カラオケの鉄人でお馴染みの鉄人化計画と極楽湯の株主優待券が届きました。
カラオケの鉄人は、一人カラオケのために株を保有していますけど、今年は改悪しちゃっていました。
から鉄の株主優待券を使って一人でカラオケに行き、お土産にスパークリングワインだかシャンパンだかノンアルコールのスパークリングワインを貰えたのに、今回からは合計で1本になったみたい。

スパークリングワインチケットが1枚だけ入っていました。
500円券は10枚だったけど、まぁ、そりゃそうだよね。
昨年は、株主優待で渡すワインのコストは大きかったのでしょう。


知って得する株主優待(2019年版)
知って得する株主優待(2019年版)
改悪は仕方ない。

最近、株主優待制度を導入している会社が多いけど、「これはすごい!」と思えるような素晴らしい優待が少なくなってきました。
かつては、フランフランのバルスとか、三光マーケティングとか、よかったのですけどね。
今は、アルテサロンホールディングスとかMHグループとかが好きです。

鉄人化計画は、そろそろ手放そうかと思います。
大化けする可能性もあるから、まだ保有しようかな。。。

株主優待ハンドブック 2018-2019年版 (日経ムック) [ 日本経済新聞出版社 ]
株主優待ハンドブック 2018-2019年版 (日経ムック) [ 日本経済新聞出版社 ]


株主のところに優待券が届いたようですね。
スパークリングワインのチケット制って、とても残念です。
部屋代に使えるようになったのはいいことですがね。
これまではフードメニューに使えたのですが。
お疲れ様です。

雰囲気がいい株主優待券です。
黒いです。

業績はいまいちなのね。
株価は低迷中。

町田の店とか二俣川の店とか戸塚の店、とても古いです。
新橋の店は新しいですけどね。

近所にカラオケの鉄人が無い人は、鉄人化計画の株主優待券を買い取りに出せばいい。

極楽湯もいいね。
カラオケの鉄人からの極楽湯なんて言う人もいるのでしょう。

うむ、損切りしたのね。
株価急騰の予感。

IRは上手じゃないですよね。

大丈夫かなぁ。

スカスカじゃなければ鉄人化計画ではないと思う。

あちゃー。

うーむ。