今日は「地政学リスク」っていう言葉を何回聞いたんだろうか?
日経ラジオでは、何回も地政学リスクって言っていました。北朝鮮がミサイルを打とうが、それが失敗しようが、私たちの意識は低いですね。
アメリカのトランプさん、一発打ち込むんだろうか・・・。
そんな中、今日はオークネットをデイトレしてしまいました。見事な利益確定でしたが、リスクが高いのでほどほどにしておきます。


さて、専業主夫に保険が必要か?ってことなんですが、そんなに必要ないと私は考えています。
サラリーマン時代にかわいい第一生命のお姉さんに「入って~」って言われて入ったことがありますけど、気合を入れて入った生命保険はこれくらいですね。



入ったのは、ミリオンUっていう一時払い終身保険です。おそらく、今は販売していないと思います。
当時は、普通預金に置いておくよりはマシっていう事もあり、調べてみたところ、損はないと思って加入しました。
2年以内に解約したら損をするタイプだったんですけど、死亡した場合には妻に保険金が下りるので・・・ということで加入しました。
また、10年か20年後に解約すればいいわけだし。。。お姉さん、かわいいし。。。とか、思いながら。
なお、かわいいお姉さんは、若いのに結婚して退職してしまいました。

 

第一生命の一時払い終身保険

かわいいお姉さんは退職しましたが、後任の普通のお姉さんになってからも第一生命の「入って~」攻撃は続きました。
そして、サラリーマン時代に追加で、入ってあげました。
そうしたら、ディズニーのタオルをくれました。ありがとう、普通のお姉さん。 
で、このミリオンUとかグランロードとか言う、一時払い終身保険っていうのは、得なのでしょうか?
今のところ、損ではないという結論に達しています。
ただ、他にもいい商品はありそうだと思います。
だから、数年前にファイナンシャルプランナーさんに相談した時に、似たようなのに入りたければ、ニッセイ(日本生命)の一時払い終身保険もありますよ・・・って勧められました。
これも、ミリオンUとかグランロードよりも、ちょびっとだけ利率がいいので、加入してみました。

この商品の商品名は、マイステージっていう名前だったと思います。
数年後に解約すればいいと思っていますけど、一時払いなので楽ですね。定期預金みたいなもんです。
死亡したら、妻に保険金が入るので、入っておいて損はないと思います。
これは、専業主婦とか専業主夫でも入ることができると思いますよ。
しかし、子なし専業主婦(主夫)にとっては、あまり良くないのかな?
財産を残しても仕方ないワケではないけどね。


医療保険にも入りました。
専業主婦ではないので、乳がんの心配がないしばごですけど、医療保険にも入っておいた方が良いと思って、東京海上ひまわり生命保険のがん保険に入りました。
医療保険もがん保険も掛け捨てだから、損をするイメージですけど、まぁそれが保険ですから。。。と思って入りました。
ガンや難病になるのは仕方ないけど、医療費が必要になって生き延びたくはないので、よしんば苦しくなったら安楽死で全然いいんだけどね。
専業主夫になる前に加入したんだけど、専業主婦や専業主夫はいろいろな制約があるんだろうなぁ。


医療保険は入ってはいけない![新版]
内藤 眞弓
ダイヤモンド社
2010-01-29


掛け捨ての生命保険は、絶対に損だと思うので、加入するのはおすすめできません。
掛け捨て保険に入るなら、健康診断を定期的に受けた方が良いと思いますよ。だから、高くてもPETを受けるようにしています。
一応、まだガンではないようです。
男の乳がんっていうのも、最近はあるらしいね・・・。