交通事故での死者の数は減ってきています。それは、自動車各社の安全対策の結果ですが、それでもまだ交通事故で死亡するというニュースは、毎日のように聞いてしまいます。
老人の逆走とか、コンビニに突っ込むとか、いろいろなパターンがありますけど、車と壁に挟まれるという事故があったようです。

時事通信のニュースによると、福井県若狭町の横渡というところの住宅の車庫で、若狭町の副町長の中村良隆さんが死亡しているというニュースがありました。
23日午後4時50分ごろ、福井県若狭町横渡の住宅の車庫で「男性が口から血を吐いている」と女性から119番があった。

 県警敦賀署によると、男性は同町の中村良隆副町長(63)で、病院に搬送されたが出血性ショックで死亡した。中村さんは1人で車庫入れしていた際、車と壁の間に体を挟まれたとみられ、同署が当時の状況を調べている。

男性が口から血を吐いているというだけでも普通のことではないので、驚いてしまいますが、それが副町長ということですから、余計に驚いてしまいます。中村良隆副町長は63歳とのことですが、状況としては、車庫に車を入れるときに、運転席のドアを開けて、身を乗り出しながらバックしていて、入り口の壁と車のドアの間に頭を挟まれたということらしいです。近所の畑にいた奥様が物音でこの事故に気が付いたようですけど、それはそれは驚いたことでしょう。

【ふるさと納税】平成30年産福井県若狭町コシヒカリ 20kg 神谷農園【米・精米/コシヒカリ・こしひかり・おこめ】 お届け:2018年10月1日〜2019年4月30日
【ふるさと納税】平成30年産福井県若狭町コシヒカリ 20kg 神谷農園【米・精米/コシヒカリ・こしひかり・おこめ】 お届け:2018年10月1日〜2019年4月30日
駐車時の事故もすくなくないですよね。

死亡事故というのは多いけど、駐車時の死亡事故と言うのはそんなに多くないと思います。ただ、車をこすったりぶつけたりする事故は多いと思います。
頭を挟まれたりすると、ちょっとパニックになって、正常な判断ができなくなったりしますから、注意が必要です。
なんか、とても悲しい事故だと思いました。

今は、日産やトヨタでも駐車をアシストするようなカメラを使った利便性の高い機能が追加されているから、身を乗り出さなくても安全に正確に駐車してくれるシステムもあります。
そんな感じの機能が付いていたら、この事故はなかったかもしれません。中村良隆副町長のご冥福をお祈り申し上げます。

どんな感じで起きたのか、なんとなくわかるような気がします。
あー、切ない。







V40 パーツ パーク・アシスト・パイロット(縦列駐車支援システム) コントロールモジュール ※本体は別売です ボルボ純正部品 MB4164T MB5204T オプション アクセサリー 用品 純正
V40 パーツ パーク・アシスト・パイロット(縦列駐車支援システム) コントロールモジュール ※本体は別売です ボルボ純正部品 MB4164T MB5204T オプション アクセサリー 用品 純正