久しぶりにウェルスナビfor SBIのブログです。
まぁ、テレビで広告を流すようになって、イオン銀行でもウェルスナビを買えるようにして最低投資額を低く設定して主婦層でも購入できるようになっていることをPRしているようです。
ウェルスナビで資産運用をする人も増えているみたいですね。


トルコリラもタイのバーツも、南アフリカのランドも、インドルルピーも、みんなダラダラ下げていて、大きく儲けた人もどこかにはいるらしいですが、日本株や新興国の株式で資産運用している人は、かなり資産総額が下がったなんて言う人もいるようですね。
私も、もちろん資産を減らしております。一時的に。
でも、ここが購入のタイミングなのではないかと。投信もウェルスナビも。




ウェルスナビについて、検証してみます。

あらためて、ウェルスナビについて検証してみたいと思います。
欠点は、わけがわからないってことですかね。放置しておけばいいんですが、知らないうちに儲かっていたり損をしていたりする感じでしょうか。
リスクが大きく設定すれば変動幅が大きい商品を購入してリターンを狙うし、リスクを低く設定すればそれなりの商品を購入して運用することになります。
リスク許容度を高く設定しても、年利15%の運用成績などはないと思います。日本株をうまく売買できている人は、ウェルスナビよりももっといい商品を選べばいいと思います。私は、普通預金よりは運用利回りがいいので、ウェルスナビで運用している状況です。
楽ラップもダイワファンドラップも同じ理由です。
ウェルスナビとダイワファンドラップと楽ラップを比較しても、そんなに大差はありません。ロボットアドバイザー投資は今後も広がってくると思いますが、似たようなものです。


ウェルスナビの広告、詳細まではわからないけど、とにかくブランド認知を狙っている感じですかね。主婦層や若い女性などは、どんな感じで見るのでしょうか。
広告効果が気になるところです。
まぁ、それなりに手数料収入があるので、広告出稿できるようになったのですね。


子供でもウェルスナビを購入しているのか?

子供の名義で株を購入する人はいますね。ジュニアNISAもありますし、口座を開いて株を買って、株主優待を貰う人もいるでしょう。子供の口座でウェルスナビで放置するというのもいいでしょうね。ただ、そんなに利回りがいいとも思えません。でも、普通預金や定期預金に大事なお金を置いておくよりは賢いことだと思います。
タイミングによっては、元本を下回って、焦っている人もいるでしょうけど、分散投資・長期投資で放置しておいたほうがいいと思います。
今後の見通しはそんなに悪くないと思いますよ。
ウェルスナビの経営者の柴山さんが変わってきたら、またその時に対応方法を考えるのがいいでしょう。

今の運用実績は?

もちろん、もりもり下がっていますよ。2018年2月以降は冴えませんね。下がっていますね。100万円を入金していますが、現在は105万円前後ですから、まぁ期待通りというか・・・。中国株で高配当銘柄を保有し続けるほうが、私は面白味があります。
楽ラップもダイワファンドラップも似たようなものです。
スマホでチェックもできますが、チェックしたところで組み替えるわけでもないし、追加で入金をするわけでもないので、初期投資をして以来、我慢で耐えるのがいいと思います。


他の人はどうかな?

他の人のツイートをチェックしてみましょう。
ウェルスナビの仕組みはわからなくても、スタートすることが大事。
専業主婦でも、損失を出さすに運用している人は多いです。損切りをする必要はないと思います。
信託手数料でしたっけ?ウェルスナビの利益になる手数料みたいなやつを差し引いても、悪くないと思います。
ロボットアドバイザーって、そろそろ認知されつつありますね。
テレビのCM効果もあったのかね。
タイミングが悪かったのかな?最近、始めた人はプラスからスタートすると思います。
今がチャンスのような気がします。


積立の方がいいのかなぁ
私は、初期にドーン!ってやっていますが。リスクがあるのかな?
追加投資はしましたが。
失敗しないと思います、この方は。

解約しちゃったのかな?一部出金にしておけばいいのに。
投資リターンは、投資金額×運用期間で決まるんですよ。

【中古】単行本(実用) ≪宗教・哲学・自己啓発≫ 改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 / ロバートキヨサキ 【中古】afb
【中古】単行本(実用) ≪宗教・哲学・自己啓発≫ 改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 / ロバートキヨサキ 【中古】afb
ちょうどいいタイミングで始めた感じですね。

不満も出てくるでしょう。
柴山社長への不満を言っても始まらない。

そうですね。
そんな気持ちがあるから、松井証券では口座を作っていませんわ。
ダイワファンドラップも楽ラップもSBI証券のウェルスナビもキャンペーンの時期に追加入金しています。
それが良いと思います。

微妙に増えているけど、そんなのは気にしないのがいいわ。
戻ったけど、また下がった!ってなるかもよ。

ボラティリティは少ないけど、2018年の1月くらいに始めた人は、マイナスかもしれないね。
でも、いつかはプラスになるでしょう。
そらがいつになるかはわかりませんけどね。