暑い日が続いておりますね。
ADHDのお薬のコンサータを飲み忘れました。ストラテラは飲んでいるけど、効果はわかりません。仕事をしていないので、ミスも起きませんしね。
昨日と今日は、9時からパソコン&ラジオ日経で、デイトレードしていましたよ。今日の反発で、ちょっとだけ利益確定できました。
これだと仕事しない方がいいな・・・って思います。
営業の仕事は、ADHDの私にとって難しいところもあります。仕事ができない感じでもないのですが、しっかりと対策を打たないと、いろいろな人に迷惑をかけそうだしね。
営業職には、時には嘘をついたりして、空気を読むというか、相手の出方を伺うようなことも必要だけど、それがさっぱりできないんですよね。できる気がしないのです。
まぁ、障害者採用のDODAに登録したり、DODAの競合のようなところに登録したりして、だらだらしていたら、夜になりました。
障害者向けの就職サポートの会社に、もう1社くらい登録してみようかな。

成功する精神障害者雇用 〜受入準備・採用面接・定着支援〜 [ 刎田 文記 ]
成功する精神障害者雇用 〜受入準備・採用面接・定着支援〜 [ 刎田 文記 ]

で、今日はデイトレードだったわけですが、投資家ってADHDの人でも大丈夫なんでしょうか。
株式投資をしていて、ADHDだからと言って苦しむことはないんですが、時々、衝動的に売ったり買ったりしてしまうことは、ADHD特有の動きなんでしょうか。そんなことはないと思っています。



ADHDと株式投資

注意欠陥ということは、うっかりミスをする可能性はあると思います。
私の株式投資のスタンスとしては、信用取引しないとか成り行きで注文しないとか、いくつかの自己ルールがあります。スタンスではないか。逆張りって言うのが、株式投資のスタンスです。
中長期的にじっくりとやりつつ、時々デイトレードで遊ぶ感じです。
これだったら、ADHDでも何とかやっていけますわ。
専業投資家になったら、やばいですかね。

営業のお仕事をしているより、専業主夫をしながら株式投資をしているほうがとても楽しいです。今は夏休みですが、木曜日からは再びお仕事です。
クビになるなら、クビでいいけど、どうもそんな感じでもないんですよね。仕事続かないって言うのはADHDらしい感じなんですけどね。


超実践株式投資のプロ技 [ 高野譲 ]
超実践株式投資のプロ技 [ 高野譲 ]

いろいろなADHD関連のサイトを見たら、ADHDでもで頑張っている人は少なくないようですね。
株が好きで、好きなものに集中していければ、投資家としてやっていくのがいいような気がした夏。





ADHDで仕事をしながら悩んでいる人も多いんですよね。
スケジュール管理は苦手です。
大事な仕事は先延ばしにしますね。
もちろん、ミスも多いし、忘れることも多いです。ワーキングメモリが不足していますからね。
対策したいけど、難しいのです。

アルコール依存症やギャンブル依存症になる人が多いんですよね。
仕事を抱え込むことも多いです。
他人に頼もうとしても、それができません。

そんな大人が増えているそうです。
精神科や心療内科の受診もいいと思います。
そう言えば、その診察で、医師に「ADHDではないと思う」って言われてショックを受ける女が増加中らしい。
そんなことが話題になりましたね。


不思議ちゃんでも天然くんでもいいけど、ちょっと変わっている人は多いですよね。
ADHDですもんね。
自宅で投資家生活をしていれば、そんなことを思われることが少なくなります。そうだ、株主投資で生きていこう。

大人の発達障害の二次障害として、鬱が挙げられます。
鬱病を治すというよりも、ADHDの障害を抑えるような感じで今は過ごしています。それが、コンサータとストラテラなんですが、コンサータの方が効果があるような気がしています。
うつ症状は、時々出てきますが、それはミスして怒られないことが重要な気がしています。
これは、ADHDあるあるですね。
メモを忘れることも多いです。大事なことをメモし忘れたり、メモ自体を忘れたり。
まぁ、いいですよね。


図解 よくわかる大人のADHD
榊原 洋一
ナツメ社
2013-01-18