エーザイが認知症の薬を開発するのか、期待がかかる昨今です。
これまでにいくつかの製薬会社が認知症の薬を開発しようとして頓挫していますが、エーザイは頑張ってほしいと思います。
認知症治療の市場は1兆円とも言われています。

そんなことはさておき、「認知症やガンに効果がある」なんていう効能を偽り、健康商品を販売していた健楽園株式会社という会社が、消費者庁から業務停止命令を受けたようです。健楽園株式会社は豊島区にある会社のようですね。


特定商取引法違反で3か月の業務禁止命令を受けたのは、東京・豊島区にある健康食品の販売会社「健楽園」と実質的経営者の春藤隆部長です。

 消費者庁によりますと、健楽園は去年10月ごろから「がんにならないためには、これを飲んでいたらいい」「認知症にも効果があります」などと効能を偽って電話での勧誘、販売を繰り返し、この1年間でおよそ1億9000万円を売り上げていたということです。

まぁ。「がんに効く」とか「認知症に効く」なんて、かなり怪しいワードですよね。あまり信じてはいけないと思います。
がんは、外科的治療とか放射線治療などで対処するのが普通ですけど、末期がんだったりすると、藁をも掴みたい気分で健康食品を買ってしまうのかな?でも、この健康食品っていうのがクソ高いので気をつけないといけませんね。
逆に、価格が安すぎると効果が無いように思ってしまうので、余計に厄介です。

だからこそ、この後楽園ではなく兼六園ではなく健楽園っていう会社は1億9000万円もの売上があったのですね。
詐欺っぽいなぁって思った人も少なくないでしょう。悪徳業者とは言わないけど、やはり悪徳な感じはします。
経営者は春藤隆さんという部長さんだそうです。業務禁止命令で、少しはダメージを受けるのでしょうか。


アルツハイマー病真実と終焉 “認知症1150万人”時代の革命的治療プログラム [ デール・ブレデセン ]
アルツハイマー病真実と終焉 “認知症1150万人”時代の革命的治療プログラム [ デール・ブレデセン ]



還元源って、高いですねぇ。
一度、飲んでみたいと思います。飲まないけど。

なお、ADHDの薬も薬価が高いことで知られているんですが、それでもストラテラは400円程度です。40mgの1カプセルの値段です。

がんに効く生活 克服した医師の自分でできる「統合医療」 [ ダヴィド・セルヴァン・シュレベール ]
がんに効く生活 克服した医師の自分でできる「統合医療」 [ ダヴィド・セルヴァン・シュレベール ]


なお、業務禁止命令を受けると、健楽園株式会社は業務ができなくなります。
一応、消費者庁が業務禁止命令を出したのは初めてのことのようです。これまでに稼いだ分だけでもかなりの金額ですから、倒産してもいいと思っているのかな、春藤隆さんは。