横浜市の陸の孤島、泉区。
緑園都市にあのブロンコビリーが2017年9月1日にオープンしました。
待望のブロンコビリーの開店に心躍る専業主夫しばごです。
早速、オープン初日のランチタイムに行ってきました。
まだ店員さんのオペレーションは不安定なんだろうな・・・と思いながら、投資家でもないけど投資家気分で、いや、普通のおっさんが一人でお腹を空かせて行ってきました。
サラダバーとジェラートバーが楽しみなんですよね。

これが緑園都市店だ!ガストとバーミヤンとカプリチョーザが近くにあるよ。


broncobilly1


相鉄の緑園都市駅の近くでフェリス女学院大学の近くにある緑園都市のブロンコビリー。店の雰囲気は、横浜の他の店と似ていますが、戸塚や瀬谷の店と違うところは2階にあるということです。
本屋さんのブックポート203の上にあるブロンコビリーで、ライバルはガスト、カプリチョーザ、バーミヤンでしょう。特に、客単価で言うと、カプリチョーザなんかは影響があるでしょうね。
フェリス女学院大学の肉好き女子大生は、カプリチョーザよりもブロンコビリーに流れると思われます。
フェリスの学食も美味しらしいですけどね。



緑園都市のマダムがいっぱいいました。

broncobilly7

9月1日にグランドオープンののぼりが目立ちます。
アメリカンな雰囲気のなかで、この幟(のぼり)と、かまどごはんの和風なPOPが目立つブロンコビリーです。これは、狙いなのでしょうか。中途半端な感じがしますけどね。

では、店内に入りますよ。

broncobilly2

新しい感じがしていいですね。
店の入り口には、クーポン券が置かれていました。早速割引になるのか?と思ったけど、しばごは他の店で貰ったクーポンを持っているので、それと併用はできないのでそのまま店内に入ります。
若いスタッフと、近隣の緑園マダムと思えるアルバイトの女性が出迎えてくれます。店内の説明は、無しで大丈夫ですよ。
素直に、メインのハンバーグとサラダバーとドリンクバー(ジェラート付き)を注文しますんで。

サラダバーは新鮮ですね。

broncobilly3

O157が流行しているとサラダバーの清潔さは気になるのですが、なるべく菌が付着しそうなトングの持ち手がサラダについていないところを狙って、レタスやトマトなどを盛り付けました。ナスは見た目ほど美味しくないけど、まずいわけでもありません。ドレッシングは、ゴマとか人参ドレッシングとか明太子ソースをかけて食べます。あ、MIXじゃないですよ。軽く3回に分けて食べました。

中が赤いハンバーグ!さわやかには負けているなぁ。


broncobilly4


ウエイトレスのお姉さんが、岩塩をちょびっと置いてくれました。写真の左上の部分ね。テーブルの岩塩は使いませんでしたけどね。ハンバーグのソースはちょっとずつかけて使いました。
ハンバーグ自体は、さわやかに軍配が上がるけど、ブロンコビリーも総合力では負けていません。緑園都市のお店は、これから味が安定してくると思いますので、楽しみです。
中が赤い感じがちょうどよかったです。ライスは大盛りにしたけど、ぺろりと食べてしまいました。
たいへん美味しゅうございました。
ガストのハンバーグとは直接競合しませんけど、ガストより明らかにレベルが高いのです。成型肉ではないと思いますよ。ソースの味も良かったです。

ジェラートに初挑戦。種類が豊富です。


broncobilly5


いつもはドリンクバーは注文するものの、ジェラートは頼みません。サラダバーとドリンクバーだけで十分に満足できるからです。
しかし、この日はジェラート付きのクーポン券があったので、ジェラートを堪能します。ジェラードではなくジェラートで合っていますよね。
ストロベリー、マンゴーを頂きました。その後に、バニラ、キャラメル、バナナを頂きました。全種類、味見をしないとね。隠れエリアマネージャーかっ!(普通の専業主夫です)

オレンジだと思って食べたのがバナナだったのにはビックリでしたが、しばごが好きな順番に並べると、バニラ、キャラメル、ストロベリー、マンゴー、バナナですね。だから、バニラは3回頂きました。さっぱりとしていて、美味しかったです。

抹茶ラテとかカフェラテなどを飲んで、クーラーが聞いたブロンコビリーでまったりして、お腹がいっぱいになりました。
お会計では、またクーポン券を頂き、200円割引券をGETしました。ありがとうございます。また、行きますよ。

オープン初日なので、花も届けられていました。

broncobilly6
フジマックさん、大坂屋さん、リプランさんなどから花束が届いていました。
この花を持って行ってしまう地域もあるけど、横浜の緑園都市のマダムたちは持ち帰りませんよ。
開店、おめでとうございます。


s 洋画プレスシート『 ブロンコビリー 』 クリント・イーストウッド
s 洋画プレスシート『 ブロンコビリー 』 クリント・イーストウッド

緑園都市のブロンコビリーは、パートアルバイト募集中だそうです。


隣のサラリーマンはチキンを食べていました。おいしいもんね。
サラダバーもおかわりできるし、ブロンコビリーはいいですね。
サラダバーだけでお腹がいっぱいになります。
一応、株ブログなので、株主優待券のことも気になります。
権利落ちを狙って買うのもいいけど、やはりリスクがあります。長期保有で権利落ちを狙う方が良いと思うな。両建てで逆日歩で高いハンバーグになるのも嫌ですからね。
しばごは、信用取引ならびに空売りは禁止にしています。
経営的には、可もなく不可もなくといったところですかね。積極的に買いをおすすめしない銘柄です。
株価は落ち着いてきましたよね。

そうそう、リアルゴールドがいいんですよね。ブロンコビリーと献血ルームにはリアルゴールドがあるから好きです。
しばごも、1杯飲みました。
お腹がタポタポになりました。メロンソーダを飲む余裕はありませんでした。

コーヒーゼリーにかける生クリームは重要です。いつもミルクっぽいけど、しっかりと泡立てているといいですね。今後の緑園都市店に期待です。

研修を終えたばかりのフレッシュな店員さんも頑張っていたブロンコビリー緑園都市店。店長さんもイケメン風のおっさんだったので、期待しています。
しばごがサラダバーを少したくさん食べても利益率をキープできるはずなので、神奈川を代表するブロンコビリーになればいいと思います。
あ、やっぱり、混雑すると嫌なので、そこそこに人気の店になるといいですね。
また、スキラッチカードとスマホをもっていきます。