専業主夫の大事なお仕事、お買い物。スーパーマーケットで食材を買うのは大きな仕事であります。
ただ、私の場合は1円を刻んでの節約は時間の無駄だと思っていますし、どのスーパーがどれくらいの値段でどんな商品で販売しているかということが、データベースに入っているので、1円とか10円の安さを求めて、遠くのスーパーに行くことはしません。
時間とガソリン代の無駄ですから。

TBSラジオでは、スーパーマーケット総選挙なるものが開催されました。
AKB総選挙のシーズンでしたから、総選挙をするのが好きですよね。TBSラジオでは、女子アナ総選挙をしていました。私としては、江藤愛アナ一択でしたけど、世の中的には宇垣美里アナが強いんでしょうけどね。
なお、TBSでは小川知子アナと高畑百合子アナが好きなのですけど、女子アナ総選挙にはエントリーされていませんでした。
話をスーパーマーケット総選挙に戻しますと、ジェーンスーさんの番組で首都圏のリスナーに一押しのスーパーマーケットを投票させたわけなんですよね。


結果発表!スーパーマーケットランキングはこれだ!

いきなり、結果を書き出しますね。
TBSラジオの放送エリアなので、当然スーパーマーケットは首都圏が中心です。商圏が大きくないところも多いので、名前は知っていても行ったことのないスーパーマーケットもあれば、名前も知らないスーパーもあります。
大阪でやったらスーパー玉出とか、高知でやったらサニーマートとかサンシャインとか、ランクインしているのでしょうね。
静岡でやったら遠鉄ストアとかですかね?

ジェーン・スー 生活は踊る presents 第1回 スーパー総選挙】

1位 オーケー (214)
2位 ヤオコー (107)
3位 SEIYU (81)
4位 サミット (70)
5位 ライフ (58)
6位 ベイシア (52)
7位 イトーヨーカドー (49)
8位 マルエツ (48)
9位 イオン (46)
10位 オオゼキ (39)
11位 業務スーパー (35)
12位 ベルク (31)
13位 ロピア (27)
14位 カスミ (25)
15位 Big-A (23)
16位 いなげや (20)
17位 ツルヤ (17)
18位 コモディ イイダ (16)
18位 サンワ (16)
20位 東急ストア (15)
21位 ベルクス (14)
21位 マミーマート (14)
21位 とりせん (14)
24位 ヨークマート (13)
25位 スーパータイヨー (12)
25位 まいばすけっと (12)
25位 成城石井 (12)
28位 エネルギースーパーたじま (10)
28位 スーパーバリュー (10)
30位 三徳 (9)
30位 ロヂャース (9)
30位 ダイエー (9)
30位 ワイズマート (9)
括弧内の数字は票数です。


まぁ、納得いくところと納得いかないところがあります。
TBSラジオのホームページに紹介されていたリスナーの声も貼っておきますね。
1位「オーケー」…群を抜く安さはもちろんのこと、「オネストカード」に代表される正直さや、徹底的に消費者目線に立った販売姿勢が熱狂的ファンを生んでいる様子。
2位「ヤオコー」…元・埼玉県民、現・埼玉県民の圧倒的な支持により準優勝の座に。安さとサービスの良さに加え、地元に密着したブランド力が人気の理由か。
3位「SEIYU」…安さもさることながら、24時間開いている店が多いことや、食料や日用品だけでなく衣類や家電なども買えるところが支持を集めた。選曲のセンスの良さにも定評あり。
4位「サミット」…品揃えがいい、陳列が見やすい、店内が広い、不思議と落ち着く、などの声が多かった。また、イートイン「私の喫茶室」も好評。
5位「ライフ」…数あるスーパーの中で唯一、複数の懸賞ファンから支持を集めた。売り場の工夫を褒める声も目立った
6位「ベイシア」…群馬県を中心に広く関東圏からの得票を集め、中間発表から大幅ジャンプアップ。
7位「イトーヨーカドー」…長い歴史と抜群の知名度で、幅広い層から満遍なく支持されていた模様。日常的に使う店として愛されているようだ。
7位「マルエツ」…品揃えや店内の清潔感に加え「Tポイントが付くから」という理由での投票も多かった。「お店ごとのポイントカードはわずらわしい」との理由から汎用性の高いポイントカードが喜ばれる傾向は他の店にも見られた。
9位「イオン」…スーパーというより、ショッピングモールとしての総合力を評価する人が多かった。
10位「オオゼキ」…投票意見の多くに「レジの皆さんのテキパキした動きがよい!」
我らの業務スーパーが、残念ながら10位入りを逃しています。
生鮮食料品が店によっては弱いから仕方が無いのかなぁ。
業務スーパーの場合は、いい商品と悪い商品の差がありますしね。
業務スーパーで買うべき商品は、豆腐・焼きそば・ソーセージ・抹茶アイス・炭酸水などです。でも、買ってはいけない商品もあるので注意しましょう。
gyomusupar
この冷凍のいかの天ぷらは、なかなかいいですよ。大容量で味もまぁまぁです。メチャクチャおいしいわけではないけど、いい商品です。業務スーパーのオリジナル商品です。

抹茶アイスもいいですよ。
ma
スーパーカップが人気を継続しているというニュースがありました。容量が多いと言っても200mlです。業務スーパーの抹茶アイスは2000mlと10倍の容量で498円です。一度に200mlも食べなくても、100mlを20回も繰り返すことができます。しかも、味はそこそこに美味しい。ハーゲンダッツとかレディーボーデンのコクはないかもしれませんが、さっぱりしていて満足感が高いラクトアイスの抹茶アイスです。
メーカーは、メイトーさんです。八女の抹茶ではなく西尾産のものを使っているらしいです。



しばご風にランキング分析してみるよ。
1位のOKストアは、近所に2件ありますけど、しばごはあまり好きではありません。安いけど、貧乏チックな感じがするんですよね。みなとみらいの大規模なオーケーストアができたりして、熱狂的なファンがいることも事実です。
精肉コーナーには、ビニール袋に入ったコスト削減意識が高い販売方法で、評価されているのでしょう。
価格の安さはやはり強いですよね。

価格のことで言えば3位の西友(SEIYU)も、忘れてはいけません。エブリデーロープライスの西友ですから、だいたい安く売っている商品があります。ウォルマートが株主だけに、どうもアメリカンな雰囲気にブランドが生まれ変わって、好き嫌いが分かれたかもしれませんね。
首都圏では比較的店舗数が多いので、3位にランキングされたと思います。

2位のヤオコーは、我が家の近くにはありませんが、藤沢のお店に行ったことがあります。イートインスペースもあって、いいですね。お店もきれいですし。ちょっと高級な感じがしました。
埼玉県とか千葉県に多いんでしょうかね、電車に乗っていくと、ヤオコーの建物を目にすることが多いようです。私の友人によると、ずんだ餅が美味しいみたいですね。
高級な感じの割には、値段が安いですよね。
そして、印象に残るのが、ヤオコーの店内に流れているBGMです。「一押しの市!」っていう元気な曲はなかなかいいですよ。

4位のサミットは、16位のいなげやと似ている印象です。ちょっと高いけど、品ぞろえが悪いと思います。ちょっと古臭いんですよねぇ。

大手のイトーヨーカドーが7位、イオンは9位、そしてダイエーは30位に沈みました。
これはどのような理由なんでしょうかね。特徴が出にくいんでしょうかね。そこそこにPBも展開しているから、もう少しランク上位に出てきそうなのにね。ラジオリスナーがあえて選ばなかったともいえるでしょう。

ロピアは13位でした。
ロープライスユートピアのロピア。神奈川にも何軒かあります。肉が安い印象のロピア。
知名度は低いのですが、熱狂的なファンもいますし、最近力をつけてきています。いや、もともと力のあるスーパーマーケットなのです。
やはり、このような総選挙では店舗数の関係でちょっと弱かったのかな。
一部では、最強のスーパーマーケットとの噂もあっただけに、次回の総選挙に期待しています。

駅伝部のあるコモディイイダは18位でした。これは、仕方ない順位ですね。
私が好きなTAIGAは30位圏外でした。これもちょっと残念な結果となりました。これからに期待しています。


いろいろな方がスーパーマーケット総選挙のコメントを残していますね。

地域性は考慮しないといけませんが、ヨークベニマルも強いですよね。
かつては野球部もありましたよね。
イトーヨーカドー、ヨークベニマル、ヨークマート、のセブンアンドアイグループは商品がいいです。

TBSラジオの放送エリアですから、関東だけですね、基本は。



タイヨー、頑張りました。
タイヨーは、25位です。おめでとうございます。