ADHD専業主夫しばご、株で生きてく。

節約系サラリーマンを辞めて、専業主夫トレーダーになりました。
でも、再びサラリーマンになり、兼業トレーダーに逆戻りです。ADHDと診断されて、投薬治療を始めました。

サラリーマン生活18年で早期リタイヤして専業主夫になったのに、なぜか再び働きだしました。
結婚していますが、子供はいません。お金に働いて貰うのが良いと思っています。ADHDで投薬治療中です。




ポケモンGoが流行したとき、わたしのスマホではうまく動かなかったので、それ以来ポケモンGoにははまっていません。
でも、今でもポケモンGoをやっている人って少なくないですね。中には、高齢者もやっていますよね。操作性がいいのかねぇ。


そんなポケモンGoの周辺機器、ポケモンGo Plusを改造して販売した人が逮捕されたようです。
会社員の菅野大介さんは、ポケモンGo Plusを改造して、商標を残したまま、ネットオークションで販売してしまったようですね。
良いのか悪いのか・・・って問われると、やはりこれは悪いことですよね。
任天堂の権利を侵している感じがします。
そもそもポケモンGo Plusがどんなものかもわかっていないけど、たぶん、近くにポケモンが出現するとブルブルっと知らせてくれるウェアラブルな感じの製品だと思います。
自動でポケモンがゲットできるように基盤を改造するなんて、なかなかのテクニシャンのような気がしますわ。


ポケモンGO ポケットオートキャッチ Pocket auto catch 【正規代理店商品】 【安心の1年保証】 【送料無料】
ポケモンGO ポケットオートキャッチ Pocket auto catch 【正規代理店商品】 【安心の1年保証】 【送料無料】


続きを読む
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ  にほんブログ村 株ブログへ  にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ




超暑い日が続きますね。横浜もとても暑いけど、これでも埼玉とか岐阜とか京都よりはマシなのかなぁ。
静岡県とか神奈川県って、記録が出るほど高温にはならないのですよね。

さて、忘れたころにやってくるのが特殊詐欺のニュースです。
産経新聞によると、こんなニュースがありました。
息子を名乗り女性から現金をだまし取ったとして、京都府警と千葉県警の合同捜査班は19日、同県松戸市と横浜市内の特殊詐欺グループの拠点を摘発したと発表した。首都圏の計約2万4千世帯分の名簿を押収、グループのメンバーとみられる男4人を逮捕しており、実態解明を進める。

まぁ、松戸市と横浜市に拠点があったのですね。騙された人、本当にかわいそうです。
逮捕されたのは、千葉県松戸市の自称無職、松本将光(26)、東京都墨田区の自称溶接工、増田純康(24)、東京都江東区の自称とび職の少年(19)、そして、東京都大田区の自称無職、荒木孝文(28)の4人の容疑者です。
19歳の少年が3番目なのは、3番目の理由があるのでしょうか。
ただ、少年法があるので、名前が出ません。
これが日本です。


よくわかる少年法 罪を犯したらどうなるの? (楽しい調べ学習シリーズ) [ 後藤弘子 ]
よくわかる少年法 罪を犯したらどうなるの? (楽しい調べ学習シリーズ) [ 後藤弘子 ]


続きを読む
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ  にほんブログ村 株ブログへ  にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ




猛暑の日本列島ですね。
熱中症になりそうな感じですわ。特に、高齢者は注意が必要ですね。

そして、こんなに暑いと、水の事故も多いです。大雨で流されてしまった方も多いのですが、川や海での事故が増える季節です。

大分県の佐伯市にある番匠川は、子供と一緒に遊んでいた板井敏徳さんが川の底に沈んでいるという悲しい事故が起きました。
39歳のお父さんの水死って、子供にとっても妻にとってもかわいそうすぎます。
ご両親だって、まだ健在だったとしたら、こんなに悲しいことはありません。
事故があったのは、7月16日の午後0時半過ぎのことだったようです。

TBSのニュースによると・・・
16日午後0時半すぎ、大分県佐伯市の番匠川で、子どもと遊んでいた男性が川底に沈んでいるのを別の家族連れが見つけました。男性は臼杵市の会社員・板井敏徳さん(39)で、まもなく死亡しました。
川底に沈んでしまったら、子供も気が付かなかったかもしれません。
ちょっとだけお酒を飲んでいたことも考えられますけど、それはこのニュースではわかりません。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。


AM66【ふるさと納税】九州屈指の清流番匠川の伏流水を使った仕込み「佐伯清酒ギフト」
AM66【ふるさと納税】九州屈指の清流番匠川の伏流水を使った仕込み「佐伯清酒ギフト」


続きを読む
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ  にほんブログ村 株ブログへ  にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ




東京ドームの夏と言えば、都市対抗野球ですね。2018年も行ってきましたよ。
2018年は、開幕戦の13日(金)と、2日目と3日目に行ってきて、今日はインターネット中継を見ますわ。

都市対抗野球を知らない人のために言うと、社会人野球の一番大きい大会なんですわ。各企業が地区予選を勝ち抜いて、東京ドームで戦います。
日程は、2018年は7月13日(金)から24日(火)までですわ。
組み合わせ抽選会が先月行われていて、特定シードチームとかいろいろな大人の事情を考慮されて、対戦相手が決まります。
まぁ、特定シードって言うのは、企業が「お金を出して日程を買う」ようなイメージなんですかね。ちょっと違うんですが。
まぁ、トーナメントの組み合わせが決まって、開幕した都市対抗野球。大人の甲子園って感じですかね。


tositaikou2018_1

チケットは、チーム券って言うのを貰うと、無料で入ることができます。
2試合目とか3試合目だと、時間帯によっては長い行列に並ばないといけなくなりますけど、無料ですし応援グッズも貰えます。最近は、チアスティック・うちわ・タオルなどが多いですね。
タオルを配布しているのは、日通、JR東日本、JR北海道、JR西日本、などでした。

都市対抗と言えば、応援も楽しいです。チアガールの踊りを見てニヤニヤするもよし。一緒にチアスティックを叩いて応援しましょうね。


都市対抗野球に明日はあるか社会人野球、変革への光と闇【電子書籍】[ 横尾弘一 ]
都市対抗野球に明日はあるか社会人野球、変革への光と闇【電子書籍】[ 横尾弘一 ]


続きを読む
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ  にほんブログ村 株ブログへ  にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ




赤坂サカスで行われている夏サカス2018というイベントに行ってきましたよ。
去年も行ったような気がしますが、そんなに混雑していないからいいんですよね。
都市対抗野球を見た後に、地下鉄で赤坂まで行って、まったりしてきました。

このイベントはTBSの新人女子アナ(男性アナも)がデビューすることでもおなじみのイベントですし、今年はSKEの須田亜香里がオープニングイベントにも出たことが報じられました。まぁ、TBSの宣伝ですけどね。

いろいろな企業がスポンサードしていて食べ物の屋台を出店しています。
サントリーさんの缶チューハイは、市場価格よりちょっと高い200円で氷付きで販売しています。

natsusakasu2



2018年は、このDRYタイプの新商品の他3種類のー196℃を売っていました。
昨年同様、餃子もありました。餃子はそんなにおいしくなく、4個で300円。チューハイとセットだと200円になります。


【全品P10倍!14日20:00-】【 送料無料 】【ラジオ波&EMS搭載の本格ボディケア!】 RFボーテ キャビスパ RFコア / ヤーマン YA-MAN ラジオ波 EMS ボディケア エステ キャビテーション 防水仕様 お風呂 お腹 ヒップ 太もも 二の腕 【TBSショッピング】
【全品P10倍!14日20:00-】【 送料無料 】【ラジオ波&EMS搭載の本格ボディケア!】 RFボーテ キャビスパ RFコア / ヤーマン YA-MAN ラジオ波 EMS ボディケア エステ キャビテーション 防水仕様 お風呂 お腹 ヒップ 太もも 二の腕 【TBSショッピング】


続きを読む
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ  にほんブログ村 株ブログへ  にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ




西日本豪雨の被害状況を見ていると、本当に想像を絶するような感じで悲しくなります。東京で同じようなことが起きたら、もっと大きな被害になるのかなぁ。
堤防が決壊したら、地下鉄も水に浸かり、都内が麻痺して死者数も2000人とか3000人とかになるんだろうかと思います。

【ふるさと納税】【西日本豪雨緊急寄附受付】【返礼品なし】福岡県赤村応援寄附金
【ふるさと納税】【西日本豪雨緊急寄附受付】【返礼品なし】福岡県赤村応援寄附金

広島県内や岡山県内、そして愛媛県内でも多数の死者が出ました。
身元を公開するかしないかという議論も起きていると思いますが、私は、個人情報保護よりも救助するために名前を出して捜索することが大事だと思うので、いち早く公開したほうが良かったと思っております。

日経新聞は、死者名簿じゃないけど、死者一覧が出ていました。


現代日本の葬送と墓制 イエ亡き時代の死者のゆくえ [ 鈴木 岩弓 ]
現代日本の葬送と墓制 イエ亡き時代の死者のゆくえ [ 鈴木 岩弓 ]

続きを読む
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ  にほんブログ村 株ブログへ  にほんブログ村 株ブログ 専業投資家へ





↑このページのトップヘ