てるみくらぶとか自由自在といった格安旅行会社の倒産だか破産は記憶に新しいのですが、今度はARCツアーの株式会社アバンティリゾートクラブが事業停止だそうです。

株式会社アバンティリゾートクラブの本社は新宿にあって、平成9年にできた旅行会社です。資本金が7200万円、社長は臼井良司さんです。

2017年10月11日に営業停止して、本社の入り口には、次の張り紙が掲示してあったようです。
資金繰り・業績の悪化に伴いこれ以上の業務継続が困難な状況となり、営業停止せざるを得ない事態となりました
なんか、切ないじゃん。






旅行を予約している人はどうなるの?

10月11日の夜から、当然のようにアバンティリゾートクラブのARCツアーに申し込んだ旅行客や、取引先が訪問しているようです。でも、そんなときは、誰も応対できないんですよね。
11月に出発予定の団体ツアーを申し込みをして100万円の手付金を払った人もいたようです。これは、責任重大だけど、契約書なり旅行約款を読むと、「倒産したときや会社更生法を適用するようになったり、破産した時は、お金が戻ってきません」とかって書いてあるんだろうか。営業停止になると、かなり返金される可能性が低いと思います。
負債総額は、そこそこに大きな金額になりそうです。業務停止と言う言葉が、虚しく感じるのは、旅行前のテンションアゲアゲ状態からの転落だからでしょうか。
しばごも、来週、中国に旅行に行きますが、春秋航空さんは倒産とか破産とかしないでしょうねぇ。

てるみくらぶのときも、なかなか状況が把握できませんでした。旅行業界って薄利多売なところもあって、ちびちびと手数料がひかれて利益を出している感じがして、どこでどんなお金が支払われているのか分かりにくいんですよね。
だから、旅行に出発した時でも、ホテルにお金が払われていないとか、そんな事態に陥るわけです。

最新旅行業界の動向とカラクリがよ〜くわかる本第4版 業界人、就職、転職に役立つ情報満載 (図解入門業界研究) [ 中村恵二 ]
最新旅行業界の動向とカラクリがよ〜くわかる本第4版 業界人、就職、転職に役立つ情報満載 (図解入門業界研究) [ 中村恵二 ]



株式会社アバンティリゾートクラブの弁済業務保証金限度額は7000万円

「アバンティリゾートクラブの社長には、連絡が取れていない」という関係者も、メディアの対応には困っているけど、資金繰りが悪化して、取引先に支払いができていないことは分かっていると思います。ARCツアーは無事に催行されるんでしょうか。

東京商工リサーチの記事では、こんなことが書かれていました。
 10月12日午前、一般社団法人日本旅行業協会(JATA)は東京商工リサーチの取材に、「アバンティリゾートクラブの弁済業務保証金限度額は7000万円。アバンティリゾートクラブから事前に連絡がなく困惑している」とコメントしている。また、本社を訪れた海外の旅行代理店担当者は「これまでの支払いに滞りはなかった。ただ、10月出発分の2本のツアー(合計130名程度)があり、対応を検討している」と困惑していた。

 観光庁観光産業課の担当者は、「先ほど(12日午前)、事態を把握した。旅行者数などの把握は出来ていない。対応については検討中である」とコメントした。

一般社団法人日本旅行業協会(JATA)の人だって困惑しているし、旅行代理店の担当者も困惑する旅行シーズンですな。
観光庁の担当者も、旅行者数の把握に努めるけど、今後の対応は、お決まりの「検討中」ですね。


仙台にも営業所を持っていて、そこそこに大きい第一種旅行業者アバンティリゾートクラブ。ハワイとか、アメリカ、そして東南アジアのリゾートなどに強い旅行会社だったようです。年間の売上高は18男億円程度だったようですが、今はツアー以外にも、LCCのサイトで直接航空券を手配したり、ホテルもネットで安く予約できてしまいますからね。
その流れもあって、経営状況が悪化したのでしょう。時代について行けない旅行会社は苦しい時代ですね。
エボラブルアジアとか旅工房さんは、株価が気になりますけど、業績はどうかなぁ。HISみたいな大きいところでも3年後5年後はどうなっているか分かりません。

てるみくらぶとかアバンティみたいに、どんどん倒産していき、連鎖倒産もあるかもしれないですね。勝ち残るのは、どこなんでしょうね。

社長、出てこい!って感じですかね?
営業停止のニュースは、ミヤネ屋で知りました。

私は、てるみくらぶは使ったことがありました。

観光庁の担当者も、大忙しになるんだろうか。

負債総額はおいくら?申し込んでお金を払っている人は、返金されるんだろうか?
キャンセル料を請求されたりして・・・。さすがに、それはないか。

夜逃げ状態ですか。恐るべし。
人生、逃げたらあかん。

代理店経由で購入するメリットが無くなってきたね。

今日、会社が倒産した 16人の企業倒産ドキュメンタリー [ 増田明利 ]
今日、会社が倒産した 16人の企業倒産ドキュメンタリー [ 増田明利 ]