しくじり先生の最終回に登場するのかと思っていたK氏は清原和博ではなかったのでちょっと残念な専業主夫しばごです。
清原がちゃんと更生して出てこればいいけど、難しいのかなぁ。

そして、今後は次男の清原勝児くんがちょっとした話題になっていますね。
毎年12月下旬にNPB(日本野球機構)の12球団ジュニアトーナメントがあるのですが、この巨人ジュニアの最終メンバーに小学校6年生の清原勝児くんが内定だそうです。
小学生なのに、熾烈なメンバー争いがあり野球という競技の人気を感じさせますけど、これはすごいことですよね。

デイリースポーツに、清原勝児くんのスイングしている写真が掲載されていましたが、下半身がどっしりしていて将来性が十分ですな。
まだ小学6年生なのに、身体がしっかりしていて素晴らしい。落合の息子もなかなかセンスがありましたけど、親のDNAを感じますわ。
画像を見る限り、ユニフォームの柄が鷺宮製作所とか昔のスバルと言うかオリックスカラーというか、いすゞ自動車っていうか、前橋育英高校風だったので、高橋智を感じさせましたわ。



プレッシャーに負けるな!清原和博の遺伝子よ。

すでに父親の和博氏と母の清原亜希は離婚しています。2014年9月に離婚して、今は母親の亜希さんが育てています。お金は昔はいっぱいあっただろうけど、今は使ってしまってないかもしれません。でも、野球には夢があるので、何としても生活のためにいずれはプロ野球の世界で活躍してほしい逸材です。
バッティングセンスを生かして、和製大砲になってほしいですわ。


オール麻布出身で身長は163センチ、体重60キロ!

私の高校の時と同じくらいの体格ですわ。でも、小学校6年生にしては立派ですな。エースでキャプテンということで、マウンドにも立つらしいです。
オール麻布って言うと頭も良さそうな響きがありますが、それは単純に「あざぶ」という響きでしょう。


2017年のJCOMジャビットカップチャンピオン大会で活躍!

ジャイアンツジュニアも16人しか選ばれないようなので、 狭き門に通過した清原勝児くん。2017年のジャビットカップでは、3番・ピッチャーとして深川ジャイアンツ戦に先発したそうです。打っては3打数2安打、マウンドは7回まで完投するもサヨナラ負けだったようです。
この経験を生かして、まずは中学校でも活躍して、甲子園のスターになってほしいと思います。
桑田の次男のMATTさんみたいに、美容の道・モデルの道に進んだら、それはそれで面白いけど、まずは清原勝児くんは野球オンリーですかね。

どこの高校に行くか?

どの私立の名門校も注目しているんだろうな・・・って思います。東京だと、早稲田実業もそうだし、二松学舎とか岩倉とか関東一高とか東海大系列の各高校とか、いろいろな高校があります。帝京高校も石橋貴明の母校であり甲子園の常連校だからいい選手を集める印象があります。
どの高校に行ってもいいと思うけど、しっかりと成長してもらいたいところです。
東京以外の高校も狙う逸材なんでしょうか。

清原和博への告白 甲子園13本塁打の真実 [ 鈴木 忠平 ]
清原和博への告白 甲子園13本塁打の真実 [ 鈴木 忠平 ]


ダルビッシュみたいな個性もありそうよね。
まずはバッターとして勝負ですかね。

周囲の目を気にせずに伸びてほしい。

慶応っぽくはないけどね。
PLは野球部がないし、池田は公立だし。
そうだ!秀岳館、行こう!

清原和博も、温かい目で見守っていることでしょう。

子供に罪はない。
でも、マスコミは騒がないでほしい。ブログに書いてしまっているけどね。

ダメになるのか、負けずに頑張るのは、清原勝児くん次第。

ダルも頑張れ。

まずは、マスメディアのバカな動きは止めなければいけない。


【中古】 完本 清原和博 文春文庫/スポーツ・グラフィック ナンバー【編】 【中古】afb
【中古】 完本 清原和博 文春文庫/スポーツ・グラフィック ナンバー【編】 【中古】afb