LCCで旅行に行くのが好きな専業主夫しばごです。
本当は機内食があった方が良いけど、料金が高くなるようであればLCCで十分なんですよね。バンクーバーやフランクフルトやヒースローに行く時は、そりゃLCCじゃ行かないし行けないけど、韓国・台湾・香港・北海道・沖縄だったら、LCCで十分です。
バニラエアさん、ありがとうございます。今月は、初めての春秋航空に乗って重慶に行ってきます。
ピーチアビエーションとジェットスターは、まだ乗ったことがないけど、先月のソウル旅行はエアソウルを利用しました。
そのLCCも採算の確保には苦しんでいるみたいですけどね。

英国のモナーク航空が破たんしたみたい。口コミが少ないイギリスのLCC。


ヨーロッパでは、小さな国がいっぱいあることもあり、飛行機での移動も少なくないのでLCCがいっぱいあるんですよね。あ、ちゃんと言うと、ローコストキャリアという格安航空会社のことですよ。
ドイツのLCCが墜落したこともあったっけ。一応、安全なことは安全だと思うけど、安くていいですよね。
イギリスのLCCのモナーク航空って口コミも少なくてよく知りませんが、経営破たんに陥ってしまったようです。イギリス政府は、帰国できない利用者を帰国させるために緊急対応をしているようです。
モナーク航空の破綻で思い出したのが、てるみくらぶの破産だか破綻だか倒産のときに、帰国できない旅行者がいたことですけど、あの人たちは帰国できたのでしょうか?お金は帰ってこなかったと思いますが、あれも酷い話でしたね。




山本モナ、ジョージモナークとは無関係。 

モナーク航空と言うと、二岡(巨人→日本ハム)とお付き合いしていた山本モナちゃんが思い出されます。また、ジョージモナークなんている強い馬がいたことも覚えています。でも、モナーク航空とは一切関係ないと思われます。
モナーク航空の破産申請によって、従業員とか関連会社の社員が職を失います。これは、辛いことですが、経営破綻ってそんなもんです。「社員は悪くありません!」っていう山一證券の社長の涙してのコメントは遠い昔のことのようですね。

イギリスって、EUからの離脱(ブレグジット)とかテロ事件があって、揺れていますね。経営難が続いていたモナーク航空も資金注入していたけど、ダメだったということですね。
バニラエアやピーチアビエーションは大丈夫でしょうけど、エアアジアとか春秋航空とかチェジュ航空とかは大丈夫かなぁ。ヨーロッパのLCCでも連鎖反応が起きないといいですけどね。生き残りをかけて先に負けたらドボンっていう航空業界なんでしょうか。

モナーク航空って、どんな航空会社かWikipediaの一部を引用しますね。
チャーター便専用航空会社として設立され、その後定期運行にも進出した。1960年代には東京国際空港にチャーター便の乗り入れを行ったこともある。 Globus Travel Group が所有し、本拠地はルートン、その他の拠点はバーミンガム、イースト・ミッドランズ、リーズ/ブラッドフォード、ガトウィック、マンチェスターである。モナークは創業時の社名を変更していない最古のイギリスの航空会社である。


1/144 英 ブリストル 175 ブリタニア・シリーズ 300旅客機 モナーク航空【014T323】 ローデン [014T323 イギリス ブリストル 175]【返品種別B】
1/144 英 ブリストル 175 ブリタニア・シリーズ 300旅客機 モナーク航空【014T323】 ローデン [014T323 イギリス ブリストル 175]【返品種別B】



イギリスの民間航空局(CAA)は、史上最大の英国航空会社破綻と表現したそうです。利用者は、フランス、ギリシャ、イスラエル、トルコなどの国に行って、帰国できないんだとか。トルコ航空で帰ってこればいいのにね。
ドイツのエアベルリンも破綻しているし、LCCは厳しいのかねぇ。空港利用料の安いところを狙って効率よく機材繰りをしても、運賃が安いと厳しいよね。
北海道の新千歳空港まで成田空港から1980円って、わくわくバニラと言えども安いですもんね。それが2980円であっても安く感じます。だから、LCCに乗るのだ、専業主夫は。
値下げ競争はいいけど、破たんしたら仕方ないね。





ジェミニ G2MON350 1/200 A320-200 モナーク航空 G-OZBX 完成品(D1110)
ジェミニ G2MON350 1/200 A320-200 モナーク航空 G-OZBX 完成品(D1110)
期待のデザインがとてもかっこいいですね。
イギリスの飛行機って感じがして、素敵です。でも、経営破綻。


LCCって怖い。突然倒産したり破産したり、飛行機が来なかったり。
帰国できないときは、自分でチケットを手配しよう!

エボラブルアジアのAIRTRIPは関係ないですよね?

全便キャンセルって、テロとか台風とかのときに聞く言葉ですがね。

テロで破綻ではなく、平時ですがね。
ブレグジットの影響は大きいのかね。原油安なのに、価格競争の方が影響が大きいですかね。
モナーク航空ならびに、モナークトラベルグループは英国の公的管理下に置かれることになり、営業停止です。

ボンドの下落も業績に与える影響が大きかったのでしょう。
旅行客は、まさか自分が旅行中に破綻するとは思っていなかったかな。

ヨーロッパでは、アリタリア航空(イタリア)も破綻に追い込まれています。
供給過剰なんでしょうか?

LCCは怖いよ。
隣に臭い人が来た時に、避けられないのは怖いけど、これはLCCに限った話ではありません。


LCCのすべて 魅力と使いこなし方を究める! (JTBの交通ムック)
LCCのすべて 魅力と使いこなし方を究める! (JTBの交通ムック)