香港から帰ってきて、日本の食事の安心感を感じています。
中国産の業務スーパーの冷凍食品を買ってきましたが何か問題でも?
しばごは、両替ではケチケチしないタイプですけど、香港旅行の際のおすすめの両替の方法を、反省の意味を込めて書いておくよ。

円高とか円安とかを気にして旅行するのは楽しくなくなってしまいますので、円高でも円安でも気にせずに旅行に行くのがしばごのスタイルです。
2017年4月の時点では、1HKDが大雑把に書くと、だいたい15円程度でしたね。
14円とか16円で計算するのはめんどくさいので、10HKDなら150円、30HKDなら450円と換算しながら、香港の街を歩いていました。


重慶マンション(重慶大廈)とは?

重慶大廈(チョンキンマンション:CHUNGKING MANSIONS)って言うのは、重慶市にあるわけでもなく、九龍・尖沙咀地区にあるビルです。
大廈っていうのがビルのことで、だいたいのビルには、何とか大廈っていう名前になっています。
場所は、ネイザンロード沿いにあるので、とても分かりやすく日本人にもとても有名なビルです。
ここで両替をするのがレートが良いのでおすすめなんです。

 hongkong4

重慶マンションがレートが良いと言っても、空港から市内まで香港ドルを持っていないといけないので、空港で最小限の両替をしていくのが良いと思います。
空港では、銀行と両替屋さんがありますけど、銀行は手数料がかかるみたいなので、多少のレートの差はあっても、両替屋さんの方が良いみたい。香港ドルは、日本の成田空港で両替するよりは香港の空港で両替する方がいいということは、貨幣の流通量が多いからですよね。
空港では、0.066HKD=1円でしたので、ここで3000円分だけ両替をしました。
これで、オクトパスカード(150HKD)を買う事ができますからね。

空港からは、立地にエアポートエクスプレスに乗りました。空港(機場)から九龍までは、90HKDですけど、改札が無いので何も買わずにエアポートエクスプレスに乗ってOKです。
九龍駅のホームで、カスタマセンターのお姉さんからオクトパスカードを買って、改札を出られます。
さらに、九龍からホテルまでは、エアポートエクスプレスに乗ったら無料で連絡バスやMTR(地下鉄)に乗ることができますので、バスで行きたい場所まで行くことができます。 

佐敦(ジョーダン)までは、5分程度ですけど、そこで降りて、ベルリンホテルの場所を探してチェックインしてから、いよいよ両替に向かいました。


はたして、レートはどうかな?行き方は簡単
場所は、地図さえ持っていれば行けますので、簡単です。
図書館で「地球の歩き方 香港・マカオ 2016-2017」を借りていきましたので、活用しました。
地球の歩き方って、そこそこに高いですからね。


 

で、怖い中東系男性の間をすり抜けて中に入ってみると、両替商がいっぱい。
中国系とかアラブ系の両替屋があります。きれいな女性のお店もあれば、胡散臭いおっさんの店もあります。
でも、レートの案内板がありますので、WE BUYの欄を見ます。参考となる基準価格が、空港の両替商のレート0.066であります。
一番手前の店が、0.06程度でした。その前の店も0.06、中には0.059なんていう両替屋さんもありました。
しかし、奥のエレベータの方まで進むと、緑の中国系の両替商は、0.701と良いレートでありました。
さらに、その隣の赤いおばさんの店も0.701となっていました。
レートの表示もデジタルサイネージを使っているところとか、手動でボードを変えているところがありましたけど、デジタルの表示の赤いおばさんのところは、チョビチョビとレートをいじっているんですよね。
お財布から日本円を出そうとしたら、赤いおばさんはパソコンで0.0695に変えていました。
だから、緑のおじさんの店で10000円を渡して、701香港ドルに両替しました。

市場が終わると、ちょっとレートが悪くなるのかもしれません。全体的にレートが動いていて、夕方を過ぎるとちょびっとだけレートが悪くなります。土日なんかは、やはりレートが悪くなるのかもしれません。
営業時間によって、レートが変わるようなので、要注意ですね。
と、言う事で、おすすめは奥の方の緑のおじさんの店です。そんなことを言っても分からないかもしれませんが、7,8軒の両替商の看板を見ればわかるので、なるべく高い数字のところで香港ドルに両替しましょうね。
なお、最終日に香港ドルから日本円に戻すときは、「1万円以上ではないとできない」と言われてしまいました。


重慶マンションの中から入り口側を撮影したものです。
この入り口付近の場所にある両替商は、ちょっとレートが悪かったかな。
hongkong3


 ゴールデンウィークに香港に行く人も多いと思います。
まぁ、10000円とか20000円も両替すると、1割の差は大きいので、賢く両替しましょうね。
10000円を両替して、100HKDの差が出てしまうとでかいです。
100香港ドルで、ワンタンメンとチャーシュー丼とシュウマイが 食べられますからね。

★ポイント10倍![香港・マカオお土産] 香港エビそば (香港・マカオ お土産 香港・マカオ 土産 香港・マカオ おみやげ 香港・マカオ みやげ 海外土産 ) 【あす楽対応】
★ポイント10倍![香港・マカオお土産] 香港エビそば (香港・マカオ お土産 香港・マカオ 土産 香港・マカオ おみやげ 香港・マカオ みやげ 海外土産 ) 【あす楽対応】

香港島の中環で食べた牛肉麺、おいしかったなぁ・・・。