株主優待の商品が立て続けに届きますわ。
下着のマルコさんも、先ほど届きました。
そして、かなり怪しい銘柄のADワークスという不動産の会社からも株主優待のご連絡が到着しました。ありがたや~。

ADワークスって、かなり危険なんですよね。賭博とか博打みたいな銘柄なんですわ。
新株予約権が2017年7月に売り出され、証券会社で普通に買うことができて、9月に上場廃止になるからそこまでに売らないといけないっていうヤツをやりました。ライツオファリングとかいうやつです。
普通の増資だったらこんなやり方をしないんですが、分割ではなく新株予約権を既存株主に発行したんですよね。
そうしたら、2円で上場した新株予約権が24円くらいまで急騰したんですよね。新株予約権の行使価格がたしか39円だったので、ADワークスの株の39円で買う権利をいくらで購入するか?っていうのがポイントだったんですよね。

マネーゲームみたいになって、少し儲けたのですが、少し余らせてADワークスの株を保有することになりました。
今は41円か40円です。上場廃止になるまで持っているか、50円になったら売りたいと思いますよ。


で、株主優待制度があるのかよ!

株主優待の制度があることにびっくりしたけど、一応パンフレットが到着しました。

adworks
最近、プレミアムクラブって多いですね。
株主優待のクラブだけでなく、さらにプレミアム会員ですか。
どんな特典があるんだね?



ワインか日本酒か高級な牛肉か?

イマイチな株主優待の商品のラインナップです。
おっさんが好みそうなものというよりは、おじいさんが好きそうなもののラインナップであります。こんな株主優待の方が投資家受けがいいんでしょうね。

adworks2
とらふく釜めし4人前もいいですね。トラフグじゃないのね。
普段、自分のお金で買わないものの方がいいような気がしますよ、株主優待の商品って。

ワインは価値が分からないんだよなあ。日本酒も、そんなに味の違いが分からないっていうか、飲み慣れていないから味わいが分からないんだよなぁ。
テレビの一流芸能人が目隠しをして何かを食べるヤツがありますけど、あれはしばごは絶対に分からない自信があります。

でも、株主優待ではワインか牛肉あたりを貰っておこうと思います。
優待よりも、株価が早く騰がるといいな。まぁ、ずっと持っていますけど。





株主優待ハンドブック 2017-2018年版 (日経ムック) [ 日本経済新聞出版社 ]
株主優待ハンドブック 2017-2018年版 (日経ムック) [ 日本経済新聞出版社 ]



クソ株が好きな人にはたまらない銘柄、ADワークス(3250)

40円崩壊してもドンマイですよ。
上場廃止はしないと思うよ。

いつ急騰するの?

クソ株が飛ぶと、面白いよね。楽しませてくれ。

ライツオファリングって、覚えました。
何か不穏な響きです。借金まみれの会社がやりそうなイメージ。

会社自体はどんな感じなのか?
株価は60円くらいいくのかな?

いいから、買ってくれ。誰か。

お宝銘柄を発掘しましょうね。ADワークス、おすすめです。

儲かる&楽しい株主優待 マル得 カタログ (日経ホームマガジン) [ 日経マネー ]
儲かる&楽しい株主優待 マル得 カタログ (日経ホームマガジン) [ 日経マネー ]

株主優待があるクソ株。夢があるね。