小林麻央の姉、小林麻耶が献血を呼び掛けていましたが、今後も献血キャラは継続していってほしいものです。

さて、専業主婦しばごは、献血に比較的良く出かけます。献血マニアではないけど、130回以上しています。
昔は、1回の成分献血でスタンプを3回分押して貰っていた時期があり、それも5回くらいは経験していますので、実際は100回くらいかもしれません。
まだ、磁器の献血手帳ではなく、紙の献血カードを使用していた20年以上も前の話ですけど。

そんな献血ですが、また献血ルームに行ってきました。
献血マニアの人に話を聞くと、「なぜ献血をするのか?」という疑問にぶち当たります。
献血する目的や理由はいろいろあると思います。多くの人の目的は、こんな感じなのかな?

1 景品(処遇品)が欲しい。
2 献血ルームでお菓子とかアイスを食べたい。喫茶店替わりとして利用したい。
3 ボランティアの精神で誰かの役に立ちたい。
4 献血ルームのお姉さん(看護師)が好き。
5 暇つぶししたい。
6 コーヒーが飲みたい。
7 針を刺したい。血を抜きたい。
8 健康状態をチェックしたい。
9 テレビ・読書をしたい。


など、いろいろな理由が想定されます。

私の場合は、1と思いきや、実は9の理由が大きな献血をする目的だったりします。家でテレビをみたり、読書をすればいいのですが、確実に集中するには献血ルームが適しているんですよね。
トイレに行くことすらできない状態ですから、集中して40分なり50分なりのテレビタイムもしくは読書タイムを確保できます。
後は、献血ルームの看護師さんがかわいい場合はテンションが上がります。横浜駅には西口と東口に献血ルームがあります。合計で3か所あるんですが、西口の献血ルームは高齢の看護師だからなのでパスです。東口のクロスポート献血ルーム(崎陽軒の近く)と、西口のLeaf献血ルームには、かわいい看護師は4人くらいいます。かわいいけど、かなり冷たいタイプの看護師が2名います。
その看護師になる確率としては、10分の1以下かもしれませんけど、おっさんとしては汚いおばあさん看護師に針を刺されるよりは、やはりかわいいお姉さんの方がうれしいってもんです。特に話などはしないですけどね。

あとは、献血によって血液検査結果が送られてくるので、それもちょっとうれしいことです。異常があることはほとんどありませんけど。
そして、景品もちょっとだけうれしいです。でも、最近しょぼいんですよね。限りなくしょぼくなりました、神奈川は。東京などはどうなんでしょうかね。


献血の景品は処遇品と言います。

まさに粗品のような景品ですけど、最近の神奈川は数年前の方針転換以降、改善の見込みがありません。これでは、献血者も減るってもんです。若者の献血離れは深刻な問題ですけど、日本赤十字関東ブロックさんの施策もまずいと思います。

kenketsu1

これは、横浜駅西口のLeaf献血ルームができた時の景品の一部です。献血した時の景品は、右上のミンティアだけですよ。
新しい献血ルームには、ちょっとしたお菓子と豆を挽いてドリップするタイプのコーヒーメーカーがあっておしゃれな本や雑誌があるけど、記念品つーか、景品がしょぼすぎやしませんか?WiFi完備であっても、これではちょっと悲しいですわ。
景品・処遇品が目的ではないにしても切ない気分になります。
ポイントが溜まった時には、ふりかけか洗剤かパスタか乾麺のそばなどから選べます。レトルトカレーとか洗剤も選択肢の中にあったかな?

kenketsu-yokohama1

先週、横浜西口の献血ルームでは、洗剤を貰いました。この洗剤は、なかなか界面活性パワーが強くていいです。さすが、花王さんであります。
スポーツドリンクは、H2Oからポッカのスポーツウォーターに変わりましたね。これは、どちらでもいいです。
昔は、靴下とかTシャツとかタオルを貰えたのになぁ。。。
豪華なものはいらないけど、さすがにしょぼすぎると思いますよ、神奈川!


kenketsu2

あとは、歯磨き粉を貰うことが多いです。歯を白くするタイプのシルクスターと、ピンクの色と独特な味がするフジサワデンタルLが選べます。これは成分献血をした人用の景品です。
フジサワデンタルLは、最初に使ったときは気持ち悪かったのですが、やみつきになる不思議な歯磨き粉です。ミントのさっぱり感はありません。

あと、50回とか100回の献血をしたときに貰えるのが、ガラスのおちょこ(盃)です。これが記念品と呼ばれるものですけど、まさにこれはいらない。何でおちょこなのかなぁ?
今時、この盃でお酒を飲む人もいないでしょうしね。
ちょっとした有名な芸術家が作っているらしいので、値段だって安くなさそうな所もちょっと残念な感じがします。
なお、廃止になったところもあるようです。
廃止になっても、問題ナッシングです。それよりは、他のところにお金を使った方が良いと思います。

まぁ、記念品や景品に関しては言いたいことがいっぱいあります。
時には、献血ルームを巡る旅にも出てみたいところです。東京の渋谷とか秋葉原は行ったことがありますけど、ここもしょぼいんですよね。北海道とか名古屋はどうかなぁ。
町田とか千葉県内の献血ルームにも足を運んでみたいと思います。



なんだ?この漫画。献血ルームでも見たことないぞ。
【漫画】【中古】献血ラッシュ <1〜3巻完結> 天原ふおん【あす楽対応】 【全巻セット】
【漫画】【中古】献血ラッシュ <1〜3巻完結> 天原ふおん【あす楽対応】 【全巻セット】



献血が好きな人たちのツイートをまとめてみますね。
なんだこれwww
面白いじゃん。献血の呼び込みの人も大変ね。日赤の職員さんですよね。契約社員かしら?


秋田は献血する人が少ないんや。神奈川も少ないらしいですよ。都会の割には。
高齢化でも献血者が減少して、少子化でも献血者が減少する。
血液は人工的に作れないので、将来が心配ですね。


このクイズ、小学生か中学生の時に、よく聞きました。くだらないですよね。
でも、愛が無くてもできます。献血って。
景品が欲しいという欲と時間があればできます。


静岡県での献血は最近していないなぁ。浜松駅のメイワンのところにあった献血ルームも今は無くなっちゃっていました。


献血のポスターっていつも気合いをいれていますよね。


あ、大宮の献血ルームは、いつかいきたいと思っています。
なかなか機会がなくて行けていません。

ハーゲンダッツは献血の楽しみの一つです。
横浜西口Leaf献血ルームの場合は、シールがあると貰えます。
先日は、バニラのハーゲンダッツを貰いました。ハーゲンダッツ専用のごみ箱があるので、食べたあとは、ゴミをそこに廃棄しましょう。

成分献血は、2週間空いたらできます。年間24回までだったかな。
小林麻耶も献血してね!って言っていましたね。


最近では、おしゃれな献血ルームは増えてきました。
特に都内はマスコミでも取り上げられることが多くなりました。まったりと過ごす若者は少なくないですね。


まずは、10回で献血の記念品が貰えます。わたしは、100回のやつも貰ったで~


はたちになったら、献血を。