日経新聞で1週間無料試し読みをしてから、スポニチで1週間無料お試しをしているADHDしばごです。
連休中は、新聞が読むことができていいですね。
一応、10連休です。

で、今日はスポニチではなく日刊スポーツで素敵な記事を見つけました。富良野のパン屋さんで、かつ野球に情熱を傾ける出合祐太監督の記事です。
出合祐太さんは、北海道にある北海道大学ではなく札幌大学のご出身で2008年に青年海外協力隊でワガドゥクに赴任した方です。パン屋のオーナーシェフとして西アフリカにあるブルキナファソ代表の野球チームの監督です。
年齢は35歳。ブルキナファソの野球連盟から監督就任要請があったようです。
なかなかブルキナファソからのオファーを貰える野球人は少ないでしょう。そもそも、ブルキナファソってなんだ?って思う方も多いと思います。
しばごは、大学生の頃にやっていたマック(マクドナルドではなくマッキントッシュの方)のゲームで、「ブルキナファソ」がでてくるアトラスって言うのをやっていたので、国の名前は知っていました。
多分アフリカのコートジボワールの方にあるということは知っていました。


ドライマンゴー ブルキナファソ産 マンゴー 天日乾燥 ドライフルーツ 無添加 無漂白 砂糖不使用 オーガニック ヴェガン ベジタリアン 自然食品 天然素材 40g
ドライマンゴー ブルキナファソ産 マンゴー 天日乾燥 ドライフルーツ 無添加 無漂白 砂糖不使用 オーガニック ヴェガン ベジタリアン 自然食品 天然素材 40g


ブルキナファソの野球のレベルは?

青年海外で柔道を教えたり野球を教えたりする仕事があるのは知っていました。アフリカとか中米とかに行くんですよね。で、出合祐太監督は、野球認知度が低いブルキナファソでどんなことをしたんでしょうか。
アフリカは野球と言うよりもサッカーですよね。ヨーロッパでも、今でこそイタリアとかフランスで野球をやる人が多くなってきたとは言え、サッカーですわね。
ルールもサッカーよりも野球の方が複雑なので、野球を教えるって、とても難しいと思います。

日刊スポーツの記事を引用させていただくと、こんな感じでした。


札幌大卒業後、08年に青年海外協力隊員として首都ワガドゥグに赴任。露店で並ぶのは、隣国コートジボワール代表の英雄ドログバのユニホームなどサッカー関係ばかり。野球の認知度は皆無に近かった。途方に暮れていた出合監督の家に、近所の当時10歳の少年が訪れた。仲間を誘いグンゲン地区にチームができた。

石やゴミだらけで、牛やヤギがいる空き地で練習を続けた。日本から提供された野球用具も十分ではなく、バットはタンス職人に手作りしてもらった。2年の任期を終えて帰国後、13年に富良野市にパン屋を開業しながら定期的に選手を日本に呼んだ。指導したサンホ・ラシィナ内野手(21)の独立リーグ四国IL・高知入りの道筋をつくった。
もうドラマの世界ですね。空き地で野球をしたら、イレギュラーばかりでゴロの捕球と言うか守備練習ができませんね、たぶん。
フライか三振でアウトを取るんでしょうかね・・・。
バットもボールも調達するのが大変そうです。そして、出合祐太さんは富良野でパン屋を経営しながら定期的に選手を日本に呼ぶなんて、そんなことはなかなかできるもんじゃありません。しかも、サンホ・ラシィナ選手を四国アイランドリーグとは言えプロに入れているのですからすごいですね。
きっと、サンホラシィナ選手がブルキナファソ野球の伝道師になっていくのでしょう。

遠征のためにはお金が必要になります。資金調達しないと飛行機も乗れません。
東京オリンピックのアフリカ西部予選って言うのがあるようです。そんなことは知りませんでしたけど、この予選に出るための費用をクラウドファンディングで募って220万円のお金を集めたようです。野球関係のクラウドファンディングと言うと、元慶応大学でJX-ENEOSに行った谷田選手が思い出されますけど、アメリカ大リーグのトライアウトを受けるためにクラウドファンディングでお金を集めて、夢破れて、四国アイランドリーグの徳島インディゴソックスに行って、先日引退しましたけどね。
谷田選手のことはさておき、こんな感じでクラウドファンディングで資金調達して、試合では2連勝して、アフリカ代表決定戦に挑むようです。身体能力は高そうなメンバーですね、ブルキナファソ。
アフリカで野球が強い国って、どこなのか分かりませんが、頑張ってほしいですわ。出合祐太さん、がんばれ!




応援したくなってきた!



ナイジェリアもクラウドファンディングで資金調達しているのですね。
株で増やしたらいいのにね・・・。
ナイジェリアとかアルジェリアとかエジプトとか、アフリカ大陸の中でもヨーロッパに近いほうが、野球は強そうなイメージ。
あと、南アフリカはやはり強いのかなぁ。


ブルキナファソにも政府がいろいろなお金を出していますね。
JICAの職員も多いような気がします。
保険資産、いや保健師さんとしてのお仕事、とても大変だっとと思います。お疲れさまでした。

日本とブルキナファソの懸け橋になってほしいですね。

かっこいいですね。

日本ハムはちゃんと活動しているからすごいね。富良野の人、がんばれ!

BURKINA FASOブルキナファソ 綿布 白 大ソファ / インテリア / マルチ / カバー / ベッド / カーテン / テーブルクロス / アフリカ / アフリカンファブリック
BURKINA FASOブルキナファソ 綿布 白 大ソファ / インテリア / マルチ / カバー / ベッド / カーテン / テーブルクロス / アフリカ / アフリカンファブリック