今日の取引は、出入りが激しかったです。
SUMCO東洋炭素は、半分売って、利益確定しました。 
売った後って言うのは、株が上がるんだよな。サムコさん、どんどん上がっていきました。
さすがに1900円は売りのタイミングでしょうがっ!って思ったけど、あと200株の売りのタイミングが分かりません。
せっかく、ホルモンとかミノの飲み込むタイミングが分かってきたというのに。
グラファイトデザインの売りも、早かったのかな。


さて、そんな個別銘柄の動きはさておき、3月のラップ口座の運用実績です。

50万円ずつ、3回に分けて購入した楽天証券の楽ラップ。
サランラップでぐるっと包んでいるから、まとめて買う感じがラップなんですよね。
我が家は、サランラップなんていう高級なラップを使っていませんけどね。

 
rap
何となく強気の構成にしているラップ口座。
3月が終わった時点では、150万円が1507943円になっていますね。
でも、先週は150万円を割り込んでいました。
いろいろと動いている感じがしますけど、普通預金よりは良いということで・・・。

上のグラフの内訳は、
水色が国内株式 23.6%
青色が外国株式 33.4%
ピンクが国内債券 4%
緑が外国債券 30.1%
その上のがREITで6%
となっています。
(黄土色は、現金 2.9%です)

小保方アドバイザーではなく、ロボアドバイザーがちゃんと資産運用してくれれば、もう少し運用実績が上がるんだけどなぁ。
きっと、何か見えない力が働いているに違いない。

日経平均が20000円を突破していけば、このラップ口座もどんどん増えていくんだろうなぁ。
ちなみに、運用コースは下落ショック軽減機能(TVT機能)なしです。
 


 今後の見通し
 
まだ、解約はしませんよ。
むしろ、日本生命か第一生命の保険を解約してでも、楽天の楽ラップに資金を動かしてもいいと思っています。
証券会社が勧める投資信託なんて、ろくでもないと思っていたけど、これはちょっと手ごたえを感じていますね。
うーむ、どうしようかな。
SBI証券のWealthNavi for SBI証券の方が、いまいちパッとしないだけに、 もう少し様子を見てみようと思います。
WealthNavi については、こちらをご参照ください。

 
WealthNaviは資産運用を自動化する「ロボアドバイザー」。