんじゃありません。


学習まんが歴史で感動!ポーランド孤児を救った日本赤十字社/水谷俊樹/加来耕三/・監修北神諒【2500円以上送料無料】
学習まんが歴史で感動!ポーランド孤児を救った日本赤十字社/水谷俊樹/加来耕三/・監修北神諒【2500円以上送料無料】



jrckanagawa6
日本赤十字のスタッフかと思ったら、マネキンでした。
展示コーナーはかなり充実しています。
なお、来場者はこれまでに20000人もいるらしいです。見学は予約は不要ですよ。

jrckanagawa7
書籍も充実していました。
世界には、苦しんでいる人がたくさんいるんですね。
株で資金力があれば、ボランティアしたいなって思いました(え?)。


多文化社会の看護と保健医療 グローバル化する看護・保健のための人材育成/カレン・ホランド/クリスティン・ホグ/日本赤十字九州国際看護大学国際看護研究会【2500円以上送料無料】
多文化社会の看護と保健医療 グローバル化する看護・保健のための人材育成/カレン・ホランド/クリスティン・ホグ/日本赤十字九州国際看護大学国際看護研究会【2500円以上送料無料】





jrckanagawa8
身近なのは、どうしても献血になるますが、とりあえず年に10回くらいは献血をしたいと思います。できれば、サラサラのきれいな血液を提供できるように健康に気を付けたいと思います。
なお、本当か嘘か知りませんけど、男には整理がない分、平均寿命が短いっていうことを聞きました。ある程度、古い血液を出した方がいいって、本当なんでしょうかね。
男は献血をした方が良いって思う一方、故・野村佐知代さんは寿命は「DNAに刷り込まれて決まっている」との言葉を残しました。

善意の献血は、とりあえず150回を目指したいと思います。
かながわ赤十字情報プラザ、おすすめ無料スポットに認定です!

献血マニアは、献血ルームに行くとゴロゴロいます。
神奈川県の献血量って、そんなに多くなかったと思う。

ボランティアって、あまり関心が低いんです、私。

二俣川の運転免許試験場で献血をする人は少なくないですよね。
でも、成分献血はできません。

クリスマスの時期は、献血する人が少なくなります。
年末年始にも血液を必要とする人がいるんですよね。
クリスマス献血キャンペーンに協力しようっと。

川崎駅のところにあるルフロン献血ルームは1回行ったことがあります。

血漿とか血小板は体に優しいと言われています。

学生の頃から献血をしているんですよ、私も。


1/43 マツダ CX-5 日本赤十字社 献血運搬車(PremiumX PRD487)
1/43 マツダ CX-5 日本赤十字社 献血運搬車(PremiumX PRD487)
この献血運搬車、かっこいい!