パニック障害に苦しんでいる人は少なくありません。日本ハムからオリックスに移籍して、この度、引退を発表した小谷野栄一選手もパニック障害で苦しんでいましたね。
遠征の移動中などはなかなか大変だったという話を聞きました。
しばごも、これまでにパニックになったことはあります。ADHDとの関係もありそうです。

さて、元SKE48の佐藤聖羅さんも在籍中にはパニック障害だったんだとか。このタイミングで発表したことはよくわからないけど、ジャニーズのKing&Prince岩橋玄樹もパニック障害の治療のために休養を発表したからかな。
日刊スポーツの記事では、このようなことが書かれていました。
佐藤は28日、ブログを更新。ジャニーズの人気アイドルグループ、King&Prince岩橋玄樹(21)がパニック障害の治療に専念するため一時休養すると発表したことを受け、「自分がパニック障害だと認める事や公表する事、すごく勇気がいる事だったと思います」とおもんぱかるとともに、「実は私もアイドル現役時代に発症しました」と明かした。

「お医者さんは何かトラウマになる原因を探ってくれましたが、理由や原因はわからなくて、私自身も心当たりが無かった。自己紹介MC前に近づくと、曲中に、吐き気や目眩、動悸、尋常じゃない汗の量でした。ステージに立っていられず、裏に戻ってしまったりしていました」と振り返った佐藤。
ブログで発表した佐藤聖羅さん。ちょっとかわいいですよね。
アイドルの現役時代って、よくわかんないけど、それはさておき、大変だっと思います。
めまいとか吐き気とか動悸など、発作が起こると大変なんですよね。単純に汗が出るとは違うんです。

パニック障害なんてこわくない!新装版 “ドキドキ”をコントロールするガイドブック [ ベヴ・エイズベット ]
パニック障害なんてこわくない!新装版 “ドキドキ”をコントロールするガイドブック [ ベヴ・エイズベット ]




パニック障害は恥ずかしくない。

ADHDもパニック障害も、睡眠障害も、恥ずかしいことではないと思います。
公表するかしないかは、人それぞれではありますが、心配だったら心療内科とか精神科とかに行くといいと思います。
精神科っていう響きが良くないと思う人が多いせいか、メンタルクリニックなんていう呼び方の精神科もとても多くなりました。
パニック障害の治療には、時間がかかります。ADHDは治るような病気ではないとよく聞きます。難しいことはわからないけど、気にせずにうまく病気や障害と付き合っていく必要があります。
佐藤さんもこんなことを言っているようです。

【中古】生写真(AKB48・SKE48)/アイドル/SKE48 佐藤聖羅/全身/2012.12/公式生写真
【中古】生写真(AKB48・SKE48)/アイドル/SKE48 佐藤聖羅/全身/2012.12/公式生写真


在も完治には至っていないが、治療や家族の支えにより症状が出ることは減ったという。「今では私は、ほぼ完治!! 笑 って自分で思ってますっ 完治は自己判断で良いのかな? そこらへんは分からないけど、気にしないようにしてますっ 発作が起きたら自分への試練だと思って楽しもうって」と前向きな思いをつづった。
発作は、自分への試練か。
いい言葉だと思いました。


パニック障害の治し方がわかる本最新版 (こころの健康シリーズ) [ 山田和男 ]

パニック障害の治し方がわかる本最新版 (こころの健康シリーズ) [ 山田和男 ]


精神疾患って、いろいろと難しいんです。
岩橋玄樹さんも頑張ってくださいね。

岩橋玄樹って、誰だっけ?

アメブロのアクセス数は増加するかな。

なお、しばごはアイドル時代の酒井法子とか島田奈美とか中山忍が好きでした。

握手会、行ってみたいな。

血液型はB型なんですね。
血液型はパニック障害と関係ないと思います。
柴田阿弥って、東邦ガスの柴田のお姉さんですよね。


DVD買ってみようかな。


あらら。