毎週のように業務スーパーに行っています。業務スーパー、略して業スー。プロフェッショナルになると「業務スー」なんていう省略方法があります。
そんなことはどうでもいいですが、業務スーパーで買うべきものの一つに、パスタがあります。パスタ麺と言っても、侮ることはできません。
500グラムを2つ買うと、1キログラム入りのやつよりも安くなることがあるので、注意が必要です。普通は、大量に買ったほうが安いはずなのに、値段には注意しましょう。
だいたい、パスタ500グラムのやつは80円程度で売られています。生パスタじゃないほうです。
水分の重さは含まないほうがいいですからね。

そして、業務スーパーのパスタを、水に浸けておき、生パスタ麺のようにして、サッとゆでるのが一般的になってきました(なっていない?)。
茹でる前に、少しの時間、だいたい3時間程度、水につけておくと、時間短縮になります。だいたい3分くらいでゆであがるようになります。

そして、大量に一気に食べます。ソースはいろいろなものがありますけど、明太子でもいいしホワイトソースでもいいです。ケチャップとかトマトソースもいいですね。
パンチの効いたトマト系のソースの場合は、ちょっと太めの1.6mm以上の麺がおすすめです。


pasuta1


これは、ちょっと細めのパスタに明太子の粉末ソースを振りかけました。カロリーが高そうです。一気に食べると、ビールを飲むタイミングもなくなります。
それくらい、美味しいです。茹で時間をちゃんと調整する必要があります。アルデンテが好きな人は短めにですが、細い麺の時はコントロールが難しいです。
私は、茹で時間のコントロールが苦手ですので、だいたいのびのびになります。これが、ADHDパスタです。
ただの茹ですぎともいいます。


ドン・キホーテ&業務スーパー 殿堂入りベストバイ!【電子書籍】
ドン・キホーテ&業務スーパー 殿堂入りベストバイ!【電子書籍】
パスタソースにはオイルを追加するといいですよ。

パスタと言えば、オリーブオイルですね。ごま油よりもオリーブオイルとにんにくが合います。イタリアの食べ物ですからね。
業スーの5キロのパスタを買ってこれば、すっかりイタリア人気分になれます。
そんなのが嫌な場合は、明太子パスタです。


pasuta2

おいしいそうでしょ。業務スーパーのパスタには、業務スーパーのソースの方が合うような気がするんですよね。
ちょっと安っぽい感じが、業スーですよね、やはり。
茹で時間に注意して、美味しいパスタを召し上がれ。






業務スーパーのパスタは、買ってもいいです。おすすめです。
焼肉のたれ、納豆、玉子、天かす、麺つゆ、フライドポテトは買ってもいいやつです。
パスタソース、買い忘れました・・・・。



75円なんて、ちょっとリッチですね。
どんな具材を使っているんだよ!

コスパは良いですよね。おすすめです。


冷凍パスタは高いので注意です。
瓶入りの大容量のパスタソース、買ったみたいな。

値段は安いよね。

そばもいいけど、生そばは19円なので安いです。乾麺もいいね。

鮭フレーク、すごい!

オリーブブルスケッタなんて、もうイタリアじゃん!

【中古】ムックその他 ≪歴史・地理≫ 業務スーパーに行こう!【タイムセール】
【中古】ムックその他 ≪歴史・地理≫ 業務スーパーに行こう!【タイムセール】