もうすぐADHDの診断を受けてから半年が経過しようとしています。まぁ、急にADHDになったわけじゃないけどね。
不注意や衝動的な行動や物忘れなどは、昔からあったけど、テストなり検査を受けて、診断されただけなんだけど。
その時に受けた検査の様子を公開しますね。
WAISみたいなのは写真も動画もないので、ASRSとかLSASと言う、自己診断みたいなやつの一部を紹介したいと思います。
ネットでも簡単に診断できるものが良く出ていますもんね。

しばごの場合は、神奈川県横浜市の病院で質問紙をいただいて、自宅でチェックしました。
ADHDが心配な人は、「ADHD チェックリスト」などで調べるといくつか出てくるのでやってみるといいと思います。


ADHD注意欠陥・多動性障害の本 じょうずなつきあい方がわかる (セレクトbooks) [ 司馬理英子 ]
ADHD注意欠陥・多動性障害の本 じょうずなつきあい方がわかる (セレクトbooks) [ 司馬理英子 ]

IQを測定するものではありません。子供の検査はこんなのを使うかわからないけど、何枚かの写真を紹介しますね。

adhd1
これが、ASRSという検査です。

質問:物事を行うにあたって、難所は乗り越えたのに、詰めが甘くて仕上げるのが困難だったことが、どのくらいの頻度でありますか?

これは、非常に頻繁にありました。
詰めが甘いんですよねぇ。仕事で資料を作っていても、「大事じゃないことは後からやればいいや」なんて思っていると、だいたい忘れます。
営業電話をかけても、何か大事なことを忘れてしまうんですよね。
「つめが甘い!」なんてことは、よく言われるフレーズです。


質問:計画を要する作業を行う際に、作業を順序だてるのが困難だったことがどれくらいの頻度でありますか?

これも多いですねぇ。
段取りが苦手なんですよ、基本的に。計画性をもって実行するのが苦手です。行き当たりばったりを好みます。
プラモデルを作るときも、基本的には順番にやろうと思うのですが、気が付くと先にタイヤをホイールにはめているとか、そんな行動をしますよ。


質問:約束やしなければならない用事を忘れたことがどのくらいの頻度でありますか?


約束もしなければいけないことも、それ以外のことも、忘れることは多いです。
スケジュールに書けばいいんですが、スケジュールを書いていないときは特に忘れがちですね。周囲に迷惑をかけることも時々ありますわ。困ったもんです。



質問:じっくりと考える必要のある課題にとりかかるのを避けたり、遅らせることがどのくらいの頻度でありますか?

うーむ、これも多いんですよね。やりたくないことは後回しにする傾向は強いです。
それを「逃げている」と思う人もいるでしょう。確かに「逃げる」ことをしているかもしれません。だって、嫌なことは後回しにしたいんですもん。
これって、ADHDではない人もそうですよね。


質問:まるで何かに駆り立てられるかのように過度に活動的になったり、何かせずにいられなくなることがどのくらいの頻度でありますか?

これも多いですねぇ。
昨年は仕事をしていなかったので、9月から12月まで毎月のように旅行に行っていました。予約が楽しくなって、行動的になって、韓国、香港、中国、北海道に行きました。でも、楽しかったです。海外旅行は疲れるけど、いいですね。
また、行きたくなってきました。基本的には家の中で引きこもることが多いんですが、過度に行動的になることはありますし、活動的になることもあります。




チェックリストの項目はいっぱいあります!

こちらは、LSASという検査。歴史のある検査なんでしたっけ。
これもいろいろな項目があって、恐怖感や不安感を感じているか、それを回避するかをチェックする検査です。
早速、「人前で電話をかける」なんていう調査項目が出てきました。
電話で飛び込みの営業電話を掛ける仕事なんて、プレッシャー以外の何物でもありません。プレッシャーで壊れかけたので、上司に苦しみを訴えました。これまでは、相談することもなく潰れていたかもしれません。
電話をかけることはとても苦手で、恐怖なんですわ、私は。

adhd2
 「少人数のグループ活動に参加する」とか「公共の場で食事をする」ってことはできます。
一人で外食をできない人って、いますよね。わしはそんなことはありません。お酒を外で飲むのは好きではないけど、恐怖ではありません。
ただ、嫌な人とお酒を飲むのは、嫌いです。当たり前だと思います。
「人に見られながら仕事(勉強)をする」なんてことは、嫌ですねぇ。不安になりますよね。でも、パソコンを覗かれたりすることってありますよね。これ、とても恐怖です。


こんな検査もありました。
検査の種類がいろいろありますが、全部含めても、そんなに費用は高くありませんでした。
ネットでは1万円~2万円とのことが書かれていることもありましたが、私の場合は10000円もかかっていないような感じだったと思います。
費用面では、そんなに苦しみませんでした。

で、次の検査の紙はこんな感じです。

adhd3

作り話にはすぐに気が付くか?って、そんなわけはないでしょう。
比較的騙されるタイプです。

他人と雑談しても、長く続かず黙り込んでしまって沈黙をするタイプです。だから、営業トークも苦手ですわ。
頑張って話そうとすると、変なことをしゃべってしまうので注意が必要です。

そして、自分が話している時は、自分が中心で話し出すので、相手に口をはさませません。かなりコミュニケーション能力不足ですかね。
数字には、特にこだわりはなんですけどね。

これらは、ADHDの特徴というわけではなく、私は回答した検査内容ということなので、お間違えのないように。


仕事&生活の「困った!」がなくなる マンガでわかる 私って、ADHD脳!?(大和出版)【電子書籍】[ 司馬理英子 ]
仕事&生活の「困った!」がなくなる マンガでわかる 私って、ADHD脳!?(大和出版)【電子書籍】[ 司馬理英子 ]


検査はまだまだ続くよ。
長い検査ですねぇ。

adhd4

検査が長くなると疲れてきますが、頑張りました。
特定の種類のものについての情報を集めることは好きです。社会人野球とか高校野球とかの資料を集めるのとか、自動車のカタログとか、住宅のカタログとか、ガンガン集めるのが好きです。そして、片づけができないんですわ。
引っ越しするときに、思い切って断捨離できるかが、今後の焦点です。ちょっとずつ捨てていますが。


そして、他人のすることと同じように想像することが苦手です。
そりゃ、他人と違う考え方をするのが基本ですので、絶対に他の人と同じように感じていないんだろうな・・・って思うことは多々あります。

さらに、他人の考えを理解することはめちゃくちゃ苦手です。空気を読めないって言われることも多いですが、他の人が何を考えているかなんて、さっぱりわかりません。自分と同じように考えたり思ったりしない人は、バカだと思っていたこともありますが、自分が変わっているんですよね、きっと。


まぁ、こんな検査も長々と回答して、病院の先生に提出したら、「あー、やっぱりね」って感じでした。知能検査みたいな検査の結果と照らし合わせて、ADHDと診断を受けました。
そして、ストラテラから投薬治療が始まり、増量され、今はコンサータとストラテラで症状を抑えながら日々の生活をしています。

横浜市からは自立支援を受けていますが、これもいつまで続くのでしょうか。いろいろな不安があるけど、もう少し頑張って治療を続けていきたいと思います。






ADHDの検査について、ツイッターで拾ってみました
ADHDの薬は集中力が付く感じはしますが、ドーピング検査に引っかかるのですかね。

神奈川県横浜市の病院でも検査をしてくれるところはいくつもあります。
ネットで探してみてくださいね。
「ADHDの疑いが高い」って、主治医に言われたのですね。検査結果や、いかに?

病気と障害って、難しいですよね。
理解されないのはつらいですよね。

ADHDの検査は長期間に及びます。1日では終わりません。
費用は、そこそこに掛かるけど、2万円もしません。私の場合。

チェックシートは、上の写真のような感じのものでしたかね?

ストラテラはじわじわ効いてくる感じです。効果がゆっくりなんですよね。
うつ病、大変ですよね。
認知療法と薬物療法を併用するのがいいのでしょうね。

私は、脳のCTとかMRIは、やりませんでした。
認知症は、脳の画像診断が必要なのですね。