最近は、Facebookって使わなくなったけど、その大きな理由はウザい投稿が多いということです。
すっかりFacebook疲れで疲労困憊になっていたけど、ブロックを活用したり友達から外したりすることで、うざい投稿を避けるようにしたらストレスが減りました。

誰もが避けて通ることができないと言っても過言ではないSNS疲れ。
私は40歳代なので、どうしても似たようなカテゴリのサラリーマンの友達(Facebook上の友達で、厳密には友達ではない)が多いのです。意識高い系のバカサラリーマンの投稿をまとめてみようと思います。


ウザいよ!その投稿!仕事しろ!

まぁ、仕事ネタはいろいろとムカつくものが多いです。子供ネタもイラつきます。
さらに、食べ物系もうざいです。まぁ、リアルな世界でも自慢って嫌ですよね。いろいろと調べてみると、うざい投稿例に関するブログやまとめサイトが多いので、簡単に抜粋すると、他にも、政治ネタとか、愚痴とかセレブ気取りとか、病気自慢とかいろいろとあります。
ただ、同じような「ラーメン食べたよ。美味しかったよ」っていう投稿であっても、好きな人の投稿であれば許せるのですが、嫌いな人が投稿したらムカつくなんて言うことも多々あります。
株関連でいうと、儲かった系の投稿はムカつきそうなのですが、さすがに知り合いの「儲かった投稿」はしばごのところには流れてきません。

ムカつく相手を一発で黙らせるオトナの対話術 [ バルバラ・ベルクハン ]
ムカつく相手を一発で黙らせるオトナの対話術 [ バルバラ・ベルクハン ]


では、具体的にウザい投稿を挙げてみます。

Facebookの友達ではなく、twitterのウザい投稿を探してみますね。キーワードで探してみましょう。



ビジネスクラスのラウンジにいます!っていう投稿はかなりウザいです。
イラッとします。はしゃいでいる感じの投稿ならかわいいけど、この方のは文章の含めて、かなり嫌われますよね。いつもビジネスラウンジを使っているということを暗喩しているタチが悪い投稿です。
飛行機、落ちろ!って思ってしまう私は、かなり性格が悪いです。



徹夜自慢系の投稿はウザいですよね。TWITTERだったらスルーなんだけど、Facebookで見せつけられたら、本当にイラッとします。
「ワイ」っていう表現にも、イライラしてしまいます。



フォアグラ、フランス料理、高級和食、焼肉などの自慢も中年サラリーマンにやりがちな投稿です。
そして、ちょっと文句を言う感じがムカつきますねぇ。
知らない人の投稿でこんなにイラッときてしまうのですから、知り合いのムカつくヤツの投稿だったら、もっとムカつきますよ。



政治批判も嫌ですね。自民党批判でも、民主党批判でもいいけど、別に投稿しなくてもいいのにねぇ。
蓮舫がムカつくって書いても、何も解決しないよね。バカだなぁって思います、投稿している人のことを。
報道ステーションとかサンデーモーニングに文句を言う人はかなり多いですし、悪質です。



息子自慢、娘自慢もうざいですよねぇ。
高校に合格したとか大学に合格したとか、試験に受かったとか、どうでもいいです。
でも、かわいくない娘や息子を見て、「かわいそうに・・・」って思ってしまったこともあり、それはそれで元気を貰えることもあります。



ビジネスクラスのラウンジにいます系の投稿に似ていますが、「グリーン車にいます」っていう投稿もうざいです。わざわざ報告するな!って思います。
しかも「グリーン車なう」っていう表現が、イライラに拍車を掛けます。
そんなに自慢したいのかねぇ。



病気自慢も嫌ですよね。数値がどうだったのかとか、骨折したとか、入院したとか、本当にうざいです。
中年のウザいサラリーマンとかかまってちゃんは、何か温かい言葉を掛けてほしいのですよね。
こんな投稿を見たら、華麗にスルーしましょうね。



「取材されました」系の投稿。これもうざいです。
小さなメディアに取材されたとか、コミュニティFMとか、誰も知らないような雑誌に取材されたとか、どうでもいいです。
取材慣れしていないと、自分が有名人になったかのような錯覚をしてしまうのですね。
ところで、川崎編集長って誰?って思ってしまいます。


むかつくぜ!
室井 滋
マガジンハウス
1991-06-27



まぁ、これらの投稿、しばごがしょっちゅうしていたやつじゃん!って思わなくもないけど、私はすっかりとFacebookから手を引きました。なんか、疲れてしまってね。