昨日は、京急の横浜駅でホームに転落したおじいさんがいたそうですが、幸いにも死亡しなくて駅員さんに拾い上げられたようです。人身事故の影響で京急線が大きく遅延して各線で振り替え輸送が行われていました。

さて、奈良県葛城市の無人駅である近鉄の二上神社口駅でも71歳の爺さんが、ホームに転落したようです。そこにいた大阪大谷大学の金崎真衣さんが背負って踏切まで運んで、事なきを得たようです。金崎真衣さんと一緒にいた、お母さんの金崎まゆみさんが非常停止ボタンを押すというサポートだったようです。
素晴らしい行動に拍手であります。

金崎真衣さんは、大阪大谷大学人間社会学部の4年生。香芝市在住の方ですが、奈良文化高校のバスケットボール部で鍛えた才女なんですね。顔も美人な顔をしていてたくましくて、おじいさんを助けるなんて、素敵な女性ですね。母親の金崎まゆみさんは「おじいさんが危ないかも」と危機管理能力を発揮して、爺さんが転落しているのをすぐに発見できたようです。
近鉄二上神社口駅のホームは、事故が起きた時には雨が降っていて、乗客も少なかったようですから、他に助ける人もいなかったのですね。助けているときに、近鉄電車が入線してきたら、自分が死亡してしまうかもしれないのに、そのリスクも考えて人助けなんて、なかなかできるものではないです。


[鉄道模型]グリーンマックス GREENMAX (Nゲージ) 30189 近鉄12200系 (スナックカー・更新車) 増結2両編成セット (動力無し) [GM30189 キンテツ12200ケイゾウケツ2リョウ]【返品種別B】
[鉄道模型]グリーンマックス GREENMAX (Nゲージ) 30189 近鉄12200系 (スナックカー・更新車) 増結2両編成セット (動力無し) [GM30189 キンテツ12200ケイゾウケツ2リョウ]【返品種別B】


大阪大谷大学バスケ部主将の貫禄。

大阪大谷大学は、とてもいい大学ですね。優秀な大学です。
そのバスケ部で主将をしているという金崎真衣さん。キャプテンの責任感もあったんですけど、日常からかなり男前な感じがします。
写真の顔も、雅子さまが結婚するときの顔のようなきりりとした美人さんです。
身長は162センチで、体力に自信があるということですが、大学4年生だから就職が決まっているのかな。
それにしても、いい話だな。

人助けなんてなかなかできるもんじゃありません。とりあえず、献血くらいはよく行きますけど、それくらいしかできないな、私は。
でも、線路に転落したかわいい女子大生とかがいたら、バリバリ助けますよ。電車が入線してきているような状態ではできないかも。


【あす楽対応】パンドウイットコーポレーション(パンドウイット) [C235A830ES] 非常停止ボタン用ラベル
【あす楽対応】パンドウイットコーポレーション(パンドウイット) [C235A830ES] 非常停止ボタン用ラベル






この金崎ではないですね。。。
金崎キャプテンの後輩に、中西さんとか岡崎さんがいる可能性はいるけどね。

近鉄線も人身事故が多いのかな?
二上神社口って、マイナーな駅ですよね。


朝日新聞の記事を一部を引用しておきますね。

当日は雨で、無人駅の乗客はまばら。「自分しかいないと思いました」と金崎さん。とっさに男性のもとへ駆け寄り、線路に飛び降りた。「大丈夫ですか」と男性をゆすって声をかけても返事がない。

 まゆみさんが駅の非常通報ボタンを押し、警報音が鳴り響いた。そのなかを金崎さんは男性を背負って、ホームの端にある踏切まで約60メートルを走った。

 大学のバスケットボール部で主将を務める金崎さん。身長162センチと部内では小柄で、男性は自身と同じぐらいの体格。「体力には自信がありますが、背負って走るのは大変でした」

奈良県警から感謝状を受け取った金崎真衣さん。かっこいいなあ。
奈良文化の関係者やお友達も喜んでいることでしょう。