世界遺産マニアってわけじゃないけど、世界の絶景は見てみたい専業主夫しばごです。
これまでに見た世界の景色の中では、イタリアのベネチアとか、トルコのパムッカレやカッパドキアが気に入りました。ミャンマーの草原とかスウェーデンのオフォト鉄道からのフィヨルドとかオーロラも良かったですわ。

そんな中、TBSの「世界遺産」の撮影クルーが、スーダンにある自然遺産「サンガネブ環礁」と「ドゥンゴナブ湾」のサンゴ礁の撮影に世界で初めて成功したようです。
10月15日に放送されるみたいだから、楽しみですわ。



サンガネブ海洋国立公園とドゥンゴナブ湾ってどこだ?

2016年に自然遺産に登録されたサンガネブ海洋国立公園ドゥンゴナブ湾。スーダン東部に面していて、アフリカ大陸とアラビア半島の間の紅海にあるようです。
だいたいの場所のイメージはできました。
中東やアフリカには行ったことがないけど、日本人もなかなかスーダンには観光で行かないので、旅行業界はツアーを組んだりしますかね。「サンガネブ海洋国立公園」と「ドゥンゴナブ湾=ムッカワル島海洋国立公園」っていう未開な感じの名前がいいですな。
そうなると、HISの株が・・・って思ってしまいます。世界遺産関連銘柄って、TBSの他にもいろいろありそうですが、スーダンの世界遺産・自然遺産を撮影したという程度では株価の動きはないでしょうね。DNP大日本印刷、凸版印刷、サンゴ礁関連、旅行関係あたりの反応も特にないでしょう。

世界の絶景パレット100 心ゆさぶる色彩の旅へ [ 永岡書店 ]
世界の絶景パレット100 心ゆさぶる色彩の旅へ [ 永岡書店 ]
この本、好きです。本屋でついついこれ系の本を立ち読みしてしまいますわ。


一流スポーツ紙、日刊スポーツの記事によると、こんなことが書かれていました。
撮影はスーダンが1番暑い8月に、最高気温50度、海水温32度という灼熱(しゃくねつ)の中、行ったという。クルーは、取材するために出港した直後、戦争中に沈んだ、クラシックカーを積んだ貨物船を発見するなど、普段日本ではなかなか見られない光景を目の当たりにしたという。たどり着いた「サンガネブ海洋国立公園」は、紅海で唯一の環礁で、驚くほど透明な海には固有種が多く、独特な生態系がある。
最高気温が50度ですか!他の場所で50度以上になる場所はありますけど、厳しい撮影だったでしょう。海水温32度って、気持ちよさそうな海水温ですな。
紅海唯一の環礁というレア感に透明な海で、ガラパゴス島みたいに固有種も多いという生態系。うーむ、行ってみたいわ。
屋久島とか、とりあえず行ってみるかな・・・って思ったりもして。
なお、昨日はバニラエアのわくわくバニラで沖縄・那覇への飛行機を予約しようとしたけど、寸前でポチするのを辞めました。1月は2480円だったんですがね。

話が逸れましたが、スーダンに話を戻します。
ドゥンゴナブ湾の意味は、アラビア語の「ジュゴンのいる場所」という意味だそうです。水中カメラマンがジュゴンを追跡したり、マンタなどの固有種の撮影を行ったと報じられました。
世界遺産の撮影クルーのメーキング映像は、TBSの世界遺産のCDに収められていて、なかなか面白いしそのご苦労が凄いんですよね。
まだまだ世界には日本人に知られていない場所が多いんですよね。不思議な場所もいっぱいあるでしょう。
スーダンのサンガネブ環礁・ドゥンゴナブ湾なんて、あまり知りませんでした。マングローブの森でラクダがマングローブを食べているみたいなんですよね、砂漠の中のオアシスで。
見てみたいなぁ。

TBS世界遺産ベスト101 (JTBのmook)
TBS世界遺産ベスト101 (JTBのmook)


世界遺産巡りをするなら、世界一周航空券がお買い得なんですよね。
ガラパゴス島に行く人は、世界一周航空券が便利らしいです。専業主夫は旅行が仕事みたいなもんなので、また計画して行ってみたいな。

スーダン旅行に行く人が増えるか?とりあえず、マニアの鈴木亮平は行くかも。
世界初って貴重ですね。

スーダンの自然遺産がきれいな海とは知らなかった。

サンガネブって、言いにくい。三ヶ根ではないよね。

朝日新聞も報じていますね。

ドゥンゴナブ湾、どんな場所なんだろうか。



【追記】
マンタとジュゴンが凄かったわ~
真っ白な砂浜にカニがかわいく歩いていました。白い砂はサンゴのかけらだそうです。
美しいサンゴ礁の海の色は、見事でした。
世界初取材のTBSの取材クルーはすごいなあって思いましたわ。

ゴマモンガラという噛む力が強い魚が、サンゴをも砕いちゃうんだって。ダイバーを悩ます魚だそうです。
巨大なテーブルサンゴの大きさもすごいわ。人と比較してもその巨大さが分かりました。
水もきれいで、いつか行ってみたいと思いました。
手つかずの自然は、誰も行かない方がいいような気もしましたけどね。

世界自然遺産 海外編カレンダー(2018) ([カレンダー])
世界自然遺産 海外編カレンダー(2018) ([カレンダー])
2018年のカレンダーは、これが欲しくなった。